FC2ブログ

改訂+試聴

今日辺りから各マクドナルドの値段が変わっているはずですが…まぁ都会と田舎で価格差を出す云々は別にどうでもいいことなんですが、それよりも気になるのは二つのサラダ。

一つは高くて有名な(笑)、“サラダディッシュ”
→こちらはドレッシングが1種類に固定に変更(だった気がする)

そしてもう一つは“ガーデンサラダ”(小さい方ね)
→ドレッシングの変更はたしかありませんでしたが、問題なのは値段そのままなのに従来まであったベーコンとクルトンがなくなるということ。つまり内容物が減ったのに値段が同じ=実質値上げされたことになります(もちろん各店舗の値段の上下によってこの辺りの状況は変わってくると思いますが)
やっぱりこれは便乗値上げと思われても仕方がないような気がする。



ってそんなことよりvol.179試聴しましたが、やべぇAばっかりになりそう(笑)
平野レミREMY PANTHERの方向性が変わっちゃったのは残念だけどこれはこれでなかなか期待できそう。特にTr.18は久々にエナアタギタリストEDY VAN ADDAMSのギターが唸りを上げそうな予感。 

TIMEはたぶん全部嵌りそう(^^;)HEART BREAKERのリフはSPEED MAN
それにしてもLOVE IS LIKE A FEVER…この音質じゃ判断しづらいけどもしかして久々にアノ人が歌うんだろうか?曲調もどことなくLOVE AND FIRE/ ANN SINCLAIREしてるし…まさかね。

あとDELTA。どの曲もツボ入りまくりでこれはmora用にお金取っておかないとなー(笑)

久々の注文

昨日のはメンテだったのか不具合だったのか…いずれにしても自分のページが表示されないのはあまり気持ちの良いものではないのだけれど。

というわけで久々の注文。配信やBONUSディスクに収録されなさそうなもの中心(笑)

<1500円>
TRD1603 TELL ME WHY/ DEBBY

TRD1688 MUSIC POWER/ PETRARKA

TRD1598 FEELIN’ BLUE/ JILLY

LIV005 HEY HEY DARK IN MY HEART/ LOUISE
    ROCK'N DOLLS/ LOU LOU MARINA
    I'M GONNA CRAZY FOR YOU/ DOLLY POP
    YOU MAKE ME FEEL LIKE A NATURAL GIRL/ MARA NELL 

LIV019 TRAFFIC IN MY BED/ BABY GOLD
    TELL IT TO MY HEART/ BABY GOLD
    WHEN I FALL IN LOVE/ KARA MELL
    GOOD TIME/ LILLY

<2500円>
HRG187 WALKING DOWN THE STREET/ CLAUDIA VIP

<3800円>
TRD1470 JAPAN JAPAN/ MAX HI-NRG&HIGH FREQUENCY

実を言うとTELL ME WHYとMUSIC POWERは買い直し(中古で買ったヤツは音悪すぎ(^^;)
TELL ME WHYは6分半以上の大作、MUSIC POWERはBONUSver.こそないけどI LOVE TIME MIXが素晴らしい出来でどちらも1500円以上の価値があるかと。

LIV盤の二枚はMACH時代のエナアタ哀愁楽曲詰め合わせ(笑)どうしてもエナアタというと派手な曲ばっかり目立ってしまいますが、2500円のWALKING DOWN THE STREETも含めてこういった哀愁タイプも名曲揃いだと自分は思うのですが…

JAPAN JAPANは若干高かったけどやっぱり気になるので購入(笑)

…え?ビリーって日本来るの?(笑)

PERSONA3 FES Original Soundtrack

会長もペルソナ3やっていたとは意外(笑)

そんなわけで3分割した記事のラスト。

P6160040.jpg

もちろんこっちも買いましたとも。
PERSONA3 FES Original Soundtrack

1.P3 fes 1:29
fes版OP。この前絶賛した“キミの記憶”のサビ“キミはね 確かに~”から始まるこの曲。A,Bメロでは女性vo.メインなのに対し、サビではラップがメインとちょっと他にではあまり聞くことが出来ないようなタイプの楽曲ですが、この曲も例に漏れずテンポ良く展開されており非常に耳に馴染みやすいですね。
いろんな場面を上手く切り張りしたMOVIEとの相性もバッチリかと(笑)

