FC2ブログ

今年のランキングと総括2008

今日初めて宝くじの抽選会場の中継を見ましたが、あのそれぞれのルーレットの側にいる女性の格好、凄く変じゃありません?あれがおかしくて買ってもいない宝くじの抽選中継を最後まで見てしまいましたとさ(笑)

というわけで今年のランキング。色々と迷いましたがSEB、それからiTune・JUNO・mora等配信面も全部引っくるめてのランキングで以下50曲を下位から掲載。
興味のある方のみ以下よりどうぞ。

続きを読む

エ子!(略

どうも最近視力が落ちたせいかエナアタコンピが一つ多く見えるのじゃが…

幻覚じゃなかろうか たぶん幻覚に違いない

とうとう来ちゃいました、OLDIES GOLDIESvol.6が(笑)
先月の終わりから数えてこの1ヶ月で追加されたコンピ数はまさかの7つ!このあまりの仕事の速さ、どっかの誰かさんとは大違い(ホント爪の垢を煎じて飲ませたいほどだよ(苦笑))

曲リストの方ですが、珍しくJUNOにもアップされておらず分からずじまい。
ただ今までの流れから大方MACH期の作品が収録されると見て間違いないでしょう。

ちなみにMACH収録楽曲のうちまだOLDIES GOLDIESシリーズとして配信されていないのは以下の通り(ザックリだからちょっと間違えてるかも)

カタログNo. タイトル/ アーティスト
HRG283 REVOLUTION/ DOLL SISTERS
HRG284  WOW TOKYO/ MOTE MOTE
HRG285 WELCOME TO THE MOON/ SPACE GIRLS
HRG286 HYPER BAZOOKA REVOLUTION/ TAM ARROW
HRG287 WITHOUT YOU I FEEL BLUE/ FULVIA COUPE
HRG295 I NEED SOMEBODY TO LOVE/ LOUISE
HRG296 CHICA LOCA/ JEFF DRILLER
HRG298 velfarre2000/ BAZOOKA GIRL
HRG300 FLYING AROUND THE WORLD/ BAZOOKA GIRL
HRG303 SPITFIRE/ BEATMAN
HRG305 THE BOOM BOOM POWER/ TAM ARROW
HRG307 BLACK MAGIC/ JOE BANANA
HRG311 BAD GIRL/ JEFF DRILLER
HRG327 JOHNY GO!/ VOLTA&GABBANA
HRG329 MAKE ME WONDER IN THE SKY/ LOUISE
HRG331 SOAKER/ FRANZ TORNARDO
HRG332 SHEIK YARBATI MOVES/ ELY KOTERO
HRG341 STOP THAT MUSIC, STOP THE FIRE/ MARA NELL
HRG353 BABY FRANKENSTAIN/ RIKI1
HRG358 MY LITTLE GIRL/ RICK CASTLE
HRG367 NO, I DON'T WANNA WAIT FOR YOU/ HARRY KEN
HRG373 SEXY LOVE BANANA/ ELY KOTERO
HRG375 TRAFFIC IN MY BED/ BABY GOLD
HRG377 CABALLERO WITH SOMBRERO/ FRANZ TORNARDO
HRG378 BESAME MUCHO/ VOLTA&GABBANA
HRG379 BAZOOKA GIRL/ BAZOOKA GIRL
HRG380 TAKE ME TO PARADISE/ STARKLY ICE
HRG382 CARILLON/ BLACK EVA
HRG383 AHY-AHY-AHY-AH/ JEFF DRILLER
HRG385 MAXI/ JOE D.TOASTER
HRG388 LOVE IN SEPTEMBER/ FULVIA COUPE
HRG389 READY TO LOVE./ TED CANDELA
HRG391 DON'T STOP/ RICK CASTLE
HRG395 DISCOW MOSCOW/ MAD COW
HRG399 STREET BOY/ HARRY KEN
HRG400 NIGHT AND DAY/ DOLLY POP
HRG401 MY TECHNOTORONIC NEW DESIRE/ BABBY ONE
HRG407 PARAPARA HI-DEE/ ALICE IN PARA PARA LAND
HRG413 LOVE IN VENICE/ LILLY
HRG418 ELECTRO COW/ GARCON
HRG419 I LOVE AMERICA/ LOU-LOU MARINA
HRG424 BAZOOKA PISTOLERO/ FRANZ TORNARDO
HRG426 VALENTINO MACHO LATINO/ GINO MANDOLINO

