FC2ブログ

TOUCH ME TOO MUCH/ ANIKA

いつ下書きしたかもおぼろげですが、今日はその書き溜めからこの1曲。

seb59.jpeg

TOUCH ME TOO MUCH/ ANIKA 5:38
(CARIA-DALL’ORA-MORONI)
変な曲揃いのSEB50番代のTIME作品の中では一服の清涼感、唯一の良心とでも言える本作(何たる言い草だ(笑))
ANIKA名義に限ってみてみるとHIGH CONTROL(MNHRvol.11)、OPEN UP YOUR HEART(MNHRvol.16)に続くナンバー。それらが従来作品から大きく方向転換、テクノ色を全面に打ち出した作りで、この名義の中でも異彩を放っていましたが、対して本作はそういったテクノ要素は皆無。
路線としては以前のYOU’RE MY LIFEに戻しつつ、ただしかし単純に戻るだけでなく、プラスαで従来作品と上手く差別化。良い意味でらしくない作品に。

ハイハットメインで冒頭から滑り出すようにして始まるイントロ。ところどころにタメやブレイクを取り入れ、リズムだけで聞かせる内容となっており、前後左右のTIME作品と比べると随分と大人な雰囲気であるのが特徴。

再びのタメを挟んで始まるリフは、同様にその雰囲気を引き継いでおり、やはりこちらも同時期の作品と比べるとかなり毛色の異なるサウンド。
使われているシンセは収録先のTAKE A HAMMER/ DAVE HAMMONDと同じ、弾力のある音色ではあるのですが、向こうが一つ一つの音が独立して並んでいるのに対し、こちらはとにかく流れるようなフレーズでの展開。

以前のWOMAN IN LOVE/ LINDA ROSS(MNHRvol.6)に近いといえば分かりやすいでしょうか、挑発的にうねるシンセは一度聞けばすっかり虜。
やや控えめな微哀愁メロディとの相性も抜群、耳にすんなり馴染んでくる点も◎。

Aメロ以降に関してもまさにクールなんて言葉がピッタリな作り。曲調によって巧みに歌い回しを変えてくる彼女ですが、今回もそれに合わせた歌声を披露。
同ヴォーカルの作品では少し前にWALKING ON THE DYNO/ WILMA(MNHRvol.15)が存在、それと比べると「これ本当に同じ人なの?」なんて思ってしまうほど歌い方が異なります(笑)

シリアスな雰囲気で通しながらも、持ち前のテンポの良さのおかげか決して沈鬱な哀愁路線へは進まず、微かな哀愁を以て、程々のところで巧みにかわしていくのが本作の魅力。
リフからAメロ・Bメロと流れるようにして進んだ後、ワンクッション挟んでから始まるサビ。歌詞こそややありがちですが、曲調やテンポの良さは崩さず、こちらもリフ同様、何の抵抗もなく耳に馴染んでくるような仕上がり。

EXTENDEDも随所にタメやヌキが盛り込まれ、これまたノンストップでサクサク進行。3:40~の変型リフなど聞き所もバッチリ抑えてあり、聞き終えた後の満足感も相当。
周囲の変な曲の後に聞くと本作の魅力も数段アップ、SUPERMAIOやHEY HEY BABY辺りとセットでどうぞ(笑)


結局第5世代に教え技がないため、ポケモンのうちいくつかはHGSSで育成しているのですが、あのBWの抜群の孵化環境(ウルガモス+一度に列挙してくれるジャッジさん)に慣れているとかなり不便に感じてしまうという(^^;
とりあえずBP稼ぎのためにフルアタスターミーでバトルステージを回ろうと思います。
関連記事

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント

No title

また余震ありましたな(>_<) 関東 震度4
なんか地震に関するEUROBEATが作られる気がしますが GGMあたりで、話は戻って50番台のTIMEはなんか個人的 高音があまり使われてない感じがします 少し篭って重めの音←クリアーな感じでない音

No title

余震の回数は目に見えて減ってきましたけど、それでもまだ震度3~4の地震が来るのでまだまだ落ち着かないですね(^^;

>50番台のTIME
ネタ曲や軟派な曲調が多いせいか、重めの音という風には思ったことはないですね。
クリアーでないというのには同意します。

>地震に関するEUROBEAT
一部の作家を除き、そこはさすがに空気読んでくれると思います…
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
Qobuzに来るみたい

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索