2.Brand New Days-はじまり 1:45
3.Opening Act 1:03
4.3/31 2:35
5.Bling Alley 2:43
6.時の狭間 10:35

7.Mass Destruction-P3fes version 3:14
fes版でもベイベベイベ(笑)変わったのは冒頭部分だけかと思いきやギターリフやLoutus氏のラップ部分も新調していたんですね。

8.雪の女王 4:00
9.舞耶・テーマ 2:53
10.扉の間 2:12
11.それぞれの過去 2:22

12.Heartful Cry 4:01
内輪もめの時のBGM(笑)味方もメティスだけ、しかも相手は弱点のない&味方時の何倍も高いHPの強敵との戦いという緊迫した状況で、一体どんな緊迫感溢れる戦闘BGMが流れてくるのかと思っていると、流れてきたのは意外や意外、もの静かなピアノでビックリ(笑)驚いたのは俺だけじゃないはず。
ギター→ピアノの順でで繰り返されるサビ部分がお気に入り。

13.ペルソナ 3:39
14.時間城 3:28
15.封印 2:00
16.闇 3:15

17.Brand New Days 5:50
後日談編エンディング。本編エンディング曲“キミの記憶”が若干の寂しさといったものを感じさせていたのに対し、この曲はそういった要素を省き、エンディングでの主人公とは違う結末を歩んだアイギスの“救い”といったものを上手く表現していると思います(考えすぎ?(笑)
メロディラインもほぼ一本でバックもギターのみで派手さはないものの物足りなさは感じさせない作りで、終わりのピアノに乗せた語り部分も文句なしの出来で満点♪

P3、PS3フェスのほとんどの曲は目黒将司さんという方が作曲していらしゃったんですね…やべぇマジ、ファンになっちゃったなぁ(笑)

ゲーム、攻略本、サントラ二枚と結構な買い物になってしまいましたが、いずれも“アタリ”で久々に満足のいく良い買い物をしましたとさ。


…それにしても三日分に分割したとは言え、えらく長い記事になっちゃったなぁ(苦笑)

話がドンドン長くなっていくのは歳をとった証拠なんでしょうか(爆

このvo.だって好きです(笑)

現在、制作しているNON-STOPの1曲目はGO RACIN’ GOなんだけど、まったく弄れない…というわけで特徴付けにFASTWAY名義の楽曲を無理矢理載っけてみたんだけど。。。

FASTWAY試作一号機

曲順は
STANDBY&PLEASE REWIND
CRUSH BURN ME UP
MONEY GO ROUND
ROCKIN’ HARD CORE
NUMBER ONE
NO RETURN
SPACELOVE
RUN
YOUNG&WILD
ROCKET MAN
REVOLUTION
GO BEAT CRAZY
777
BIG BROTHER
KINGO KINGO’ BEAT
RASING HELL
1234 FIRE
MAKE OR BRAKE
SHOCK OUT
FOMULA 1

苦労した割に面白くないなぁー…というかFASTWAYだけで一体何曲あるんだよ!(苦笑)

アカペラに近い部分がある曲なら良いのですが、そう言った部分がない曲が多いのでファイル変換→エフェクト→BPM合わせの繰り返しで1曲目なのに早くも挫折しそうorz
音が被らないように音量調整は結構頑張ったんですがまだ微妙なところがあるかも(特にサビ部分)

SPACELOVEとRUNは被っちゃったけどコレはコレで面白いからいいか(笑)

PERSONA3 Original Soundtrack

サーチワードとか見るとペルソナ関連でここに行き着いた方もチラホラ…とは言ってもたいしたこと書いていないのでちょっと申し訳ない気も(^^;)

そんなわけで予定通り一昨日の続き。

P6160034.jpg

サントラを買ったのは今回初めてだけど、久々に音楽で感動したよ(EUROBEATは感動とは違う気がする(笑)

そういえばDISC1の6曲目はニュースの森でのネイリスト殺人事件説明時、後ろで流れてましたね(この事件ってまだ未解決?)

