FC2ブログ

二年ぶりの年末NON-STOP!

と言う訳で約2年ぶりに復活、年末NON-STOP。
去年はリストまで作った段階で頓挫してしまいましたが、今年は何とか完成に漕ぎ付けることができました。

tatunori
(あんまりにも最近文字ばっかりだから辰徳置いとくよ!)

今回は以前も少し触れましたが、私とCOBA!さんとでNON-STOPを作成。
こうやって他人を巻き込んでおけば自分も責任感じて最後までやるというのが一番の理由で半ば無理やり参加して頂きました(相変わらずハタ迷惑でごめんねごめんねー)

以下、それぞれのリスト等になりますが、長いので記事を畳んでおります。
興味のある方、お時間のある方は「続きを読むから」どうぞ♪

続きを読む

SEBvol.200レビュー

下でコメント頂きましたが、今度はSUPERLOVER/ BABY ENERGYの音ネタ配信が始まったようです。

CS1507450-02A.jpg

SUPERLOVER/ BABY ENERGY@JUNO DOWNLOAD

この調子で各楽曲のアカペラ・インストも販売してくれたら嬉しいのですが、果たしてどうなんでしょう。



とここでSUPER EUROBEATvol.200のレビュー。新曲レビューではなくノンストレビューなので、あのMACH100の時と同じような長文グダグダ記事になっております(文字数だけは一人前)

以下、本当に興味のある方のみお進みください。

続きを読む

実は今日、水曜日なんですよ

この作品またアーティストは、配信期間外、または何らかの理由により現在配信されておりません。
誠に申し訳ありませんが、ご了承下さい。






































      677@19.jpg

                 「………」


THE BEST OF SEB 2009なんて最初から存在しなかったんや!

買ってきたよ

買ってきました、SUPER EUROBEATvol.200.

HI3F0363.jpg HI3F0364.jpg

何となく地味だったvol.190のジャケットと比べると中央の200の文字や縁取りなど銀色にピカピカ光っており、見てくれはさすがvol.200といった格好。

ブックレットは予告にもあった通り豪華32Pフルカラーで、正直これだけに3150円払ったような気も(冗談抜きで)

内容ですが、まず見開き1ページ目にはSEBのロゴとMAX松浦氏のコメント。
SEBvol.200の御礼に始まり、20年前の苦労や思い出話などが続くのですが、個人的に目を引いたのが最後のセンテンス。

ここだけ無断転載しちゃいますが、

VOL.200まで支えてくださったファンの皆様と共に歩み続けてきた「SUPER EUROBEAT」
あなたの心の中に、そして音楽市場に歴史を刻み続ける存在であり続けるために…
EVERLASTING DANCE TRAX SUPER EUROBEAT…

何となくこの人はSEBとも関わっていなくて、もうSEBなんてどーでもいーやなんて思っていると思っていたのですが、このコメントを見る限りSEBvol.70、100の時とその気持ちは少しも変わっていないのかも知れません。

かなり好意的な見方かも知れませんが(^^;)


それ以降は曲リストと各楽曲のライナー。DISC-1、2ともにライターはSHOP BPMのW辺さん。
その次はDJ BOSSによるSEBの年表。年末BESTの時といいこの人は年表を作るのが好きなんでしょうか(笑)内容的にvol.150の時とほとんど大差ないですけど、カラーで写真付き、より突っ込んだ説明があったりするので、その辺の読み比べも面白いかも。

次に来るのが赤シャツおっさんのユーロビート通信。
個人的に注目なのが最後の追伸。

「20年間のSEB遺産を引き継いだ上で次作のVOL.201より、SEBは新時代に突入します。新たなるSEBでも、宜しくお願いします!」

SEB遺産???新たなるSEB???

杞憂の会の副会長はこう読み取った。

・SEB遺産=リリースが遅れた分含む大量のお蔵入り楽曲
・新たなるSEB=そういった大量の楽曲を多く消化するためにvol.197~199のようにNON-STOP化、更にBONUSでJモノも入れちゃうよん

   reiton_20091229160808.jpg

                 ナゾ解明!


