FC2ブログ

今年のランキングと総括

あのペプシのCMといい、今やっている床暖房のCMといい、改めて自分はあの男が嫌いだと再認識(笑)何だろう…あの偽善者臭。。。

とまぁそれは置いておいて去年同様、今年も年間BESTを30位からのランキングで掲載。
クソ長い文章なので暇な方のみ以下よりどうぞ(笑)

続きを読む

THE NON-STOP OF EUROBEAT 2007

一応完成させましたが、やっぱりつまんねぇー(苦笑)
本来なら繋ぎ終えた後、細部の調整をして改良を加えたりするんですが、今回は時間がなかったためにその辺は手つかず。おかげで音量バラバラ(それでもある程度合わせたけど)、繋ぎも鼻くそレヴェルで何だかなぁ…といった感じ。

それでも聞き所は多少はあるので少しは楽しめるとは思うんですが。
曲順は以下の通り。

続きを読む

今年も散財散財☆4

あのソフトバンクのかけた相手が同じソフトバンクなら変な音が鳴るっていうサービスの意味が分からんのだが。以前のテニス部仲間はずれCMの様に本当に他機種がお嫌いなんですね(笑)


というわけで今年も例にならって書いておきます(笑)

PC300053.jpg

内訳は
<@社>
SEBvol.174~183
年末BEST
SEBサブシリーズ(SUPER GT・濡れユーロ・S&P STYLE・頭文字D・オートサロン2008・70分100曲)

<FARM社>
LOVE PARAvol.4
LOVE PARApresents STAR FIRE BEST
BEAT TUNES

<東芝EMI>
Dancemani presents “夏物語”

計23枚。単純計算で23×3000円=69000円。おまけに毎月発売されるSEBシリーズのmoraでの配信も一枚辺り、少なくとも5~6曲は購入しているので、概算で8100円。
今年に入ってからはMusic-masterではほとんど買い物をしていませんが、それでも以前のVIPシリーズの配信も買っていますし、それ以外でもiTunesでのAkyrのEXTEND・アカペラ・インスト配信、加えてエナアタ配信も大量購入。もう計算するの面倒だけど、少なくともこの時点で10万を超えているような…

アナログはほとんど買っていませんが、それでも50枚ほど購入。値段が値段だけに計算するのが怖いので考えないことにします(^^;)


たまにふと我に返ってこんなCDばっかり買うんじゃなくてもっと為になることにお金を使った方が…なんて思うときもありますが、でも結局CDを買っていろんな曲を聞いて満足しているんだから良いんだよ、と無理矢理自分に言い聞かせたり(笑)

とまぁ今年も毎月毎月いろんなCDを買い漁りましたが、来年もきっと血に飢えたゾンビのようにCDを求めその辺を徘徊することでしょう。

とりあえずCDを収納するための棚を買い換えないとなぁー…SEBvol.174から二枚組になってかさばりまくりだよ(苦笑)


NON-STOPは時間がないので適当に繋げてあとは細部を整えるだけ。今回は出来が酷いので載せるかどうか迷っておりますが…

今年もあと三日なのかよ!

バレーもそうだったけど、あのフィギュアスケートもなんでわざわざ録りのモノをLIVEっぽく放送するんでしょうか?(苦笑)
生放送じゃないんだから練習シーンとかも要らないし、適当に良いところだけ編集してくれた方が嬉しいんだけど。バレー同様、8時前にはYAHOOニュースで結果が分かるっていうのも何だか笑えるねぇ。

まぁそれは置いておいて買いました、“スーパーロボット大戦OG外伝”。

PC290066.jpg

とりあえず一通りやってみましたが、前半は以前のスパロボOGsに収録された2.5の話と一緒。とは言え細かい部分、セリフ回しや登場人物、ルート分岐等が2.5とは違います。また冒頭から5話まではスパロボMXの主人公ヒューゴ、それからカイがメインの話で2.5で第一話だった浅草の話は今回、第六話へと変更。

