FC2ブログ

EUROBEAT MASTERSvol.19

にゃーにゃーEUROBEAT MASTERSvol.19が配信開始されたのでお知らせがてら掲載。

em19.jpg

EUROBEAT MASTERSvol.19(日本)

1.SUPER RIDER/ MARK ASTLEY
2.DARK SECRET LOVE/ QUEEN26
3.ROCK IN THE FIRE/ ROSWELL
4.HELLO HELLO/ DELTA QUEENS
5.MY GASOLINE/ DANIEL
6.NIGHTSHADE/ MELODY&MEZZO
7.REBELL YELL/ CHERRY
8.RUNNING FOR THE FAME/ KIMMY
9.MY OH MY/ KIMMY
10.SPIRIT OF THE NIGHT/ DANIEL
11.MY LONELY NIGHT/ JIMMY DIAMOND
12.BEFORE I GO/ PAUL HARRIS 
(※未収録・クレジットの詳細はORSMCさんのページにてどうぞ♪)

こちらの未収録は4曲。
QUEEN26はリリースするたびにユーロビート度が増しているような気がしますが、今回は更にアップテンポな作りに。久々登場のROSWELL君は何だか色々な曲が見え隠れ(笑)
我らがKIMMY嬢の新作は、これまでのポップな雰囲気とは正反対の作りのようでかなり新鮮。
PAUL HARRISは、うーん…うーん(^^;)

こちらもレビュー予定ですがEMvol.20より未収録曲数が少ないこちらの方を先にレビューするかも。

年末BESTのブックレットで髪の毛お化けとウサギお化けが「新曲も楽しみだけど名曲も振り返ってみようと思います!!」って言っていたのに

何だろう…公式サイトのblogが早くもSEBvol.194の話題でSEBvol.193の立場(ry

リリースとタイムラグ

全部とまではいきませんがエナアタ(とDELTA)のコンピレーションのリリース日ってJUNO・iTune両方とも同じ場合が多いんですよね。
ただリリース日は同じにも関わらず、iTuneの方は実際に検索で引っかかるまでにかなりのタイムラグがあり、実際どれぐらい期間が空いているのかちょっと調べてみました。

THE SPEED&THE GLORIOUS/ T&F
11月15日登録→12月6日(JUNOは18日登録)

PARA PARA COOLvol.5
11月20日登録→12月20日

EUROBEAT MASTERSvol.20
12月5日登録→12月20日

この3つの例だと大体2~3週間程度で実際にiTuneに登録されるということになるんでしょうか。ただPARAPARA COOLvol.5みたいに1ヶ月空きもあるみたいなので最長で1ヶ月ぐらいを目安に考えておいた方が良いのかも。
そう考えると今度のエナアタ@JUNO DOWNLOADでリリースされたOLDIES GOLDIESvol.3、4、5がiTuneに登録されるのは、

JUNO:12月17・18・19日→iTune:最短で12月31日、最長で1月14日前後

ということになるのでしょうか。
1月はSEBが無いのでくれぐれもSEB発売日(1月7日)と被らないようにお願いしたいところですが、こう思っていると被ってしまいそうな(^^;)

もちろんこの予想は、予想と言うよりはむしろ勝手な妄想なので実際はこれよりも前に追加されるかも知れませんし、もっと後に追加されるかも知れませんし、はたまたiTuneに追加されること自体無いかも知れないので、くれぐれもここまでの話は鵜呑みにしないようにして下さいw

ただ不思議なことにiTuneコンピの全部が全部、登録から検索にタイムラグがあるわけではなく、ユーロビートでは先日@社からリリースされたSEBpresents○○ SPECIAL COLLECTIONシリーズなんかは国内、国外ともにリリース日はほぼ同じで登録→検索のタイムラグも無し。
こうなってくると最初に書いたコンピ等が何故、登録までにタイムラグがあるのかますます分からなくなると言う…(苦笑)
この辺、一度アップル社に問い合わせてみようかしら。

と言うわけで今日の結論はEUROBEAT MASTERSvol.19マダー?なのでした。


いやぁー久しぶりに飲みに行った気がする。
普段は全くお酒を飲まないのですが、今日は珍しく大ジョッキ5杯程度飲みました…が全く酔わず。
それ以前に色々食べちゃったり、外が寒かったりとそもそもあんまり飲む気も無かったのですが、かといって日本酒・焼酎がからきしダメなので仕方なしにビールビール。
おかげで体は冷え切り、帰り道の寒いこと寒いこと(苦笑)
明日起きて喉がやられていないことを祈るばかりです^^;


Webページにベーコン画像を貼り付けられる「Bacolicio.us」
くだらなすぎて吹いた(笑)しかし何故ベーコン?