…こんな想像しか出来ません(ひねくれ過ぎ)
誰かヒントメダル使ってでもいいのでSEB遺産を説明して下さい。

>もう少し演奏時間が長いCD1枚に30曲前後収録で5~10枚のシリーズにした低価格なSEB20周年ベストCDを密かに期待したい。

あれ…そっちを200に持ってきてくれた方が(^^;)


さらに続いてのページでは各レーヴェルのアーティスト写真と直筆コメント。
どこまで本当なのか分かりませんが、FUTURAやMORRIS、ANDREAやTORAなどの写真なども掲載され、こういう人が曲を作って歌っていたんだと納得。

やたら髭モジャなCONTINIさんや盆踊り風味なLOLITAもツボでしたが、それ以上に区別のつけにくいFRANCIS COOPER・FRANZ TORNADO・GARCON・JOE BANANAで吹きました(笑)

そのイタリア側のコメントに続いて日本のコメントになるのですが、これが結構な数、マニアックなモノも多数。まさかホスト松平健のコメントがあるとは思わなんだ(笑)
TSUYOMENさんを久しぶりに見たような。REMO-CONの写真がヤバい。

ちなみにNACK5のコメント(辻直人)と「79.5、だからNACK5」でお馴染みのツッチーこと土屋滋生さんのコメントも掲載。
話は少し脱線しますが、今NACK5内のCMでユーロビート調の楽曲を歌う女性グループを宣伝してるんですよね。「ドミノです!」とかもう本当狙ってるとしか思えないわ(笑)



そんな感じでブックレットは非常に読み応えがありました。これだけ見ると「おお、さすがSEBvol.200」となるのですが、肝心の中身の方が「うーん」といった印象。
ハナから期待はしてませんでしたが、もう少しどうにかなら無かったんだろうか…としつこく思ってしまうわけです。

まだDISC-2の途中までしか聞けてないですけど、とりあえずDISC-1の後半はかなり面白いです。190の時は全然弄りもなくてこんちくしょう!なんて書きましたけど、弄り、叩き、小ネタ有りまくりで聞いていてニヤニヤしっぱなしです(変態乙)

SUPER EUROBEAT VOL.200(DVD付)SUPER EUROBEAT VOL.200(DVD付)
(2010/01/01)
オムニバスドミノ

商品詳細を見る

何となく

先日、テレビで流れているのを聞いて思いましたが、





サビの入り方やフレーズの配置が若干似ているようなないような(どっちだよ)
ちなみに両方とも作曲は鈴木大輔さん。元day after tomorrowのキーボード担当、現GIRL NEXT DOORのキーボーダー兼メインコンポーザーでもあります。
両曲に何か通じるものを感じるのは、彼の存在に依るモノなのかもしれません。



TALES OF SYMPHONIA テイルズ・オブ・シンフォニアTALES OF SYMPHONIA テイルズ・オブ・シンフォニア
(2003/08/29)
NINTENDO GAMECUBE

商品詳細を見る

【R-女子】misono meets Beauty [DVD]【R-女子】misono meets Beauty [DVD]
(2007/11/14)
misono

商品詳細を見る


misono2.jpgmisono1.jpgmisono.jpg

この人、最近しゃべってるとこしか見てないわ。

散々財々2009

ちょっと早いけど今年の散財コーナー。

HI3F0362.jpg

今年購入したのは
SUPER EUROBEATvol.193~199
THE BEST OF SUPER EUROBEAT 2009
SUPER GT 2009 FIRST ROUND
SUPER GT ANNIVERSARY ROUND
SPEED&POWER STYLE 2009
Men’s濡れユーロ
D-1 GRAND PRIX 2009
BEST OF EUROMACH100
LOVE PARAPARA“EUROBEAT HITS 30”
夏物語2009

SEBのリリースが止まっている割には昨年より二枚少ないだけの16枚。今年はMACH100やSUPER GTなど取り敢えず買ってみようかなんて思わせてくれるサブシリーズが多かったので、その分がSEB不足分を補ったんだ…と思ったのですが、サブの枚数は去年と一緒なんですよね(あれ?)

