FC2ブログ

DOUB1102

喉が痛い…変な時期に風邪引いちゃったなぁ(苦笑)

しばらくユーロネタやってないせいかサーチワードみんなプリーズかペルソナもしくは矢野さん(笑)

そんなわけで今日はコレ。

P6240026.jpg

A-1 I CAN’T LIVE WITHOUT YOU/ ROCKY
B-1 BECAUSE THE NIGHT/ CHRISTENE

I CAN’T LIVE WITHOUT YOU/ ROCKY 5:27
(S.CASTAGNA-E.SOMENZI-N.MANSUETO)
そう有名なHERO OF DESIREないしHALLELUYA TOKYOなこの曲(笑)もっとも実際にEBFvol.20を聞くまで気付きませんでしたが。
サウンドはこの時期特有のやわらかな音使いで耳に馴染みやすく、闘志を掻き立てるようなイントロも◎。バックの女性コーラスやサビ後半でキーをあげる作りなども現在のSCPにはない作りで(苦笑)、気に入ってます。
EXTENDEDにはもう1コーラスありほぼインスト状態でこれはもうHERO OF DESIREとHALLELUYA TOKYOを乗せるしか!(爆)

別に今のSCPが嫌いとかそう言うわけではありませんが、やっぱりこの時期の音が一番好きです。

BECAUSE THE NIGHT/ CHRISTENE 5:00
(S.CASTAGNA-E.SOMENZI-C.PATERLINI-N.MANSUETO)
そう言えば上の曲もこの曲も同じEBFvol.16収録なんですね。@社コンピにSCP(という名前ではなかったけど)として収録されたのがこの2曲が初めてだったのかな…?(調べるの面倒(苦笑)
曲の方は極めて王道的な哀愁路線で、もちろん“ド”哀愁というわけじゃないけどリフのメロディライン、A・Bメロからサビへの入り方と非常に丁寧に作られた印象を受けます。
そしてこれもこの時期のSCPの特徴であるような気がしますが、やっぱりバックのベースラインがしっかりしているせいか哀愁楽曲にもかかわらずかなりテンポ良く展開しており、これもまたこの楽曲の魅力だと思います。

この曲、そして後続のBACK INTO MY ARMSを聞くとこの人は哀愁担当だったんですね(笑)


…それにしても喉が痛い。。。あぁうぅorz
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
お盆前なんでなかなかテレワークという訳にもいかず…

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索