ただここからiTune(別コンピ)やmora配信分を引くと、

カタログNo. タイトル/ アーティスト
HRG311 BAD GIRL/ JEFF DRILLER
HRG375 TRAFFIC IN MY BED/ BABY GOLD
HRG378 BESAME MUCHO/ VOLTA&GABBANA
HRG380 TAKE ME TO PARADISE/ STARKLY ICE
HRG382 CARILLON/ BLACK EVA
HRG385 MAXI/ JOE D.TOASTER
HRG388 LOVE IN SEPTEMBER/ FULVIA COUPE
HRG391 DON'T STOP/ RICK CASTLE
HRG400 NIGHT AND DAY/ DOLLY POP
HRG401 MY TECHNOTORONIC NEW DESIRE/ BABBY ONE
HRG407 PARAPARA HI-DEE/ ALICE IN PARA PARA LAND
HRG413 LOVE IN VENICE/ LILLY
HRG418 ELECTRO COW/ GARCON
HRG419 I LOVE AMERICA/ LOU-LOU MARINA
HRG424 BAZOOKA PISTOLERO/ FRANZ TORNARDO

まで減少。
一応ほとんどがアナログ収録済みですがあの音質を考えると買ってしまいそうな自分がここに(笑)
今回もI BELONG TO YOU/ LESLIE HAMONDの様にMACH未収録楽曲の配信があるのかそのあたりにも注目。
個人的にはそろそろHRG415 AVEX/ EVA X辺りが来ても良いと思うのですが、果たして(笑)
(※公式ページ、O.G.vol.4の下にiTuneへのリンクが貼ってありますが登録はまだのようです)

散々財々2008

何だか色々な人に迷惑をかけてしまった挙げ句、レスしようとした自分のコメントさえも弾かれてしまったので、blogの禁止ワードの設定を変更。
変更前はスパムの文章をそのままぶち込んでいたせいもあってその数30もあったのですが、現在は5個程度。そのワードはまぁアレです、一般的なスパムコメントにあるカタカナで書かれている、中学生の時に辞書で調べてニヤニヤした的なあの辺のヤツです(笑)

本当は“コメント送信時に表示される数字を入力”を設定しようと思ったのですが、ひらがなカタカナ混じりの文字をわざわざ半角英数字で打ち直すのが非常に面倒に感じたので見送り。
これで弾かれることもたぶんほとんど無くなったと思うのですが、もし仮にまだ無理なんだけど!という方がいらっしゃいましたらお手数ですが、ページ右のアドレスの方に連絡下さいm(_ _)m


というわけで今年も恒例の散財のコーナー(さっき思い出した)

PC300059.jpg

今年は
SEBvol.183~192・年末BEST
サブシリーズ:MAHARAJA・TWINSTAR・S&P STYLE×2・D-1・俄然9LoveJ・東京オートサロン2009
F社からリリースされたVIP MEGA EURO STAR