それなりに面白かったサブに対してメインのSEBシリーズ。
誰が望んだかvol.197からはNON-STOP仕様、vol.200に向けて弾みを付けるためだとか抜かしてたけど、肝心の200は延期で弾みどころか完全失速。
もう本当に何のためのNON-STOP仕様だったのか、さっぱり分からずじまいの誰得アルバムになってしまいました(弄りが面白かったのがせめてもの救い)

F社は年一枚が限界、東芝EMIはJモノ中心に何故か元気。
VIBの収録は東芝EMIだけなのでそういった意味で頑張って欲しいところではあるのですが、ただあそこだと配信ないんですよねー…この際Jモノに完全特化してVIBは他に任せて欲しいなんて思ったりも。

去年もCD購入ダウン→配信購入増えたなんてことを書きましたが、今年はどうだったのかちょっと確かめてみました。

<@社iTune>
SUPER EUROBEAT presents MEGA NRG MAN Special COLLECTION Vol.1~6
SUPER EUROBEAT presents VALENTINA Special COLLECTION
SUPER EUROBEAT presents GO GO GIRLS Special COLLECTION VOL.1
SUPER EUROBEAT presents LOLITA Special COLLECTION VOL.1~2
SUPER EUROBEAT presents DOMINO Special COLLECTION VOL.2
SUPER EUROBEAT presents MR.GROOVE Special COLLECTION
SUPER EUROBEAT presents GROOVE TWINS Special COLLECTION
SUPER EUROBEAT presents NORMA SHEFFIELD Special COLLECTION
SUPER EUROBEAT presents VIRGINELLE Special COLLECTION
SUPER EUROBEAT presents GO GO GIRLS Special COLLECTION VOL.2
SUPER EUROBEAT presents CHERRY Special Collection
SUPER EUROBEAT presents VICKY VALE Special Collection
SUPER EUROBEAT presents SINCLAIRE STYLE Special Collectionvol.1~2
SUPER EUROBEAT presents EUROMACH ~HI-NRG ATTACK~Special COLLECTION VOL.1~2
SUPER EUROBEAT presents EUROMACH ~SCP~ Special COLLECTION
SUPER EUROBEAT presents EUROMACH ~RODGERS&CONTINI~Special COLLECTION
SEBpresentsEURO X'MAS SPECIAL COLLECTIONvol.1~2
SEBpresentsDELTA SPECIAL COLLECTIONvol.1~2

<mora>
SPEED&POWER STYLE 2009
ミーハー魂! Presents バブル・ジェネレーション
D-1 GRAND PRIX 2009
Men’s濡れユーロ
SUPER GT 2009 FIRST ROUND
SUPER EUROBEATvol.197
SUPER EUROBEATvol.198
SUPER EUROBEATvol.199
SUPER GT ANNIVERSARRY ROUND
SUPER EUROBEATvol.149
SUPER EUROBEATvol.151
D1 GRAND PRIX presents TOKYO DRIFT 2009
egg~GET WILD&BE SEXY~
BEST OF EUROMACH100
TOKYO AUTO SALON 2010 presents EVOLUTION#06

<エナアタ>
OLDIES GOLDIESvol.6
BAZOOKA GIRL&FRIENDS
NICK TURBO VA-VA-BOOM
BRATT PROTONE
HRG282などの単曲シリーズ(JUNO)
EUROBEAT ANTHEM
VINTAGE PARAPARAvol.1
VINTAGE PARAPARAvol.2
VINTAGE PARAPARAvol.3
BALALAIKA VODKA&EUROBEAT
VINTAGE PARAPARAvol.4
VINTAGE PARAPARAvol.5
PLANET TOKYO
THE BOOM BOOM POWER
BAZOOKA GALS
BEATZOOKA1
BEATZOOKA2
BAZOOKA GIRL R BACK
TORNARDO FRIENDS THE BOOSTBUSTERS
VINTAGE PARAPARAvol.6
CREAM EUROBEAT
BAZOOKA GIRLS ENCORE!

<3B>
ASIA1171などのEBF・MACH期の単曲シリーズ
EUROBEAT STARSvol.1
EUROBEAT STARSvol.2

<DELTA・Akyr>
SUPER EURO FREAKvol.2
EUROBEAT REJECTED

<BLAST!>
EUROBEAT BLAST!vol.1
EUROBEAT BLAST!vol.2

BEATFIREvol.1(JUNO DOWNLOAD)
FLEA RECORD単曲シリーズ



@社もmoraは疎かだったもののiTuneの方ではそれなりにリリースしていたんですね(もっとも音質、内容においてはお世辞にも満足できるレベルではありませんが)
レーヴェル別では相変わらずエナアタがダントツ、一時期リリースが止まっていたので何となく今年はエナアタも配信少なかったなぁなんて思っていたのですが、こうして書いてみるとそうでもなかったみたいです(笑)
DELTA・Akyrは以前のユーマスシリーズが無くなってリリース数も激減しましたが、この前のEUROBEAT REJECTEDなどのようにまた増やしてくるかも。