また前回、ホワイトスターで死んだと思われていたあの男も…これは嬉しい誤算(笑)
スパロボAのエンディングを見た人なら思わずニヤリとする展開。


とは言え今回も主人公ごとの敵がたくさんいるのでそれを覚えるので一苦労。更には研究機関やプロジェクト名がみんなカタカナなので全然覚えられません(苦笑)

とりあえず今はOG2.5の最終話だったあの話を終えて18話。冒頭のアノ男の登場に思わずニヤリ(笑)
今回は話数が少ないみたいなのでサクッと終わらせたいと思います。

同時進行でやっているFF4だけど、コレって最近の至れり尽くせりのゲームになれているとかなり辛いですね(^^;)普通のザコ敵ですら全滅したり。
現在はゾットの塔のバルバルシア戦。こちらはゆっくりやろうと思います(笑)

TOKYO AUTO SALON 2008presentsEVOLUTION♯4レビュー

というわけで買ってきました、TOKYO AUTO SALON 2008。
NON-STOP担当はNEW GENERATIONのRyo Shirasawaさん(えっ?)でそつなく繋いでおります。個人的に20曲目の上海に入る直前のどんどんテンポが速くなっていく作りが気に入ってます(笑)

PC280065.jpg

で以下は20曲目以降の3B楽曲のレビューとなる訳なんですが…
以前、決して調子が悪いわけじゃないというようなことを書いた記憶があるんですが、うーん、このCDに収録された楽曲を聞く限りやっぱり調子が悪いという結論に達しました(苦笑)
収録された10曲のうち前半はまだ良いんですが、後半は楽曲自体に覇気がないというか…やっぱり期間が空いて期待度も高くなっちゃうからそう思うんでしょうか?(^^;)

以下、そんな感じでダラダラ続くので興味ある方のみどうぞ。

続きを読む

もら@SEBvol.74

普段から携帯見ながら自転車乗っている奴ってどんな神経しているんだよって思っているんですが…昨日今日と連続してそんなヤツばっかりと出会うなぁ。ホント張り倒してやろうかと思いましたが。
今度の交通ルールにその携帯禁止が盛り込まれるみたいですが、罰則規定はないようで。
飲酒運転、歩きタバコともども厳罰化すればいいのにと思うのは私だけなんでしょうか(苦笑)

前置きが長くなりましたが、moraで買った楽曲についてでも。


HALLELUYA TOKYO/ LUKE PENNfeat.TIME FORCE 5:44
(L.PERNICI-G.GAMBOGI)
アナログは確か5800円だったような…(苦笑)
LOST IN TOKYO、TOKYO GUYSに続くTIMEのTOKYOシリーズ第3弾は前回のGENERATION同様、一聴してすぐにPERNICI作品だと分かる仕上がりで個人的にこの辺から後期PERNICI作品と勝手に分類しております(笑)
TOKYOというフレーズはもちろんハレルヤというEUROBEATではあまり聞き慣れないフレーズ(他ジャンルでもそうでしょうけど(笑)も非常にキャッチーで、微妙に哀愁を混ぜながら攻めるリフも格好良くて文句なし!

作り的にオイシイ部分が無くてちょっと残念ですが…(^^;)
出来ればBONUSver.の配信もやって欲しいなー(笑)

BORN TO BE YOUR ANGEL/ VICTORIA 7:06
(DI MARCANTONIO-DALL’ORA)
こちらもアナログは確か5800円でした(苦笑)
とは言え上の曲同様、アナログの値段が高騰するのも頷ける素晴らしい仕上がりで、TIME哀愁楽曲の中ではYOUやANGEL/ CLAIRE DENYと並んで大好きな一曲。
DIMAがクレジットに名を連ねているもののEXTENDは7分越えで、冒頭のピアノ、ちょっと抑え気味のリフ、転調等一切無しのヴォーカルパートと、その仕上がりは思わず“哀愁って良いなぁー”と呟いてしまうほど(オレだけか(笑)
約2コーラス分が未収録な訳なんですが、その中でも4:37~から始まるピアノを交えた長い間奏、そこから更にピアノ有りのままサビを歌い上げるパートがお気に入り。