・PERSONA3 Original Soundtrack
DISC-1
1.Burn My Dread 1:35
初代OP。軽めのギターに独特なテンポのAメロ、その延長線上のBメロとかなり洗練されたイメージであるのに対し、サビに入ると突如一転し非常に情熱的で勢いのある作りでかなり印象的。OPの映像との相性もバッチリ。

2.全ての人の魂の詩 5:38
ベルベットルームのBGM。この曲聞いて思うのはやっぱり自分はピアノに弱いということ(笑)サタンとルシフェル作ろうと何時間もベルベットルームにいたのも今となっては良い思い出。最後の最後で調が変化するのもGOOD♪

3.はじまり 0:19
4.この不思議な感覚 2:22

5.Want To Be Close 2:32
一学期学校BGM。学校なのにこのBGM?って思うぐらいスタイリッシュにきめてます。お気に入り。

6.Troubled 2:43
7.Crisis 1:17
8.シャドウ 2:43
9.ペルソナ発動 0:43
10.避けられぬ戦い 2:52
11.やすらぎ 1:31

12.When The Moon’s Peaching Out Stars 2:35
たしか移動するときのBGM。派手さを抑えた曲調で、個人的に冒頭の入りの部分とバックで乱れ撃ちのようになっているHi-hat部分がお気に入りです。

13.巌戸台分寮 2:31
14.The Voice Someone Calls 1:07
15.Tartarus_0d01 1:34

16.Mass Destruction 3:28
ある意味今回一番衝撃的だったのがこの戦闘時のBGM。Loutus Juice氏のカッコイイラップはもちろんラップ→女性vo.パート部分への展開も文句なし。
でもやっぱり一番気に入っているのはベイベベイベ部分です(笑)

17.戦いのあと 0:56
18.p3ct004_01 0:57
19.Deep Breath Deep Breath 2:19

20.Master Of Shadow 2:33
ボス戦BGM(タルタロス以外?)冒頭の吸い込まれそうな感じの入りの部分がツボですw

21.ポロニアンモール 1:27
22. Tartarus_0d02 1:08
23.嫌な予感 1:02
24.Fearful Experience 1:50
25.Calamity 1:31
26.試験中… 1:56
27.Adventured act: 1:21
28.Joy 2:49
29. Tartarus_0d03 2:23

30.深層心理 2:51
幾月は違うっていっていたけど結局アレってラブホテルだったんじゃん(笑)1分過ぎのブレイクパートがお気に入り。

31.The Path is Open 1:39

32.The Path Was Closed 0:30
プレイ中何度も聞いたゲームオーヴァー時のBGM(苦笑)
慢性的なOP作れない病の自分としてはこの曲、このままOPに使えるかも?と姑息なことを考えていたり(笑

DISC-2
1.Changing Seasons 2:57
二学期学校BGM。一学期とはまた違う雰囲気でこれもまたお気に入り。トランペット・サックスのような吹奏楽器メインの力強いメロディラインが魅力的。
でも冒頭の語りは“帰れ 帰れ”って聞こえるような…(苦笑)

2.Basement 3:02
3.Master of Tartarus 3:29
4.これでいいんだ… 1:23
5.Living With Determination 3:03
6.Tartarus_0d04 3:33

7.京都 1:05
これって京都というよりどっちかって言うと正月な感じがするんだけど、俺だけ?(笑)

8.Afternoon Break 2:21

9.時価ネットたなか 1:13
“四谷さいだぁ”とかも結構危険なラインだと思うんだけど、これもまた然り。言うまでもなくアレです、送料手数料無料の、一個買うともう一個付いてくる的な“ジャ○ネッ○た○た”(笑)この曲はもちろんのことたなか社長の「買えば勝ち組、買わなきゃ一生負けてれば?」っていう発言が頭から離れません(笑)
ちなみに歌っているのは葛葉ライドウ役の高屋雅英さんだそうで。

10.Tartarus_0d05 3:34
11.十年前の記憶 1:11
12.Mistic 3:13
13.心の力 2:02

14.街の記憶 2:41
15.学園の記憶 1:53
16.Living With Determination-巌戸台分寮アレンジ 2:31
tr.14から一月BGM3連発。いずれもピアノの旋律がきれい…と言いたいところですがどこへ行ってもこの手のBGMでかなり気が滅入ります(苦笑)

17.Tartarus_0d06 3:43
18.暗闇より出でしもの 1:34

19.全ての人の魂の戦い 5:33
ラスボスでのBGM。ガンガンにきいたギターOP、要所要所を締めるピアノと非常に重厚感のある作り。サビはベルベットルームのBGMと同じなんですね。