で合計18枚、去年と比べると5枚も少ないという結果。
SUPER GTシリーズを買わなかったていうのも減少の理由の一つですが、やっぱり一番の理由はF社から一枚しかリリースされなかったということでしょうか。
去年が計3枚リリースで、それから比べると2枚減っただけなんですが、どうもこのVIPがリリースされた時期を見ると何とか年内に一枚リリース出来たといった様な感じで、去年までのこの手のジャンルへの力の入れようが全く感じられないのが正直なところ。
Music-masterを見ても今年はユーロビートの配信はほぼゼロ(今年の4月にやっとこさラヴパラvol.4が配信されたぐらい)、STAR FIREやそのVIPの配信も過去SEB@moraと同じように当分は期待できそうにないですね。
個人的には現在のほぼ@社オンリーの市場(と言えるほどの規模ではないですけど)を打ち崩してくれるぐらい頑張って欲しかったんですけどねー…どうも本当にCD売れない→配信しない→CDリリースしないという状況に思えてきたのですが、実際はどうなんでしょうか。

購入枚数も減り費やした額も概算で45000円まで低下。もちろんSEBがvol.187から3000円から2300円へと値下げしたのも大きく関係しており、この値下げ分だけ計算してみると(3000円-2300円)×7=3500円と約CD一枚分浮いたことに。
一枚組になり場所を取らなくなったのも○(笑)

またアナログの方ですが、今年は年末BEST盤もなく新譜できちんと買ったのは9LoveJの一枚ぐらい。それでも購入数は去年と同じ50枚程度で、いくら中古とは言えこちらの費用もそこそこ。

そして最後に配信ですが、CDの方で浮いた分をそっくりそのままこちらに費やしたといった格好で、内訳はVIBRATION(iTune・JUNO)・DELTA(iTune)・エナアタ(iTune・JUNO)・鈍足@社mora。
今年度前半は主にVIB、後半はエナアタといった感じでエナアタはJUNOで例のコンピ以外にも昔々の単曲のヤツも手当たり次第に購入。あのリスト見るだけで私の半分壊れかけた物欲メーターは簡単に振り切れちゃいます(苦笑)
一方の二進も三進もいかない@社過去SEB配信ですが、最後に配信されたのは9月17日なんですね。たしか以前の記事でこのペースで行けば2月ぐらいに過去SEBの配信完了みたいなことが書いてあったような気がしますが…誰だよ、そんな無責任なことを書いたヤツ!
一応来月末にMEGA NRG MANの限定パッケージを配信するみたいですが、何でそこまで時間がかかるのか全く不明。特に最近のエナアタと比べると(笑)

以前も言いましたが、やっぱり一番良いのはレーヴェルからの直売という方法。
レコード会社を通せばその分利益はさっ引かれ、手間も掛かり、またそのレコード会社の配信が遅々として進まないor全く配信をしないということになれば、せっかく作った楽曲もフルで聞かれることもなく埋もれてしまうことに。
個人的には中途半端な形でしかCDに収録せず配信もしないと言うことは制作者にとって非常に失礼なことだと思うのですが、実際レコード会社の中にそう思っている人はどれほどいるのやら…。

去年に比べ今年はVIB・DELTA・Akyr・エナアタとレーヴェルからの配信数がかなり増え、レコード会社を通さない所も増え、リスナー的にも充実した一年でしたが来年以降はどうなっているんでしょうかね。
個人的にはTIMEに!TIMEに!TIMEに!(とBLAST!に)直配信して欲しいですねー本当にメール送ってみようかしら。

あれ、何の話してたんだっけ?(爆)
内容がない上にオチもつきそうにないので今日はこの辺で^^;


とりあえずテイルズオブハーツは47時間とほぼ平均時間通りのタイムでクリア。色々と書きたいことはありますがまだサブイベントや隠しダンジョン等があるので書くのは来年の頭ぐらいになるかも。

サーチワードに“テイルズ オブ ハーツ 戦闘 コツ”とありましたが、今回のコツは(パーティにもよりますが)仮にシングを操作するなら、ザコ戦時→切り込み隊長、混戦orボス戦時→おとり役という風に立ち回れば良いかと。
特に自分の場合、他の二人がベリルとコハクだったので、彼女たちの詠唱が止められないように盾になるなり囮になるなりしないと敵に押しつぶされて終了と言うことも多々(苦笑)
ちなみにソーマはソーマエボルブさせても未習得のスキルは消えないので進化できるのならどんどん進化させてしまった方が○(ちなみに自分はステータス優先で進化)
ある程度進めないと習得できませんが、シングの疾風閃がオススメ。敵を画面端にまで追いつめて反撃の機会を与えずボコることが可能。
まぁボタン連打必須なので指はかなり疲れますが(^^;)

