FC2ブログ

CM再考論2

住民票の転入届けを出していない=郵政選挙、統一地方選等の選挙に投票にすら行っていない丸川とかいう女が当選すること自体異常。投票したヤツの気が知れねぇ(苦笑)

今日はリンク元から発見したコレ。“~が嫌い”っていうタイプの文章が多いので見るときは気をつけて(笑)

ムカツク、見てて嫌になる っていうCMは何ですか???

コメントの中で一番多く上がっているのはあの“ウォータリング キスミントガム”でしょうか。皆さん同様、あのジュルっていう音となんか小馬鹿にしているような女の表情が最悪。

他にもコメント見て思い出したのがアクアクララのCM。



そもそも外人のラップと違って日本人のラップっていうのが生理的に受け付けないし調子狂っちゃうガキのラップでうんざり。めちゃイケでのアレンジは見てて面白かったんだけど…

それから他にも以前取り上げた全く趣旨の伝わってこないドコモのCMやもこみちの気まずい車CMなど、なるほど見てて嫌になるCMばかり挙がってます(笑)
徹底的にこきおろした大塚美容形成外科のCMも挙がっていてちょっと安心。

コメントの中に嫌だとは言え視聴者に印象づけたら成功っていうものがあったけど、印象づける→その商品を買わせるっていう時に初めてそのCMは成功したと言えるわけで、印象づける→その商品は絶対に買わない→その企業を嫌うっていうパターンでは必ずしも成功とは言えない。むしろ失敗。

まぁキスミントのCMにしろペプシでの沢尻エリカにしろ、出演している女優・タレントには罪はないんだろうけど、どうしてもCMのイメージが強いと嫌いになってしまうっていうのが正直なところ。


ふぅ何だか疲れているのかね、オレ(苦笑)

AVJS-1002

あれです、自分地震も苦手なので飛行タイプではなく水タイプかと。水で地震が弱いとなると水/岩タイプのオムスターあたりでしょうか(笑)

まぁそれは置いておいて今日はコレ。

P7040032.jpg

OH OH OH GIRLS ARE DANCING(I.S.D.REMIX)/ THE BIG BROTHER
(UGOLINI-LEONARDI-PASQUINI-GROSSI-HARLAXTON)

A-1  OH OH OH GIRLS ARE DANCING(I.S.D.REMIX) 5:33

片面1曲収録、裏側がツルツルのアナログって初めて見たよ!(笑)

今は無きI.S.D.によるREMIXで、この曲がもともとかなり景気よく盛り上げる曲っていうのもありますが、その勢いのままさらに勢いをつけた仕上がりに。

より賑やかに感じる一番の理由は原曲にもあったDAVEの“ゥワアォー”がかなり多いから、でしょうか(笑)他にも2:50~Bメロでのコーラス→DAVE“ゥワアォー”連呼がかなり強烈。

3:22~はROCKver.の流用でしょうか?直後のピッチ替えウォーウォーウォー部分と併せてここもお気に入りの箇所です。

…っていうか一面収録なら次の型番AVJS1003 WILD REPUTATION(POWER BEAT MIX)とカップリングにしてくれても良かったのに(笑)


それにしてもトランスフォーマーってあんな話だったっけ?(コンボイとかのイメージが強いんだけどなぁ(笑)

これは…

某板で話題になっていたコレ。野球好きには是非見てもらいたい(笑)



ハーフスイング後に一塁に送球するかバッターにタッチしなければいけないのにキャッチャーはそれをせずにベンチに引き上げ。普通なら(プロなら)バッターも一塁にいかずあきらめてベンチに引き上げるわけだけど(笑)

結局、ここで入った3点がなければ4-3で横浜の勝ちだったわけだし、滅多にないとは言え軽率なプレーかと。
というか横浜は納得いかないだろうね(笑)

TRD1409

もうダメ…あれすらも遠回しな自慢に見えてくる。。。とにかく一番目に付く場所だし…まぁこういう風に穿った見方をする自分にもだいぶ問題があるんだろうけど。

そんなわけで今日はコレ。

P7260049.jpg

PARA PARA PARA NIGHT/ FRANK TORPEDO
(DALL’ORA)
A-1 EXTENDED MIX 6:06
A-2 VOCAL MIX 1:09
B-1 RADIO EDIT 2:39
B-2 INSTRUMENTAL 2:26
B-3 DUB VERSION 1:44