テイルズオブハーツ

というわけで買いました、テイルズオブハーツ(実際は一昨日に届いてたんだけど)

PC190049.jpg

ではいつものように気になった点を箇条書き。

・オープニングムービーはかなり長い。全編アニメーションで据え置き機とも遜色ない出来。

・主題歌の“永遠の明日/ DEEN”が素晴らしい。TOD以来の主題歌担当ですが、あの男性なのにやわらかい歌声とちょっと哀愁を帯びたメロディの組み合わせが最高。

・タイトル画面のBGMはFFっぽい(笑)

・セーブデータは3つまで作成可能。

・冒頭からかなり長めのアニメーションムービー。

・重要なシーンではボイス有り(声有り:声無し=1:2ぐらい?)

・スキットも声有りと声無しの場合有り。よく喋ります。

・基本はドット絵ですが、フィールド・町・ダンジョンは3D(戦闘は2D)

・戦闘は敵シンボルとの接触で開始

・今回はTPではなくEG制。これによりTPを気にせず技・術の使用が可能に

・戦闘時、下画面にショートカットを設定可能。最初は2つだけですが、使い込むほどにパネル数は増加(自分は現在6つ)

・戦闘後の掛け合いももちろん健在

・最初、GRADE表記はありませんが、ゲームを進めると戦闘後表示されるように

・今回は剣や盾、鎧といった概念は無し。アクセサリは従来通りで一人二つまで装備可能

・各キャラクターが装備する武器(ソーマ)はソーマエボルブで強化可能。ソーマごとにアビリティが設定されており、必要素材を集めることでアビリティを習得可能。ソーマの強化はそれぞれに設定されたスキルをいくつか習得することで可能に。

・最近のテイルズお馴染みのパッシヴやバックステップは健在、またバック~の逆のエイミングステップ(ジャンプで間合いを詰める)なども

・シリーズ恒例、ソーサラーリングや称号ももちろんあります

・ベリルタソwww

こんな感じでしょうか、システム面においてはかなり優秀。
武器ごとに異なるアビリティや進化方向は種類も豊富でかなりのやり込みがい有り。ただこのソーマやCGの設定等、今までの作品と比べネーミングが変わっていたり、全く別物のシステムだったりして、このシステムを覚えるのが一苦労(^^;)
やることが多くて慣れるまでは一苦労ですが、チュートリアルも結構しっかりしてますし、最初は分からなくとも進めるうちに何とかなっちゃうかも。

戦闘は久しぶりの2Dで、感じとしてはテイルズオブエターニアに近いかも。ただ基本的にAボタン・Bボタンの連打で何とかなってしまうゆとり仕様なので、昨今の3D作品と比べると戦略性はちょっと低い感じ。
ただ戦闘が簡単かというとそうでもなく、乱戦時、敵に挟まれると何も出来ずボコられて終了なんてオチも多々。この辺はCGによる援護攻撃等で何とかするか、挟まれないような立ち回りで対処するしかありません。
この他の不満点ではEG制にしたことでフィールドでの術での回復が出来ない、また町から町への街道がどこも似たり寄ったりぐらいでしょうか。

ただ不満点はそれぐらいでそれ以外はほぼ100点満点、よくDSでここまでやってくれたという程のクオリティ。
随所に挟まれたムービーはもちろん、喋りまくりの各キャラクター、そして何より細部まで作り込まれた町とダンジョン。プレイするまではDSだから多少作り込みが粗くても仕方ないかぐらいの気構えだったのですが、いざやってみるとそんな自分の予想の遥か上を行くクオリティでかなりの驚き。
町もダンジョンもDSなのにかなりの広大さを感じさせる作りとなっており、ついつい新しいところに行くとゲームの進行そっちのけで色々と探索してしまったり(笑)
個人的にはキュノスの村で場所によって滝の音の向きが変わるところがツボでした。

それから肝心のキャラクターですが、主人公をはじめ概ね声に不満はなく、それぞれにキャラが立っており会話・進行にメリハリがあります。
唯一ベリルの声は一瞬「うん?」なんて思うも、すぐに慣れ、気が付けば完全に虜に(笑)あの鼻声&一人称ボクはクセになりますねw
ヒロインのコハクもどっかのテイルズのようにビッチという訳でも無さそうですし(関係ないけど鉄拳のアリサ・ボスコノビッチって(笑))
TOVのアンチテーゼって訳では無いでしょうけど、熱血・鈍感・単純の3拍子揃った主人公は久しぶり、嫌いじゃないです、こういうノリ。