しかしアニスのXバスターの使い勝手の良さは異常(笑)
アクアゲイザー同様、貫通ビーム状&多段ヒットなので混戦時に非常に役に立ちます。

年が明ける前にやっておかないとそのまま忘れちゃいそうだから

おいおいおいおい…ラストダンジョンかと思ったら前座だったかのよ(苦笑)もう既に45時間超えているんですが、クォーターパウンダーなんか目じゃないほどのヴォリュームだな、冗談抜きで。
ハンバーガーではなく携帯機ナめてました、スイマセン^^;

それはそれとして今日は暫く放置していた別ver.楽曲について。
とりあえず今パッと思いついた楽曲は以下の通り。

リフ別ver.まとめ他(修正版)

・FANTASISTA!/ ACE(ULTRA’S STUDIAM←→@社iTune配信)
・FEEL HEAVEN/ ACE(SEC2006←→@社iTune配信)
・SPACE INVADER/ DAVE RODGERS(SEBvol.161←→@社iTune配信)
・LIKE A SPACE INVADER/ DAVE RODGERS(@社iTune配信←→@社iTune配信)
・PARA GIRL/ DOMINO(SEBvol.190←→SEBvol.192)
・WWW iLoveU/ NIKITA JR.(SEBvol.141←→mora)
・PUSH ME BOOM BOOM/ CINDY(EBFvol.1←→アナログHRG103)
・TELEPHONE!TELEPHONE!/ DENISE(SEBvol.105←→THE BEST OF SEB2000←→EMTMFS3)
・DESTINY/ CANSY TAYLOR(SEBvol.166←→EMasvol.11)

何となくこれ以外にもあったような気がするのですが、そこは記憶力に乏しい管理人、当然思い出せるわけもなく(断言!)
何か抜けや誤りがありましたら、いつものようにご指摘お願いします(^^;)

ちなみにPARA GIRLはリフが違うでも歌詞が違うでもなく、単に歌い方が異なるだけですが一応、歌詞別ver.の所に記載しました。
またPAGALとPAGYARU(紛らわしいなぁ)ですがこれも歌詞別ver.として記載するかどうか迷いましたが、歌い手が違うので記載は見送りました。

一番下のTELEPHONE!×2はこの記事を書いている途中に急に思い出し慌てて追加した一曲(笑)
珍しく3パターンも存在する本作ですが、基本的なメロディはすべて一緒。よくよく思い返してみればTHE BEST OF SEB 2000のブックレットにもダメだし作り直しについて書いてありましたね。
個人的にBESTに収録されたヤツがその“DELTAならではの突き抜けた感じ”が味わえて一番好きなんですが、このシックで大人な感じ漂うEM配信ver.も捨てがたい。

今のところリフ・歌詞別ver.あわせて31曲を掲載していますが、その内訳は
A-BEAT:17曲
TIME:6曲
DELTA:4曲
エナアタ:2曲
SCP:2曲
と圧倒的A-BEATの大勝利。分裂したGO GO’Sの方もいくつか別ver.を作っているのを見ると、どちらのレーヴェルの人間もそうした別ver.を作るのが好きなのかも知れません。
個人的にTIMEは収録されていないだけでもっとあるような気がするのですが…そういったことも含め@社配信に期待していたのですが、実際はあんな感じですし今後も期待できそうにないですね(苦笑)

一方でVIBRATION、3Bは1曲も無し。VIBは別ver.を収録するほどの枠がないというのが一番の理由なのかも知れませんが。3Bはヴォーカル違いでDOCTOR OF LOVE/ SPENCERがありましたが、リフが違うってのは無かった気がします、多分。