今回クレジット見て初めて気が付いたんですが、この曲って親父単独作品だったんですね(どうりで…(^^;)
曲名を見たとき“PARA”が一個多いんじゃないの?なんて思ったりもしましたが、いやいやそんなことはなくサビでの♀コーラスと一緒に連呼する形はかなりクセになります(笑)
リフもそれほど激しいというわけではなく(むしろおとなしいぐらい)、A・Bメロもリフ同様流れるように展開していますが、3,2,1,GO!やLET’S GO!といったサンプリングがあるおかげでメリハリがついており◎。

アカペラではPARAPARAサンプリングが取れるのはもちろんのこと、上記で言った3,2,1,GO!やLET’S GO!のサンプリングもキレイに取れるのでそういった意味でもオススメです(笑)


もちろんOTELLOの同名曲(EPvol.3)も謎の歓声があって好き。でもこの曲もFRANK TORPEDOの曲同様カウントヴォイスがある辺り、やはり…(^^;)

暑い…

ちょっと動いただけで汗だく(苦笑)もう梅雨明けで良いような気がするけど。

「祖父の臨終 間に合った」 自転車盗からお礼と謝罪の手紙

いい話のような、そうでないような…ひょっとしてツンデレ?(笑)
というかこの話見たら小学三年生の時に親のチャリ勝手に借りた挙げ句、盗まれたっていうトラウマが…orz

とりあえずエナアタ楽曲のカタログ打ち直し中…終わんのかね、コレ(笑)

どーでもいいけど飲酒運転に例外はないと思う。泣いてもダメ。

失礼な話…?

先月終わりの値段改変から1ヶ月たったマックですが、値上げをした店舗の方が多かったようで。

値上げ店舗が増加 6割以上に広がる

まぁその土地その土地の地価や人件費を考慮しての値段改変だったわけですが、値上がりをした都市部はまだ良いとして値下がりした地域は暗に田舎だよって言われているようなきがするんですが…(苦笑)

値段格差については以下に詳しく書いてあります。

セットで最大90円!マック地域価格差スタート

格差、格差と聞いていると格差=悪みたいなイメージがありますが、ある意味、理にかなった改変だなとは思います。
もっともここ7~8年マックに客として行っていないけど…(爆


全然カンケーないけどそっち系の人が大挙して押し寄せてきたら嫌だなぁなんて思ったんですが、某所でのニヤニヤ王子に群がるギャラリーと一緒、というコメントを見て妙に納得(笑)

リフ二段構成

今回追加したのは

BABY COME ON/ BABBY ONE
LOVE IN THE FORTHCOMING CENTURY/ NATHALIE

の2曲。どちらもリフが別ver.というわけではなく通常のリフに加えて通常のリフとはかなりことなる変化リフがあり、リフ二段構成として分類しました。
もっともLOVE IN~の方はラストで1回のみの変化リフなのでこの括りに入れるべきか迷いましたが…

どちらもCD収録回数が少ないせいもあってか、私が指す変化リフ部分がばっさり切られてしまっており上のつたない説明がどこまで通じているか不安ですが、“この曲もそうなんじゃない?”という様な曲がありましたら是非ご連絡下さい♪

DELTA1022

いやぁ東京も良い天気でしたよ(笑)
そのおかげで頭痛い…日射病?

そんなわけで今日は見覚えのあるジャケットのコレ。

P7230047.jpg

MAD GUY/ MARKO POLO
(GELMETTI-MORONI)
A-1 EXTENDED MIX 5:39
B-1 ACAPPELLA VERSION 1:00
B-2 F.M.VERSION 2:25
B-3 PLAYBACK VERSION 2:25
B-4 LAST EDIT 1:45

アカペラのあるDELTA盤…というか片面4ver.収録(笑)どれか一つ反対面に回せば良かったのに。

曲の方は初期DELTA特有のあの何て言うかはね回る感じの音で構成されており、正直言ってしまうと苦手(それでも最近はだいぶ慣れましたが)
どうしてもMONEY GO!やSATURDAY NIGHTと比べると見劣りしてしまいますが、お馴染みのコーラスを絡めつつ展開するあたり哀愁楽曲としては非常に王道的で○(もっともタイトルから考えればもう少し冒険しても良かった気もしますが)

まぁ当然の如くMAD COW同様、マッドガイ マッドガイ マド マッガイとやったのは言うまでもありません(笑)

最近ではCHEMICAL LOVEでもそうでしたが、3:40~のコーラスオンリーパートがツボです。


というわけで今日から夏休み…思ったんだけど大学の先生ってかなり良い商売じゃね?