時代に逆行するドット絵描写も細部まで作り込まれ、もちろん3Dと比べると表現が稚拙な部分もありますが、それがかえってこちら側の想像力を掻き立ててくれるというか。以前のFF6の演出が好きだった方なら間違いなく楽しめるかと。
ただ今思いましたが、このドット絵だと主要メンバー以外の詳しいデザインが分からないんですよねーそう言った意味では会話なりスキットなりに立ち絵を織り込んでくれると嬉しかったかも。サブ&敵キャラクターのデザインが公式設定画集に収録されることを切に願います(^^;)

あとはRPGの根幹、物語なんですが、これは果たしてどれほどの内容なのか。
こればっかりは最後までやらないと何とも言えませんが、今のところ申し分ないですね。

ちなみに現在はプレイ時間9時間程度で帝国軍リグナトル駐屯所。ここのダンジョンも結構な広さ(笑)
最奥の地面の絵柄を揃えて扉を開ける仕掛けはちょっと面倒ですが、

081221_1620~01

この写真のように上or下半分もしくは右or左半分をまず点灯させ、それからまだ完全に点灯していない側のパネルを埋めるという方法でやると簡単。
上の場合だとまず右半分を全点灯→左半分を点灯といった感じになるのですが、コツとしては左を点灯させるときに一番左側のみしか操作しないということ(左から二番目の列に乗ると余計なパネルまで点けたり消したりしてしまうので)

ちなみにシングで?戦闘中、アイテムを何度も使うと“ものぐさリーダー”取得となるようです。



ところで今週のファミ痛読んだのですが、たかまれタカマルは何かあったんですかね?
てっきり先週号読み忘れたかと思ったぐらい話が飛んじゃっててほとんど打ち切りに近いような急展開。
たしかに個人的にはもうそろそろ終わっても良いかな~なんて思ってはいたのですが…エロ規制、いや「S.M.L.→お金を貰ったレビューはレビューでは無い」というあの獅子身中の虫的な描写がファミ痛的にNGだったのか。
とにかくあまりの急展開ぶりに逆に色々考えちゃいますね(苦笑)
一応、来週何か重大発表&新キャラ登場があるみたいですが…

ストリートファイター4のローズのバストがかなりおとなしくなってしまって悲しいわぁ(ナムコ×カプコンではあんなに○○だったのに!)
でもまぁその分、キャミィの尻がアレだったので良しとしますか(良いのかよ)

EUROBEAT MASTERSvol.20

エナアタに比べてDELTAは引っかかりにくいような気がするなぁー。

EM20.jpg

EUROBEAT MASTERSvol.20(US)

EUROBEAT MASTERSvol.20(日本)

1.DOCTOR LOVE 2009/ KEVIN&CHERRY
2.SPACE INVADER/ JIMMY DIAMOND
3.LITTLE LOVE/ SARA
4.GAME OVER/ ROMEO
5.TONIGHT TONIGHT/ KEVIN JONSON
6.ITALO BEAT BOY/ VICKY VALE
7.GOT TO BE CERTAIN/ CHERRY
8.DANCE DANCE/ CHERRY
9.STUCK ON YOU/ DAVID“OFF”
10.GENERATION OF LOVE/ PAUL HARRIS
11.ROCK YOU/ MAD MAX
12.FIGHTER/ MARKO POLO

(※未収録・クレジットの詳細はORSMCさんのページにてどうぞ♪)

注目はやはり1曲目のDOCTOR LOVE 2009。再現度の高いヴォーカルにギターパート、そして何より微妙に手の加えられたヴォゴーダーヴォイス(笑)オリジナルとの聞き比べも面白そうです。

試聴の段階で気になったのはSPACE INVADER、ITALO BEAT BOY、SPEED KINGFIGHT AND GOFIGHTER辺り。
ただ男性陣はおしなべてバック面が弱いというか…勢いに欠けるというか(何となくSEB150番台のTIME楽曲を聞いているような感じが)まだ試聴の段階ですので、この辺は実際に聞けばまたその印象も変わってくるのかも知れませんが。

というか以前にLITTLE LOVE/ SARAのサビそっくりな曲があったような気がするんだけど…何だろ(思い出せる確率2パーセント(苦笑))