3Bは相変わらず勝手気ままに、またBLAST!も直配信を始め、CDとは対照的に配信面は結構充実した一年でした…と書きつつあんまり実感が無いのは何故だろう

@社経由でA-BEAT、GGM、SCP、SSが配信され、既述のようにDELTA・Akyr、エナアタ、3B、BLAST!はそれぞれ独自に配信し何となく体制は整ってきたような気がしますが、ここで気になるのがやはりVIBRATION、DIMA、TIME・EG。

VIBは活動しているのかどうかも怪しいですが、でもあの二曲はどうしてもフルで聞きたい…DIMAは人数的にそんなにストックやお蔵入りがあるようには思えませんが、でもF社などでスルーされた曲などもありますし、その辺を絡めて出して欲しいところ。

まぁ一番の気がかりはTIME・EG。去年暮れからの@社iTune企画ではこれでもか!と言うぐらいスルーされ続け、直配信やる気配もなし。
実際フルで聞けない楽曲はEBFとSEBのほんの一部分だけではあるのですが、ただ歴史も長いですし、未収録、お蔵入り、別ver.などもかなりありそうな予感。
今年のアラビアンカ配信でDALL’ORAが関わった楽曲がいくつかあったので、その勢いに乗ってこのレーヴェルも配信をやると踏んでいたのですが、うーん(^^;)

個人的に配信などのデータよりCDやアナログなど実物の方が性分に合っているのですが、ただその利便性やコストなどを考えれば来年以降は更に配信での販売が増えていくんでしょうね。


…配信でいくらぐらい使ったか計算しようと思っていたのですが、途中で面倒になって辞めました(何と言う中途半端)

散々財々2007
散々財々2008

ROCK ROCK PARTY/ MACHO GANG

掃除終わんねー途中で昔の雑誌や漫画読んじゃうから全然終わんねー。
毎年のことですけど片付け、掃除の段階に行くまでかなりの時間を費やしちゃいます。。。

そういう寄り道をせずにパッと片づけられる人を羨ましく思いつつ、今日はこの一曲。


R-1024102-1185493922_20091226194855.jpg

ROCK ROCK PARTY/ MACHO GANG 5:29
(MORONI-CARIA-DALL’ORA)
収録先CDのMNHRvol.24は1997年4月23日発売、同日にはSUPER EUROBEATvol.77もリリースされ、そのどちらにも収録されたアーティストがMACHO GANG。
同日収録とは言えパクりパクられのLOVE DESIREの型番がTRD1615であるのに対し、本作はTRD1542とやや蔵出し気味の収録。

作家陣を見てみるとこの時期にしては珍しい、IT’S A RAINY DAYやLOST IN TOKYO、SENORITOやSUPERMAIOなど名曲・迷曲?を担当した三人組。
時期的にDELTAやVIBRATION設立でMORONIもCARIAも脱退する頃なので、TRD1500番台中盤でのこの組み合わせは結構レアかも。

さてこのROCK ROCK PARTY、収録は遅れたものの、さすがCDのど頭に収録されるだけあってクオリティはかなりのモノ。
タイトルにロックと付くだけあってオープニングからギター色全開なんですが、でもこのフレーズどこかで聞いたことがあるような…何故か「オケバイセンガーOK, boys and girls!」的と言うか、SPININGでLIKE A TOP的と言うか(実際聞き比べてみるとあんまり似てないですけど(笑))

重厚なオープニングを聞けば誰だってそれ以降もその調子で展開していくと予想するのですが、そこを裏切っていくのがこの時期のTIME楽曲の特徴。
25秒辺りから始まるリフはFOLLOW MEやTELL MEなどと同様、ぺたぺたチープシンセがメイン。直前までのパートとのギャップは相当、初めて聞いた時には「この音で行くのかよ!」と脳内ツッコミを入れたほど(笑)

この音使いを許せるか許せないかで本作の評価は大きく分かれそうですが、個人的には大歓迎で嬉しい悲鳴上げまくり。チープながらもメロディは一応体裁を保っているので、上に挙げた曲よりは馴染みやすいと。

そんなリフの雰囲気を残しつつ始まるヴォーカルパートはちょっと気怠く歌い回すのが特徴。それでも軽快なバックに合わせテンポ良くAメロを歌い終え、Bメロでは軽く哀愁風味を散りばめつつ、この時期お馴染みタメを踏んでからサビへ突入と全体的にメリハリの利いた構成。