勝手な予想ですがSEBvol.194収録のCALL ME/ DOMINOもPARA GIRLと同じように別ver.ないかなー?と思ったりも(と言うより本当にAメロの歌詞がカニ道楽なのかが凄い気になる(笑))


ちなみにDELTAで配信されているEUROBEAT MASTERSvol.19・20ですが近日中にJUNOの方でも配信されるとのことです。高音質を希望される方はそちらでどうぞ。

どうでも良いけどアイツらが第二次αに続いて説教されていて笑った(まぁ説教されて当然だと思うけれど(笑))>テイルズ終わったら買おうかしら、ガンダム無双2。

1日が30時間ぐらいあればいいのに

あー…今年も勝手に年末BESTノンストを作ろうと思っていたけど、やっぱり無理でした(苦笑)ギリギリまで配信&レビューがあり、たいして面白くもない本を読んでレポートを書かなきゃならなかったり、おまけにTOHをやらなきゃいけなかったり(←多分これが一番の原因(笑))とにかく時間が足りない。。。
正直、ただ繋ぐだけならなんとかなるのかも知れませんが、それだと全く面白くないですし、現に今途中まで無理矢理作り上げたヤツを聞いてもクソが付くほどつまらないんですよね(^^;)
気が向いたらテスト終了後の2月辺りに作るかも知れませんが、作らないかも知れません(2月はスターオーシャン4があるので)

そんなこんなで今日はボツにするかも知れないノンストの冒頭部分を掲載。

RIDE ON MY SPEEDY CAR→TOKYO STRIKE FORCE

ウソみたいだろ…この後エナアタ楽曲が更に4曲続くんだぜ
この曲を弄ろうと志す者なら一度は通る“確かに~”と“トキオー最高!”。どちらも今年のTHE BEST OF SEBに華麗にスルーされ、選曲者のセンスの無さを呪いこの2曲を冒頭に据えたのですが。
これで来年の年末BESTに収録されたらもう笑うしかありません(苦笑)

ちなみに他にやろうと思っていたのはRAINBOWやJINGA、THE SNAKEの2曲、VIP収録楽曲、VIBRATION等々のSEB以外・配信方面が主でBESTとの被りは10曲程度。
一応予定はこんな感じだったのですが、改めてみるとなぁーんにも考えてない曲組ですよね、まるで知性というものが感じられないと言うか(^^;)

前回のノンストが割と言いペースで作れたので今回もサクサク作れると踏んでいたのですが、どうも前回と違ってアカペラ・インストがないせいか上手く行かず、アカペラ・インストが無いと途端に何も出来なくなってしまう自分の未熟さに腹が立つやら呆れるやら。

まぁとにかく上にも書きましたが自分の気の向くままに作る予定。
完成したら万々歳、何の音沙汰もなかったら「やっぱりダメだったのね」と思って下さい(笑)


実写版ドラゴンボールのインパクトが強すぎてちょっと霞んじゃってますけど、その2週間前の2月28日に実写版ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリーをやるんですね(笑)
その再現度もかなり気になるところですが、ストリートファイターの実写版と言えばこんなのもありました。



DMCに出てきてもおかしくないような恐ろしすぎるブランカや妙にスマートな総帥ベガ、胸毛1本もないツルッツルのザンギエフや近所の八百屋にいそうな妙に人の良さそうなバイソンなどその再現度はかなりのもの。
個人的にはバク転の後にちょっとよろけるリュウと5分20秒辺りの女(誰だよ)の無表情加減がツボ(笑)

今回の実写版はどんな感じになるのか。ここ7,8年映画館にまるで行っていないのですが、久しぶりに行きたくなってきたかも(笑)