レビューは来週中にやる予定ですが、DOCTOR LOVEだけはBAD DESIREとHUNG UP辺りと一緒に別枠でレビューするかも。

PARA PARA COOLvol.5@iTune

何か最近、エナアタの話ばっかりしているような(好きだから良いんだけど(笑))
表題の通りやっとこさPARA PARA COOLvol.5がiTuneに追加されたのでお知らせしておきます。

Parapara Cool Vol.5 Artwork

PARA PARA COOLvol.5@iTunes

1. BURN BURN GET MY HEART/ BUGABOO(HRG277/ EMvol.4)
2. MAKKA MAKKA/ GARCON(HRG642)
3. SEXY WILD AND CRAZY SOUND/ LAURA VOX(HRG600)
4. WALK LIKE AN EGYPTIAN/ JEFF DRILLER(HRG557)
5. BUBBLE GUM/ NICK&SAMANTHA(HRG660)
6. SEXY TOY, SEX JOY/ JUNGLE BILL(HRG215/ EBFvol.22)
7. RIDE ON FIRE/ NICK TURBO(HRG647)
8. DANCE AROUND THE WORLD/ P.STONE(HRG549)
9. DEAD OR ALIVE/ FESUTARU(HRG629)
10. ROCKET IN MY POCKET/ JEFF DRILLER(HRG200/ EBFvol.16)
11. I AM MISTER BLASTER/ GARCON(HRG596)
12. Velfarre 10/ FRANZ TORNARDO(HRG560)
13. PARAPARA LEMONADE/ NIKITA JR.(HRG624)

以前のレビューの繰り返しになりますが、いつものエナアタが好きな方には4,8,11曲目を、
MAID ATTACKのような軽いタッチが好きな方は2,7,9,12曲を、懐かしさを味わいたい方は1,6,10曲目がオススメ。
全くエナアタらしくない3,5曲目も新鮮。SEBに収録されてきた楽曲からは想像もつかない出来映えで、やっぱり@社の認識=コミカルなのかしら、とちょっと悲しくもなったり(^^;)

個人的に過去作品にそっくりなWALK LIKE AN EGYPTIANとPARAPARA LEMONADE推し。
どちらもかなり笑えます(笑)

TOKYO AUTO SALON 2009のレビュー&感想

SEBvol.194のテーマがLOVE&SWEETSなのに実際は哀愁というのは恐らく担当者の経験談から、なんてことを講義を聴きながら思いつく(なんて失礼な(笑))
iTuneのMEGA NRG MANは嬉しいですけど、いい加減TIMEの配信がないことに軽い憤り。
DALL'ORAさん、JUNOでもiTuneでもいいのでレーヴェル直配信してくれないかしら(切実)

そんなこんなでTOKYO AUTO SALON 2009の新曲レビュー&感想。
2曲目以降はジオングの足みたいなもんです。興味のある方のみ以下よりどうぞ。

続きを読む

エナ子!(略)

大丈夫、今日は追加されてるだろうと予想してたから(笑)

CS1380793-02A.jpg  CS1380926-02B.jpg

OLDIES GOLDIESvol.3@JUNO DOWNLOAD

1.TURN THE BEAT AROUND/ BLACK EVA(HRG282/ EMvol.8)
2.I'M NO ANGEL/ DOLLY POP(HRG297/ EMvol.5)
3.SWEET DREAM OF LOVE/ MARA NELL(HRG299/ EMvol.9)
4.GOOD TIME/ LILLY(HRG302/ EMvol.11)
5.MY LOVE IS YOUR LOVE/ MICHELLE ROSE(HRG308/ CHSNvol.3)
6.TIME AFTER TIME/ MARTINA DRY(HRG414/ 未収録)
7.LOVE IS FOREVER/ DEE DEE WONDER(HRG314/ EMvol.13)
8.I BELONG TO YOU/ LESLIE HAMOND(HRG315/ 未収録)
9.BAD COW/ JUNGLE BILL(HRG316/ EMvol.6)
10.WHITE IS FOR YOU BLACK IS FOR ME/ CLAUDIA VIP(HRG318/ EMvol.8)
11.EVERYBODY GO/ JOE D.TOASTER(HRG319/ EMvol.7)
12.DON'T GET AWAY/ DOLLY POP(HRG322/ EMvol.7)
13.U.S.A./ BABBY ONE(HRG323/ EMvol.8)