サビはあまりにも型通りの作りで新鮮さに欠けるというのが正直なところですが、直前パートと同じようなテンポの良さ、またバックコーラスやタイトルコール時のクセの無いシンセフレーズなど盛り上がり度に関しては及第点以上。
在り来たりなパターンも分かりやすさに貢献していると思えば。

ここまでギターを取り入れておいてギターソロがないのが少々残念ですが、それでもこの名義に違わない勢いもあり、MACHO GANG好きはもちろんTIME好きなら大満足の仕上がりなんじゃないかと。


あ、あとモノが捨てられない。特にPC関連の、ツルツルした箱とかなぜか捨てられず今やクローゼットの中はどえりゃーことに(苦笑)地震が来ずともそのまま崩れそうな予感大。

パステルのプリン

先日テレビで見て以来、パステルのケーキが食べたくて仕方がなかったのですが、ついに我慢しきれなくなって買いに行ったんです、昨日(出し惜しみ記事だよ)
そしたらそのまぁ何と言うか予想通りのオチが待っていたというか、クリスマス当日のそれも夕方に人気店のケーキが買えるわけもなく(^^;)

おそらく予約した人用のだと思われるショーウィンドウの箱に入ったケーキを恨めしそうに眺めつつ、代わりに購入したのが「なめらかプリン」。

HI3F0357.jpg HI3F0358.jpg

で普段だったらやれどんな味だ、どんな食感だ、旨いか不味いかなど長々書いていくところなんですが、実際まだ食べていないので何とも言えず。

いや、本当はすぐにでも食べたいところなんですが、どうも手違いで今家に大きめのケーキが2ホールほどあるので、まずはそちらを片づけなければならず(苦笑)

これだけ食べたら絶対太るだろうなぁ…と思いつつもケーキはもちろんプリンまでしっかり食べちゃいそうな予感(ジム行ったところで食べた分のカロリー消費出来る気が全くしないぜ!)


<ネッキーだよ!480円だよ!>
1100号記念、年末合併号で350P+Wiiマリ攻略冊子付き。

HI3F0359.jpg

個人的にそういった記念記事よりも興味深かったのがポケモンのデザインを担当統括してらっしゃる杉森建氏のインタビュー。

HI3F0360.jpg

この方と言えば杉森塗りで有名ですが、今回のインタビューではデザインの時に気をつけていること、お気に入りのポケモン、伝説へのこだわりなどが収録されてます。
「ポケモン=敵だけでなく仲間にもなる→愛嬌があるデザイン」も納得。

杉森建のおえかき日和

インタビュー記事では桜井政博さんと神谷英樹さんとの対談も掲載。40を前にしてどんどんイケメン化していく桜井さんにK.O.(と言うか両氏とも同い年だったんだ(^^;))

ちなみに1100号記念で色々な方のお祝いコメントがあるのですが、お馴染み矢口神は何て言っていたかと言うと、

ファミ通は、ぶっちゃけ小学生のころ立ち読みしてました(笑)!


…さすが 抜かりないですね(笑)

EUROBEAT REJECTED

と言う訳で連日のネタ投稿記事です(ありがたやありがたや~)
昨日はAkyrで今日はDELTA。

delta_20091224190944.jpg

EUROBEAT REJECTED

1.AKIBACHI/ ODA
2.AKIBACHI(INATRUMENTAL)/ ODA
3.AKIBACHI(ACAPPELLA)/ ODA
4.MAXIMUM FIRE/ MAD MAX
5.MAXIMUM FIRE(INSTRUMENTAL)/ MAD MAX
6.MAXIMUM FIRE(ACAPPELLA)/ MAD MAX
7.SPACE INVADER/ JIMMY DIAMOND
8.SPACE INVADER(INATRUMENTAL)/ JIMMY DIAMOND
9.SPACE INVADER(ACAPPELLA)/ JIMMY DIAMOND
10.STUCK ON YOU/ DAVID“OFF”
11.STUCK ON YOU(INATRUMENTAL)/ DAVID“OFF”
12.STUCK ON YOU(ACAPPELLA)/ DAVID“OFF”
13.THE FIGHTER/ SPEEDMAN
14.THE FIGHTER(INATRUMENTAL)/ SPEEDMAN
15.THE FIGHTER(ACAPPELLA)/ SPEEDMAN

ちょっと見づらくなってしまいましたが、

AKIBACHI、MAXIMUM FIRE、SPACE INVADER、
STUCK ON YOU、THE FIGHTER

の計5曲のEXTENDED・アカペラ・インストセットが収録内容。
リンク先見てもわかると思いますが、何とフルサイズでの試聴が可能!以前のMAD DESIREなどでもその太っ腹さ加減を見せつけてくれましたが、今回も出血大サービス(サンタさんはこんな所におったんや!)

