FC2ブログ

TRD1524

なんか近所の人が引っ越しするらしくて早朝から業者の方が色々とやっていたみたいなんですが、どうもその中の一人の声が小島よしおの声にそっくり。
車を誘導するときの“オーライ、オーライ”のライの部分が“うぃ~”の発音とほぼ同じ(苦笑)
あそこまで人を不快にさせるオーライも初めて。どっから声だしているんでしょうか。

というわけで今日はこの一枚。


P8170271.jpg

TAKE A FLAME FROM MY HEART/ NIKI NIKI
(M.VANNI-S.DALL’ORA)
A-1 EXTENDED MIX 5:41
A-2 ACAPPELLA 1:09
B-1 RADIO EDIT 2:35
B-2 INSTRUMENTAL 2:35
B-3 DUB MIX 2:10

レビューの度に言っているような気がしますけど変な名前のNIKI NIKIさん。
この時期の他の名義同様ヴォーカルはころころ変わり、MOVE YOUR HANDS IN THE AIR TONIGHTではMORONIだったのが今回はELENAさんへとチェンジ(ちょっと自信ないかも…)

冒頭からVANNIさんが制作にあたったと言うことを存分に感じさせる作りで、TIMEにしては、と言うよりこの時期のユーロビートにしてはかなり珍しいロックテイスト溢れるイントロ。
そんな異色なイントロに続くリフはこれまた聞き手を驚かせるような作りで、思わず「これがあのTIME?」と思ってしまったほど(笑)シンセの感じは直前のTOKYO GUYS/ ATRIUM辺りと同様で、疾走感があるのはもちろんメロディはひたすらドラマチック。全体的に勢いもあり、ちょっと前までのアヤシイ&お笑い路線の同レーヴェルの作品とは一線を画した仕上がり。
そんな小気味良いリフの勢いに乗っかるようにヴォーカルパートもひたすらテンポの良い作りで、バックにギターフレーズを従えているせいもあってか各パート相当賑やか。
リフ同様、哀愁なのに非常に勢いを感じさせる仕上がりで、妙なタメを挟んで始まるサビはバック・ヴォーカルそれぞれが上手く作用しており、その盛り上がりは直後のLOVE AND FIRE/ ANN SINCLAIREと同等もしくはそれ以上。

これだけギターを多用しながらギターソロがないのが少々寂しくもありますが、そんなことはどうでも良くなるぐらい曲のクオリティは高いので無問題。

CD収録のEDITは尺も4:28とやや変則的でしたが、その作りもEXTENDと比べてだいぶ違います(EDITはアカペラタイトルコールで終了、EXTENDはリフフェードアウトで終了)



今日から明日の夜まで出かけるのでコメントやメールの返信等は明日以降となります。
朝は涼しかったけど、日が出てきたぞ…この日光、寝不足の体には辛いなぁ(苦笑)
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
外国人がいないだけで人の多さは以前と同じくらいになってきた気がする@秋葉原

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索