LIV009

ニヤニヤ王子とかデーブ大久保にそっくりな某王子が出てるゴルフと違って世界マッチプレー選手権は良い試合だったな…というかあの涙でもらい泣きしそうな俺って一体(汗

今日はこの一枚。

P7160045.jpg P7160046.jpg

A-1 BLACK MAGIC/ JOE BANANA
B-1 CHICA LOCA/ JEFF DRILLER

BLACK MAGIC/ JOE BANANA 5:14
(C.ACCATINO-F.RIMONTI-R.FESTARI)
笑撃の名作“GO NAKATA”がEUROMACHvol.3に収録された彼ですが、後続作品であるこの曲は意外にも真面目な仕上がり。もちろん人によっては受け取り方は違うと思いますが、NAKATAやBOOM BOOM SEXY LADYやDUM DUM PISTOLに比べると硬派とまではいかないにしろ、真面目寄りに感じます(笑)
軽くうねったリフやDUM DUM~同様の野太いバックコーラス、YOU MAKE ME FEEL LIKE A NATURAL GIRLとは違う“ナイナイナイナ”(笑)と聞き応えがあります。

…何となくJOE BANANAだけvo.(というか歌い回し)が違うような感じがします(笑)

最近、SEBでは見かけませんが配信ではアノ曲にそっくりなGHETTO BLASTERがあったりとまだまだ元気そうです、この名義(笑)

CHICA LOCA/ JEFF DRILLER 5:02
(C.ACCATINO-F.RIMONTI-A.GIRBAUDO-R.FESTARI)
以前のエナアタコンピの時にレビュー済み。こんなに頭の悪い曲は聞いたことがありません(笑)
個人的にEUROMACH FINALでのSHAKE ME UP/ JUNGLE BILLとの繋ぎが頭悪い度200%で大好きです(笑)

人の自慢話ほど不愉快なものはない

とある場所での文章を見た時、何だか自慢めいていて嫌だなぁなんて思ったんですが(こんなこと出来る俺ってスゲーんだよ、誉めて誉めて的な感じで)、冷静に考えてみるとこのblogってどう思われているのか、と思ったり。
たしかに入手困難なCDやアナログの紹介をすることもあるけど、一つ言っておきたいのは決して自慢、ではなく紹介(+感想)というスタンスだということ。
もっともいくら自分が自慢じゃないと言っても読み手側が自慢と感じてしまったらそれまででしょうし、こういう弁解も偽善に近いのかもしれません。

EUROBEATというジャンルそのものがマイナーでマニヤチックになってしまうのは仕方のないことだし、またそのようなマニヤな知識を身につけること自体は何ら問題ないことでしょう。ただそうした知識をひけらかしたり、上で言ったような入手困難なものを自慢するのはナンセンスなこと。
偽善といわれるのは承知の上で言っておくと、やはり自分は紹介というものをメインにCDやアナログの記事を書いています。またそういうスタンスで記事を書いているんだなと考慮した上で記事を読んで頂けると幸いです。

なんだかちょっと鬱な気分になってきたので鬱繋がりでコレ。

選手流出はNHKのせい? 危機感募らせる球団オーナー

この記事を見ると如何に日本のプロ野球がダメなのかがよく分かる…NHKでメジャーリーグを放送しているから選手が流出する?全くもってよくもまぁこんなヤツがオーナーなんかやってられるなといったところ。まさにクズ。
何故、日本の野球に見切りをつけて向こうにわたったのか…それは一つに日本の野球に魅力がなかったから――ではないでしょうか(もちろんその他の理由もあるでしょうが)それを自分のことは棚に上げてNHKが悪いという、その発言というか思考自体がもう論外。
こんなヤツやなかなか死なない巨人の前オーナーとかがいる限り今の日本野球界の未来はないと思う。

そしてこちらもベクトル的には一緒。

ゲームに押されテレビ視聴率が低下(記事位置最下)

こちらはフジテレビのゴールデンが全て10%いかなかった理由が任天堂のWiiのせいという記事。何故、視聴率が取れないのか?言うまでもなくつまらないから。もちろんWii等の外部的な理由もあるかもしれないけど、全体から見ればおそらくそれはごくわずかだと思う。こちらも自分のことは棚に上げて他のモノのせいにしている――TBSのあのクソ社長も最悪だったけどこれじゃフジも変わらない。

そしてこんな文章を書いてる自分もblogタイトルに書いてある通り自分のことは棚に上げて言いたいこと言う、そんなダメ人間。
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
HEY,YOU目当てにvol.12を購入。TO BE YOUR ANGELとかすっかり忘れてたなー。とりあえずFORMULA1最高。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索