20.Nyx 1:39
21.決意 1:42
22.Burn My Dread-Last Battle 3:46
23.絆 1:08
24.私が守るから 0:26

25.キミの記憶 5:59
エンディング曲。ピアノの伴奏からアコースティックギターを交えた軽快な作りで、Bメロで一呼吸置いて徐々にサビに向かって盛り上げていくという作りで非常に聴き応えがあります。
曲自体は明るい曲調なんですが、この歌詞のせいか何か一抹の“寂しさ”といったものを感じさせ、聞く度に泣きそうになります(まだ21歳なのに(^^;)
歌詞も後日談を意識していたんでしょうか?
いずれにしても名曲だと思います。

26.Blues in Velvet Room 3:15
ベルベットルームのBGMのアレンジ。ピアノの伴奏あたりを聞くとどこかしらジャズちっくで、それと並行してメロディを奏でるエレキギターとの組み合わせも一見ミスマッチな気がしますが、その実しっかり相互の良さを殺さず調和をはかっており、この曲もまた気に入ってます。

どの曲もお気に入りですがやっぱりすぐ上の“キミの記憶”が一番のお気に入りかな…次いで時価ネットたなか(笑)
たしかamazonでの評価部分に書いてあった気がするけど、ブックレットの紹介文もかなり面白いですね。“コンピューター万歳!”とか(笑)

実のところ、この記事まだ続きがあるんですがそれはまた明後日にでも(長ぇ)

--------------------------------

全然関係ないけどSONYはやっぱりダメですね…今回の大聖堂の件と言い良いところ・誉めるべきところがほとんどない気が。

延期かよ!

まぁ残念ながら予想通りの結果でしたね…この前も言ったけど立場が逆だったら自分だって気分悪いし。
自分の発言が相手にどう影響するか良く考えなきゃならないだろうし、現実世界に比べて希薄になってしまっている、そういった発言に対する“責任”というモノをより意識していかなければならないと思った次第。

…それにしても高みの見物とばかりにここでウダウダ言ってる自分も相当性格に難ありだね(苦笑)


ってそんなことより来週発売だった夏物語、いつの間にか翌週27日に発売延期されてるじゃねぇかぁぁあ!それもひっそりと何の告知もせず(苦笑)
27日と言えばvol.179と同じ発売日…先日のザックリが@社に当ててきたのと同様今回も何か意識しているんでしょうか(笑)

それにしてもレビュー大変だな(テスト近いし)

おそらく夏物語は入荷が遅れるので179→夏物語の順にレビューする予定です。

来月のFARMコンピ、名義的にも楽曲的にもかなり期待できそうですね!特に来月はSEB休みですし、これもまた購入予定。

プレイ履歴3

P6130030.jpg

ペルソナ3 FES “後日談”編
総プレイ時間 24時間32分
アイギス LV81

というわけでアイギス編も終了。本編に比べると戦闘に関しては弱点・反射が複数の敵がいたりとかなり難易度が高く、特にボス戦ではきちんと戦略を練らないと何も出来ずに全滅ということもざら(苦笑)
他にもペルソナ全書やミックスレイドが使えないっていうのも不満でしたが、それでももう辞めたくなるような理不尽さはないので慣れれば問題なしかと。

ストーリーに関してはあまり言うとネタバレになるので詳しくは書きませんが、Episode Yourselfの後日談としてはまずまずの出来だと思います。何となく話自体はオズの魔法使いのブリキのかかしや、ピノキオを彷彿とさせる感じでしたが(笑)

アイギス編やってから感じたのですが、本編12月31日でアイギスが復帰した時点で主人公は“彼”から“アイギス”に移行していたんじゃないかと今になって思いました(本編のラストもアイギス締めだし)

とりあえずアイギス最高!(爆)

昨日もいったけど記事の続きは明後日にでも(笑)

自己責任でお願いします

まぁこの前の指針からちょっと逸脱するんで書くの迷いましたが、身近にこんな人達が多いので(苦笑)、参考がてらに載っけておきます。

消費者金融「お客選別」のあおりでパチンコ業界厳しい!

