FC2ブログ

HRG269

寒い、寒いよ…メールの件名に「寒い」って書くぐらい寒いよ!(内輪ネタ)
これで明日はさらに気温が下がるって言うんだから、もうホントどうにかなっちゃいそう(苦笑)

あのUSBで手を温める奴を買おうかしらと迷いつつ今日はこの一曲!


CS1283263-02A_20091217201824.jpg

HOW YEAH/ FRANZ TORNADO
(ACCATINO―RIMONTI―FESTARI)
・EXTENDED MIX 5:43
・ACAPPELLA 1:39
・INSTRUMENTAL 3:42
・LAST MIX 1:39

エナアタの御大将FRANZ TORNADOによる本作はこの名義通算7作目。
カタログと睨めっこしてみると前後の作品はBANDOLERO COMANCHEROとGANGUROと超メジャー作品、そういった作品と比べるとノンスト収録も少なく、またこの名義全体で見てもちょっとマイナーな印象が強いのですが、実際曲を聞いてみればまぁそれも納得。
ライナーの言葉を借りれば“チョッピリ硬め”な雰囲気。

冒頭からギターを絡めたらしくないフレーズに始まり、でも一方で聞き覚えありまくりなサンプリングも織り交ぜつつ呼吸を整えての滑り出し。ただそこで腰を落ち着けずドンドン加速していくのが本作の醍醐味、荒々しいヴォーカルのタイトル連呼に更に短めながらもギターソロも入り序盤からかなりのハイテンション。

イントロの時点で同時期の作品とは一線を画した雰囲気を醸し出していますが、それはリフに入ってからも同様。
例えばこういったレビュー記事ではよく「シンセは○○のモノに近い感じ云々」なんてことを書くのですが、ことこのHOW YEAHではそういった似ている曲と言うのが思いつかず、音使いはかなり独特。

ちょっと線の細いような、ただ頼りないかと言われればそんなことはなくむしろ力強ささえ感じるシンセ。メロディはTHE SOUND OF UNDERGROUND/ BRATT PROTONE辺りと同じく低めのキーを中心に動きまわる内容。ただしそれと比べると幾分聞き手の裏をかいてくるような作りで、通常のアグレッシヴ路線と比べてもかなり異色。

ヴォーカルパートに関してはそうした直前までの異彩ぶりを引き継ぎつつも、男くさい歌声を軸にして展開するという点においては従来作と同じ。
相変わらず地面を蹴り上げていくような歌声は健在、Aメロからフルスロットルで突撃。また~GIRLSと付いてはなくとも女性コーラスがいつもより控え目にメインvo.をサポートし、伸びのあるシンセ、唸るギターと合わせサビまでとにかくぎっしり賑やかに進行。

サビはタイトルコールに韻踏みフレーズと構成としてはかなり基本に忠実な作りですが、ただ曲の方向性がリフ同様、聞き手の裏をかくような「えっ、そっち行っちゃうの?」的な路線なので在り来たり感は皆無。
お笑い一切なしのお固い雰囲気に初めは戸惑うかもしれませんが、こういうパターンも結構新鮮、実際個人的に前後の作品よりもこのHOW YEAHの方が好きです。

おまけに2コーラス、3コーラス目サビ後、最終コーラスにはギターソロまでありアグレッシヴ好き完全対応。そういった点も含め、やっぱりこの曲はどこか浮いているような気がします(笑)

そうしたギターソロも本作の魅力の一つなのですが、ただそれ以上に美味しいのがインスト。バックのギターがすんなり楽しめるというだけでも十分満足なのですが、ただ個人的に推したいのは異なるバックのアレンジを堪能できるという点。

聞いてみるとわかるのですが、この曲1コーラス目と2コーラス目とでバックのアプローチが異なるんですよね。2コーラス目のBメロからサビにかけて高音の、細かく刻んだシンセフレーズが加えられれており、これが結構病み付きになります(笑)
通常のEXTENDEDだとvo.に隠れてかなり分かりにくいのですが…2コーラス目サビ後のギターソロの後ろで鳴ってるシンセがそれです(それでも分かりづらいですが)



JUNOの試聴にちょうど上記箇所があったので貼っておきます(直リンクはマズいかなとト思ったら普通にプレイヤー貼り付けてって書いてあった)


しかし改めてEUROMACHvol.4を聞き直しているのですが、このラスト3曲、色々な意味で異彩を放っているような気がしますね(笑)
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
旧HDDの発掘作業完了(たぶん)ついでに音源整理も。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索