一通り聞いてみましたが、まずは1曲目、秋葉地?秋蜂?いやたぶんアキバを指してるんでしょうけど(笑)
聞けば聞くほどにSEB用に名義変更されたんじゃ…なんて思ってしまうような仕上がり。リフのフレーズの刻み方やあのサンプリングを聞いて思うのはAkyrのあの人。

SCOOTERのファイヤー!をサンプリングしたMAXIMUM FIREはDELTAにしてはシンプルなタッチのシンセが印象的。パッと聞いた分には物足りなく感じてしまうかもしれませんが、何となくスルメ的に嵌っていきそうな予感。

THE FIGHTERは以前のFIGHTER/ MARKO POLOとは一応別物(限りなく似てるけど)。以前のそれのサビがSPIDERMANに似ていたのに対し、こちらはFIGHT AND GO/ DAVID DIMA風味。もしかして名義変更による手直しだったのかも。
この声でAメロ歌い出し“Don’t you”は他の楽曲でも聞いたような気がしますが思い出せず。

新曲の数があまりないのが残念と言えば残念ですが、ただアカペラ・インストがあるので差し引きゼロ、と言うよりお釣りがくるぐらい(笑)
何気にSTUCK ON YOU、SPACE INVADERのセットも嬉しいところ。

現時点ではiTMS、JUNOにて確認されていませんが、おそらく配信はあるはず(以前のユーマス入らなかったシリーズのように例外もありますが)
取りあえず今は試聴を堪能しようと思います。


思ったんですけど、この“REJECT”って不合格とか却下されたという意味なんですよね。

…いやこれ以上の詮索はしませんが(苦笑)

Akyrの音ネタ集

ネタ投稿ありがとうございます、と言うことでご紹介。



QUEEN OF GYPSIES - Action (Stems)@JUNO DOWNLOAD

上記プレイヤー、リンク先で聞いてわかるように今回は楽曲ではなくベースやドラムなどの音ネタがメイン。
アカペラ・インスト以上にREMIXやらない人置いてきぼりなんですが、逆にそういうことをやる人にとってはかなり役立つ…と思ったのですが、これはうーん。

シンセはともかくドラム、ベース、シンバル、ハイハットなどはACID買ったときにタダでついてきますし、それ以外についてもフリーで配布されてらっしゃるサイトなどで入手できますし。
唯一値段がサンプリングDLサイト大手のあそこより安いって言うのがありますが…Verse SynthとかTomsとかは欲しいですけど。

そりゃもうAkyr命!Akyrの名が付くものなら何でも買っちゃうっていう人なら止めはしませんが、個人的には上記コンピの総額(約1500円)あるなら何か安いループ集なりサンプリングCDを買った方が良いような気が。

個人的にですが、よくレビューなどで「この音何て言えばいいんだっけ、えーとえーと」となることがあるので、音の名前を知るという意味でこのコンピはありがたかったりします(笑)


<つんつくつん>
ad-top-main3360_20091223170937.jpg

フレーズが!色が!
朝からモリモリらしいです、“何が”なのかは知りません。


スライムもりもり ドラゴンクエスト 衝撃のしっぽ団スライムもりもり ドラゴンクエスト 衝撃のしっぽ団
(2003/11/14)
GAMEBOY ADVANCE

商品詳細を見る

トロともりもりトロともりもり
(2009/07/23)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る



<追記です>
autosalon10.jpg

TOKYO AUTO SALON 2010 presents EVOLUTION#06

なぜかこういうコンピでよく見かける(気がする)DANGERとMAYDAY。
tr.2、9、12、13は未配信、ユーロではWITHOUT YOU/ NAGISAが初配信となっております。

オートサロン2010>BEST2009

…何かもうよく分かんない。
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
リーガルVのOP挿入歌が知りたいのです

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索