切なすぎる曲調はもちろんのこと、こうした美味しいパート等、展開面でも非常に楽しめる一曲で7分という長さを微塵も感じさせません。言うまでもなくオススメ。

ところで哀愁EUROvol.3やキャンサミで無理矢理(笑)使っていたオルゴールパートがないんですが、あれってニュージェネの自作なんでしょうか?(結構それも楽しみだったんですが…^^;

SHAKE MY HAND/ VIRGINELLE 5:20
(G.PASQUINI-F.GUIO-A.GATTI)
LOLITA名義の楽曲に比べると割と哀愁寄り、歌い上げる系の楽曲が多い気がするのですが、この曲はそんなイケイケ的な要素と哀愁・歌い上げ要素が上手くマッチした作品かと。
CD未収録パートは3:45~Aメロインスト→Bメロコーラスオンリー→サビインスト&コーラスオンリー→通常のサビという流れで、中でもvol.80でも使われたコーラスのみのサビパートがツボです(笑)
そー言えば最近になってようやくvol.76のTALKING HANDSがサンプリングで使われていた理由が分かりました(爆)…HANDS繋がりだったんですね。

HIGHER HIGHERはもちろんBAZOOKAAAあたりとも相性は良いですよん♪

COCOON/ GO GO GIRLS 5:10
(G.PASQUINI-F.GUIO-S.OLIVA)
やっぱりこのタイトルを見るとLv6でサナギになってLv10でハチになる彼奴を思い浮かべるわけで(笑)
曲の方は前作LET ME NOWの流れを組むど・ミーハー路線でやっぱりこの名義はこの手の曲調がよく似合います。明るいリフはもちろん、複数のvo.による歌い回しもこの手の曲調にマッチしてますし、このレーヴェルお馴染みサビ+αパートがあるのもポイント高いですね。
未収録パートは4:17~リフ明け以降のBメロインスト→切り返して通常Bメロ→コーラスのみのサビという作りでなかなかオイシイですね♪
もちろん5を下さい、スパゲティとセットでよろしく(笑)

POWER HIGH ENERGY/ FRANK TORPEDO 5:38
(S.DALL’ORA-E.GUBINELLI)
同CD収録PEOPLE OF MUSIC/ LOU GRANTと対をなす本作。この時期特有のチープと紙一重なちょっとペタペタした感じのリフはアグレッシヴに走っており、かつてのGINO CARIAを彷彿とさせるまくし立てるようなA、Bメロの歌い回しがクセになります。EXTENDEDは3:40までEDITと同じ展開、そこから変型リフ→間奏→Bメロ潰し有りの1コーラスという流れですが、間奏パートは以前のvol.76の中でも聞くことが出来ましたね(笑)
ほぼ同時期のPOWER GUNとセットでオススメ。

LOVE AS A WEAPON/ LARABELLE 5:23
(LEONARDI-FOGLIA)
世間的には“愛の叩き売り”の方が人気があるみたいだけど、個人的にはこっちの“愛は最終兵器”推しで。
連打系のリフはタイトル通り勢いのあるそれでいてメロディラインも申し分ない完璧な作り、いつもの人じゃない方のvo.の力強いハキハキとした歌い回しもこの曲の勢いに華を添えます。
EDIT後半部にもサビ半インストがありましたが、EXTENDでは更に完全サビインストも収録。またEDITでは収録時間の関係上3コーラス目サビからBメロに切り返してタイトルコールという形で曲が終わっていましたが、EXTENDはきちんとAメロから始まりタイトルコール→終了という流れになっております。
こっちの間奏パートはvol.80のMONEY GO!との繋ぎ部分でも使われてました。