EUROBEAT MASTERSvol.20レビュー

もうプレイ時間30時間超えたんだけどまだ終わらねーTOH。
現在のパーティーは主人公、コハク、そしてもちろんベリルなんですが(笑)、女性二人とも耐久力がないのでライフボトルは必須(^^;)
称号のバルバトラーはクリアまでアイテムを一度も使用しないが条件だそうですが、1週目で取得を目指すのはかなり難しいような(グミ嫌いも)
今回は全部いのまたさんデザインというわけではなくサブとか他の方が担当されていたりするんですね。こちらの公式blogではアーメスやインカローズ、マリンの設定画を確認することが出来るので気になる方はそちらへどうぞ。

というわけで今日は昨日に続いてEUROBEAT MASTERSvol.20で購入した楽曲について。
評価あり未収録楽曲のレビューですが、DOCTOR LOVEだけは別の機会に回します。
以下本当に興味のある方のみお進み下さい。

続きを読む

EUROBEAT MASTERSvol.19レビュー

というわけで今週号でタカマルは終了。終わり方は“そして月日は流れ…”のお決まりのパターンでしたが締めが蓮沼さんだったのはちょっと意外。
個人的にこういう終わり方は予想範囲内、というかこういうのを望んでいたので今週号だけに関しては満足でしたが、やっぱりここに至るまでの展開があまりにも唐突すぎ。
おそらくは年内いっぱいで終了予定という話だったのでしょうけど、もう少し余裕を持って話を進めて欲しかったところです。

というわけで今日は先日配信されたEMvol.19の楽曲について。以下はSEB未収録の4曲だけですが評価有りのレビュー。興味のある方のみ以下よりお進み下さい。

続きを読む

TRD1603

いつものことなんですが縛り有りでノンストを作っていると他の楽曲を弄ってみたい衝動に駆られんですよねー…最近はSPIDER BOYとかBEAST GIRLとかあの辺で頭の悪そうなノンストを作りたいのですがいかんせん時間が(苦笑)

そんな話はさておいて今日は久しぶりのこの一枚。


PC230053.jpg

TELL ME WHY/ DEBBY
(S.DALL’ORA)
A-1 EXTENDED MIX 6:40
A-2 ACAPPELLA 1:31
B-1 RADIO 2:52
B-2 INSTRUMENTAL 2:52
B-3 DUB VERSION 2:30

直前のEBFvol.9にはDEBBIE LYNのTHE QUEEN OF EMOTIONSが収録され、非常に紛らわしいというか。1回しか使わないのならわざわざこんな新名義持ち出さなくとも…なんて思ったり(^^;)
ただSOPHIE名義を使えば過去作品と被り、ROSE名義を使うとなると直後のDREAMと曲調が被り、かといってGUBINELLI嬢vo.繋がりでANN SINCLAIRE名義を使うとなると直前のLOVE AND FIREと落差があり過ぎますし、そう言った意味ではこのDEBBYという新名義を持ち出したのも分かるような(でもやっぱり分からないような)

TIMEレーヴェルのTELL ME WHYというタイトルの楽曲はVIRGINの作品に始まり全部で5曲あるのですが、本作はそのうち4作品目。
曲調としては明るいところが以前のSOPHIEのナンバーに通じそうですが、本作は明るさ同様、哀愁要素も強いのでよりメリハリのある仕上がりに。

オープニングは穏やかな朝の日差しを思わせるようなフレーズに始まりだいぶゆったりとした作りですが、16秒辺りからピアノ・ギターを交えつつ徐々に加速。直後にはヴォーカルも加わりイントロ部分はかなり明るい雰囲気、当然誰しもこの雰囲気のままリフが続くと思うも、実際流れてきたリフのメロディはそれとは正反対の哀愁調。
それもちょっと哀愁がかっているなんていうレベルではなく、どこから聞いても哀愁といったメロディで直前のパートとの落差は相当、転調が無理って方はもうこの時点でアウトかも知れません。
確かに私も初めてこの曲を聞いたときはそのあまりのギャップに戸惑いましたが、イントロ・リフそれぞれがてんでバラバラかと言うと意外にそうではなく、それぞれ違う方向を向きながらもきちんとこのTELL ME WHYという曲の中に収まっており、何度も聞いているうちに気にならなくなる程度。