相変らずMACH中心の選曲ですが、今回は国内未収録のTIME AFTER TIMEやI BELONG TO YOUといった作品も。前者は既にiTuneで配信済みですが(どうせならMARA NELLの方を持ってきて欲しかったわ^^;)、後者は今回が初音源化。これで残すはLOUISEのI BELONG TO YOUだけとなりました。

他にもTURN THE BEAT AROUNDやLOVE IS FOREVERなど空気読みすぎな曲も(笑)
これでMACH収録楽曲はすべてフル音源化されたことになりました。

回転数間違えたBAD COWや中田EVERYBODY GO、イタイ系GOOD TIMEやキャッチーな.I'M NO ANGEL等々今回もバラエティに富んだ選曲。
個人的にはDON'T GET AWAY/ DOLLY POPが鬼オススメ!オープニングで死にます(笑)

というわけで今から学校行ってきます!

脱いで~脱いで~

真のユーロビーターなら開封一番、グラビアページを開いてスリーサイズをチェック!常識だよね!

PC180067.jpg

というわけで車で会場に突撃のジャケットが印象的な“TOKYO AUTO SALON 2009 EVOLUTION#5”を購入。
まだ軽くしか聞いていませんが、注目のA NEW DAY/ SANDY BEEDIGITAL PLANETの出来映えはもの凄く良い!というわけではないですけど、なかなかの仕上がり。
ただ若干このBPMに助けられているような感じも…(というかコンポで聞いたら一瞬GO GO'Sの楽曲かと勘違いしてしまったわ)

31曲目はカバーではなくオリジナル(たぶん)

31.OPEN YOUR EYES/ A-CLASS
(SHOHEI MATSUMOTO-CHIKAGE-TOFFY SAWADA)

クレジットのTOFFYさんは、たぶんアノTOFFYさんだと思うのですが、調べてないので何とも言えず。
曲調はユーロ+トランス÷2といった感じ。

ノンスト担当はDJ GUNさんですが、所属はGUN&CO.ともう訳分かめ(笑)
冒頭から弄りまくり、多岐にわたる曲調と相俟って一部を除いて非常に面白いノンストに仕上がっていますね。

新曲のレビュー含め、このCDの感想については明日やる予定です。

エナ(略)…恐ろしい子!

まさか追加されてないだろうなんて思いつつ、リンクをクリックしたらしっかりと追加されていて吹いた(爆

CS1380921-02A.jpg  CS1380926-02B.jpg

OLDIES GOLDIESvol.4@JUNO DOWNLOAD

1.VIVA L'AMOR/ CHRIS
2.TROPICAL CARNIVAL/ FUN COOL
3.COLOROS OF MY LOVE/ BABY GOLD
4.WHEN I FALL IN LOVE/ KARA MELL
5.BETTY BLUE, BABY YOU/ NIKKA TOSTA
6.ONE SHOT GIRL/ TAM ARROW
7.WANNA BE MY DREAMY VALENTINE/ DOLL SISTERS
8.CYBERNETIK LUV/ DEE DEE WONDER
9.TOO SMART GET MY HEART/ GIURIETTA SPRINT
10.KOSMIC WOOFER/ P.STONE
11.BOYS ON FIRE/ SPACE GIRL
12.I WANNA BE MATERIAL GIRL/ MISS K
13.FRANZ TORNARDO/ MAD COW

(収録先CD・型番は後で修正予定)

今回の選曲ですが女性陣は1曲目、5曲目、7曲目や12曲目といったような朗らか+αといった作品、
3曲目や4曲目、8曲目といった哀愁寄りの作品、
男性陣は6曲目や10曲目は正統派、2曲目や13曲目といったようにちょっと(いやかなり)狂った作品といった感じで今回もバランス良く収録。

それにしてもFUN COOLなんて久しぶりに見たわ(やっぱりいつもの人(笑)) 
FRANZ TORNARDO/ MAD COWは曲名とアーティスト名がテレコになっちゃってますが、別に間違いでも何でもなく、とにかくもうイっちゃってる作品(笑)
右から始まるか左から始まるかでCOCOA BILLやバンコマと区別できるようになったらもう一人前?

そんな中で昨日も触れましたが、アナログ未収録&未配信のTOO SMART GET MY HEARTの収録は嬉しい限り♪タイトルは限りなくアレですけど、その内容(ヴォーカルパートは特に)本格哀愁仕様。ただリフは案外そうでもないのでこの辺好き嫌いが分かれそうですけどね。

というわけで今から学校&CDショップに行って来ます。
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
地味にTOUGH BOYのEP配信待ってる…

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索