HI ENERGY/ DISCO VEGA 8:12
(G.PASQUINI-S.OLIVA)
今回一番の問題作だったのがこちら(笑)
この曲自体のテンポがちょっと遅めっていうのもあるんでしょうか、それでもEXTENDは驚愕の8分越え。もっと昔の曲ならEXTENDがそれぐらいの長さの楽曲っていうのもあったでしょうけど、この時期の楽曲だとMUSIC FOR THE PEOPLEの7:19ぐらいしか思い浮かびません…
OPもEDITと同じ、展開も3コーラス目まで一緒なんです。ただEDITでは3コーラス目Bメロで突然リフに切り返して終了だったんですが、EXTENDは更にそこからサビ→サビインスト切り返して通常サビ→Aメロインスト→…といった具合に約4分以上各パートが続きます(笑)その中には各パートインストの他に、サビ4拍分アカペラや変型リフといった様にA-BEATにしては珍しく凝った作り。

とは言えこの曲自体が割と淡々と進行しているので上のBORN TO BE YOUR ANGELとは違ってちょっとダレ気味なのが難点。
EDITの時点で気に入っていた人、HI ENERGYやBOOMといったサンプリングが欲しい人にはオススメですw


とりあえず明日はオートサロンをやる予定だったんですが、ちょっとCDの入手が遅れまして…レビューはもしかしたら明後日になるかもしれません(^^;)

SEBvol.183レビュー

いや今回は敢えて書きませんよ(何のレスポンスもないしむなしいだけだしね(笑)

とりあえず以前上げた楽曲以外にも収録時間が驚愕の8:12のHI ENERGY/ DISCO VEGAも購入。まぁその辺の購入したモノの話については明日にでも。

予告通りSEBvol.183レビュー。昨日も言いましたが今回は何気に良作揃いで試聴の時とはだいぶ印象も違います(笑)。
そんな中、Tr.6の評価でだいぶ迷っております…有りのようなそうでないような。。。

相変らず偏ったレビューで好き勝手なことをほざいてますが、それでも気になる方のみ以下からお進み下さい。

続きを読む

多分、明日になったら意味が分かりますw

みなさん、明日はmora用の資金、多目に用意しておきましょうね(笑)

なにせ74は“当たり”なんですから。

いや、意外に良かったですよ(何

あぁ全身が筋肉痛だ…(苦笑)もう歳なんじゃろか。

というわけでSEBvol.183を買ってきました(ちゃんと入荷してくれたお店に感謝)

PC250060.jpg

LOLITAはGO GO'Sから、それ以外は全てA-BEATからのリリース。
Tr.6,16,18の新名義はいずれもDELTAからのリリースとなっております。

パッと聞いた感じですが、(ひいきと言われそうですが)TIMEは相変わらず良作揃い。特にやっぱり親父単独作だったNIGHT FIGHTERや、あの曲にそっくりなBIG IN JAPANは聞いていて思わず笑ってしまうほど(笑)

A-BEATは前回がドン底だったのかな(というかそう思いたい…)相変わらずGO GO'Sと併せてバックが貧弱ですが。
そんな中でもNORMA嬢が良い感じ。

SCPのDUSTYは哀愁路線の方がFASTWAYと差別化できて良いような。

DELTAはいずれの楽曲もうーん…といった感じ。Tr.8-視野が狭いといわれそうですけどやっぱり自分は“EUROBEAT”を聞くためにSEBを買っているわけだし。

エナアタはLOUISEの方がvo.で損しちゃってますねー(勿体ない


長くなりましたが、一発でコレは…!という楽曲が無い反面、全体的に良作小粒揃いな印象。
お気に入りはTr.2,4,8,12,14,17…って結構あるな(笑)
レビューは予定通り明日やります。


寝る前にもう一つだけ更新

某所より転載

WINGS OF FIRE / JACKIE’O (VIBRATION)

収録:春物語 (TOSHIBA EMI)来年発売

これ本当なんでしょうか?(笑)というかMYSTICがないんですが…(名義も違うし新曲?)
逆に冬物語がないのが腑に落ちない。

それからSEBvol.184収録予定。

FULL METAL CARS / DANIEL (DELTA)

来年も引き続き活躍するみたいですね。
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
HEY,YOU目当てにvol.12を購入。TO BE YOUR ANGELとかすっかり忘れてたなー。とりあえずFORMULA1最高。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索