リフはそんな哀愁メロディを軸にI WANNA GO/ ANN SINCLAIREやFEELIN’ BLUE/ JILLY辺りと同様のちょっとタイトなシンセで構成され、落ち着いた雰囲気で非常に耳に馴染みやすい仕上がり。
ヴォーカルパートはAメロは哀愁楽曲然りとした内容、Bメロも中盤までは同様の哀愁調ですがサビに近づくにつれてその哀愁要素は薄れ、サビに入れば遂にイントロ同様の明るい曲調に。
インストを聞くとよく分かりますがサビバックにはピアノ伴奏が施されており、この弾むような演奏がサビの明るさを更に際立て、より一層の転調を実現。
サビパートには“TELL ME WHY”や“do-do”など分かりやすいフレーズが盛り込まれキャッチーさも十分、長い歌詞ながらも韻を踏みつつテンポ良く展開。

個人的にはこうした要素ももちろん好きなのですが、それ以上にツボだったのが後半部分に垣間見えるわずかな哀愁。サビ全般通してこれだけ明るく爽やかに展開してきたのに、ここで一瞬ふっと我に返り“Tell me that I’m dreaming”のフレーズと合わせちょっと切ない雰囲気に。
この辺が同じようにサビで明るく転調するTELL ME/ HELENAには無い要素でお気に入りです。

曲の方はここまでにダラダラ述べてきたように転調好きには申し分ない作りで大変素晴らしいのですが、本作はEXTENDの作りも大変優秀。
尺は6:40とこの時期ではBORN TO BE YOUR ANGEL/ VICTORIA(7:06)に次ぐぐらいの長さなんですが、その長さに見合うだけの内容。
一応その内容を列記してみると、
(3コーラス)変型Aメロ→落ち着いた変型Bメロ→バックの異なる変型サビ→若干変型リフから間奏パート→再び変型リフ→ピアノソロ→
(4コーラス)通常Aメロ→3コーラス目とは若干バックが異なる落ち着いた変型Bメロ→サビ前半:潰してイントロフレーズのアレンジ/ 後半:通常サビ

イントロが長い&1コーラスが長いおかげでEBFvol.11に収録されたEDITは2コーラス+端折られた間奏+変型リフと散々な内容(3:06辺りなんか歌詞途切れちゃってるし(苦笑))
もちろんEDIT未収録となってしまった各変型パートはEBFvol.13やBEST OF EBF(97)でも確認できますが…
個人的にはBESTにも収録されたピアノソロパートはもちろん、いずれのCDでも省かれてしまった間奏パートがお気に入り。
ピアノの方はもう言うに及ばずの出来映えでピアノ好き号泣の作りですが(笑)、一方の間奏パートはバックの打ち方が変わり、おとなしい雰囲気から一気にアップテンポな雰囲気へと移り変わるといった内容でこちらも転調と同様、良い意味でのギャップがあります。

背面レビューにもある通りまさにDALL’ORA絶好調!といった感じで、既に書いたように転調好きには堪らない内容。加えてEXTENDもTIME女性楽曲では3本の指にはいるほどの満足のいく内容で当然オススメ♪(ちなみに後の2曲はBORN TO BE YOUR ANGELとHISTORIE D’AMOUR/ ROSE)
おそらくはあと四半世紀実現することはないであろう配信時には是非購入して頂きたい1曲です。

個人的にライブ感溢れる&TELL ME WHY/ TENSION有りのEBFvol.13が大好きなのですが、そこでは何故かEXTENDにも存在しないサビインストが聞けるので、どんな感じなのか気になるという方は当該CDでご確認下さい。