身近な人って言うのはバイト先の同僚やマネージャーなんですが…よく給料日の2,3日後に“もう負けてお金ない”なんて言ってるし。

パチンコに関していえばタバコなんかとは違って好きな人達が一つの場所で周りに迷惑を掛けずにやるものなので問題ないと思ってます。(もちろんパチンコをやる・やらない、消費者金融から金を借りる・借りないっていうのも自分で決める訳だし)

ただそのパチンコ業界の金がどこへ流れているか?とか、よく聞くパチンコに熱中していたせいで車内に残した子供を死なせるとか事件を聞いたりすると、こんなものない方が…と思ったりもします。

そう言えば昔新宿B.C.で奥山さんと話しているうちに何故かこのパチンコ含むギャンブル関係の話になって、たしかその時言われたのは“消費者金融で金を借りるのはもちろん、ギャンブルって言うのは人間をダメにするから絶対にやらないように”ということ。
何故そんな話になったのか今となっては覚えていませんが、たしかにその通りだなと思います。

もっとも自分は“貧乏性”なのでギャンブルには1㎜も興味はないんですけどね(でもその分CDを買っているから大して変わらないかも?(笑)

というかリンク先の下、カテゴリ内最新記事部分の“こりん星存在しなかった”という記事と“バカ親の理不尽要求”っていう記事も凄いなぁ(笑)

本当は今日ペルソナ関連の感想載っけようと思ってたけど、これえらい長い文章になっちゃったんだよなぁ…(記事三日分ぐらい)
分割して載っけようかしら。

リフ別ver.まとめ

一応、手直ししたけどblog用の表って使いづらい&見づらい(苦笑) ツッコミ・情報ありましたらご連絡下さい(笑)

リフが別バージョンの曲(まとめ)

曲名/ アーティスト

収録先1 収録先2
SHAKE ME UP/ VALENTINA&MIRKA  SEBvol.51  SEBvol.96

HONEY HONEY HONEY/ GIPSY&QUEEN

 EBFvol.21  アナログAV06/98
KING OF YOUR FEELING/ TIME FORCE  vol.140  アナログVEJT-89152
MICKEY MOUSE MARCH/ DOMINO SUPER EURO ZIP等  EUROBEAT DISNEY等
MUSIC TAKES MY BREATH AWAY/ MORENA(※)  SEBvol.72  アナログTRD1529
TAKE ME TO THE TOP / D.ESSEX(※)  SEBvol.64  アナログDELTA1001
LET ME GO/ CHESTER  SEBvol.91  SUPER GT 2005 2nd ROUND
I'M NEVER GONNA LET YOU DOWN AND FORGET YOU / NUAGE feat. SONIA  SEBvol.156  THE BEST OF SEB 2005
SWEET HEAVEN/ NORMA SHEFIELD  SEBvol.44  SEBvol.50
MIDNIGHT LOVE/ NEO  SEBvol.171  アナログVEJT-89318
※情報提供@矢八郎さん

心配性なんです、ワタシ

例によって例の如くざっくりの方は全くもって配信の気配がないのですが(ギャルうたは全曲配信だったのに)
ユニヴァーサルさんならきっと配信してくれると信じてるよ!(苦笑)

それよりも心配なのがDancemaniaの方。発売元は言うまでもなく東芝EMIさんなんですが、ホームページを見る限りDancemania系統の配信は見あたらないなぁ…(あっても“着うた”だし)

何が言いたいのかというと今回CDにNON-STOPで収録されただけでその後、EXTENDで聞ける可能性が限りなく低いんじゃないかということ。
もちろん杞憂で終われば良いんですけど…


@社もそうだけどせっかくネット配信という素晴らしい技術があるのに何で活用しないんだろ?
moraにアップするのにも大変な労力が必要なんでしょうか?それともただ面倒なだけ?個人的には後者な気がしますが(苦笑)

まぁEUROBEATというジャンルがマイナーである以上、各レコード会社の扱いも雑になるのかもしれませんが、やっぱり各々の楽曲を作った人達のことを考えるときちんとEXTENDで聞ける機会を設けるべきだし、それが出来ないのなら下手に参入なんかしないで欲しいと思う(@社含む)

今回、東芝EMIさんがどう動くか気になりますが望み薄な気も(苦笑)

まぁそんな杞憂に備えて20日のCDは予約したけどどうなることやら。
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
ビールうまい…ビールうまい!!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索