それにしてもこのCD、上記以外にも結構サンプリングありますよね。リフのメロディ繋がりでYOU’RE IN DANGER→SEVENTIESとかフレーズ繋がりでTHINK POSITIVE→BURINIG LOVE→SATISFACTIONとかMAN繋がりのDIABLO MANとか。
オープニングから爆笑必至の展開でこちらのCDもオススメ(笑)


サクラを雇った? 「クォーターパウンダー」行列と同時期にバイト募集。

最初は本当?なんて思ったけどしっかりマクドナルド、フルキャストともにバイトについては認めちゃってますしねぇ。これをサクラと言わないのならどれをサクラと言えばいいのやら。
公式HPでは一店舗売り上げが過去最高を記録したと自慢していますが、ここからサクラのバイト代、支給された商品代金を引いたら果たして本当に過去最高なんでしょうかね。

クォーターパウンダーをアピールするための、広めるための今回のサクラだったんでしょうけど、こんなことをしたところで本当の意味での定着・売上アップは見込めるはずもなく、ただただ商品や企業のイメージを悪くするだけ(まさか依頼先の派遣会社の人達が全員黙っているとでも思っていたんでしょうかね)
こんなことを仮にもこの業界最大手のマクドナルドがやってしまうことが残念というか恥ずかしいというか…身内として。

まぁこういう風にニュース等で取りざたされること込みでのサクラキャンペーンだったら逆にさすがと言うことになるのですが(笑)

ドラクエ9予約@amazon

amazonで早くも来年3月28日発売のドラゴンクエスト9の予約受付が始まっているので購入を考えている方は以下よりどうぞ♪

ドラゴンクエストIX 星空の守り人ドラゴンクエストIX 星空の守り人
(2009/03/28)
Nintendo DS

商品詳細を見る


今やっているテイルズオブハーツがバンナムのゲームとは思えないほどクオリティが高く、よくDSでここまでやってくれた!と言うほどの出来映えなんですが、同じくDS発売のドラクエ9の出来はどうなんでしょう。
先日の発表会では“ドラクエ10はWiiで発売”のニュースの前に完全に霞んでしまいましたが(何となくSEBvol.193とvol.194の構図が脳裏に浮かぶわ(苦笑))


早速A NEW DAY/ DIGITAL PLANETを買いましたが(CDの消費税分で買ったと思えば…)、TOKYO AUTO SALONに収録されたモノと比べてもオープニングのフレーズ、それからBPMの差はほとんど無いですね。
EXTENDは4:40で3コーラス。ただこの3コーラス目がなかなかドラマチックな作りで、この辺りを聞くと変わったのはシンセだけでなくEXTENDの作りも?なんて思ったりも。
これであといつものA・Bインストでも付いてくれば完璧なんて思ったけど、さすがにそれは贅沢なのかしら(^^;)

CD買っちゃった俺は泣いてもいいですか?

@社の配信ペースを読むことが出来たら和製ジュセリーノの称号を与えよう!(いらねー)

tas.jpg

TOKYO AUTO SALON 2009presents EVOLUTION #05(mora)

注目はやはり1曲目のA NEW DAY/ DIGITAL PLANET。音は変わってもやっぱりいつものデジプラらしさは健在、デジプラファンなら買って損はしない一曲。
そう言えばP-MACHINERY MEDLEY WITH RELAX/ P.4.F.とU.S.A./ JOE YELLOWがリストにありませんね…USAはSEBvol.178収録のヤツ含め@社は本当にオリジナル音源(原盤)持っていないのかも。

来週はMAHARAJA NIGHTの配信をやるのかしら?
あんまり大量に配信されても金銭面で困っちゃうけど変な出し惜しみも考え物。過去SEBなんて長いことvol.145で足踏み状態だし…早くvol.148収録ROCK AND ROLL BABE/ ROBERT PATTONが聞きたいんじゃぁぁdcjdkcdc¥じぇqpfjこp;jm!
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
リーガルVのOP挿入歌が知りたいのです

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索