FC2ブログ

radiko.jp

遅ればせながら噂のインターネットラジオ「radiko.jp」を試してみました。

radiko_20100327202801.jpg

何となく事前のイメージでは、他の動画サイトなどのようにやれアカウントを設定しろだとか、Adobeなどのファイルを導入して云々と、実際に聞けるまでに色々と面倒な準備が必要だと思っていたのですが、実際試してみたらそんな面倒な手続き一切なし!
(※Adobeは必要のようです)

上記radiko.jpにアクセスした後、赤丸で囲んだ“listen now!”ボタンをクリックするだけ。
すると下のようなプレイヤーが立ち上がるので、あとは好きな番組に合わせるだけでOK。

player.jpg

いくつか聞いてみましたが、まずラジオ特有の雑音がないのが驚き。
やっぱりこれまでのMDコンポなどではどうしても局によってはノイズが入ったりして、アンテナを色々なところに持っていくなどして、何とかして綺麗に聞こえるよう涙ぐましい努力をしてきましたが、そんな必要もなし。

遅延についてですが、各人の環境によって差はあると思いますが、自分の場合はプレイヤーを立ち上げてすぐ(10秒~20秒)、またラジオを聞きながら他のページにアクセスしたときに若干遅延が発生。
それでも放送が細切れになって聞けたもんじゃないってことにはならないので無問題。

参加放送局は、

・TBSラジオ
・文化放送
・日本放送
・ラジオNIKKEI
・InterFM
・TokyoFM
・J-WAVE

結構充実しているのですが、ただ個人的にNACK5とbayfmが入っていないのが少々残念。
(どちらもインターネットでの番組配信が充実しているっていうのが理由なのかも?)

テレビ同様、広告収入・視聴者が右肩下がりのラジオ業界ですが、今回のこのradikoがその打開策、リスナー増加に繋がっていくと良いですね。


NACK5で思い出しましたが、そう言えば先々週ぐらいの鬼玉(月曜日)のOPトークで“ラジオサーバー”なるモノについて話が。
この話を聞くまでそれがどんなモノなのか全く知らなかったのですが、これってUSB接続を介しPCでラジオを視聴、録音出来る代物なんですね。

mainImage01.jpg

VJ-10|ラジオサーバー|オリンパスイメージング

今はMDではなくmp3プレーヤーのラジオ機能→録音という方式を採っているのですが、ただこれだとプレーヤーのの容量を気にしなくちゃいけないですし、なにより音質が今ひとつ。わざわざ転送する等などの手間も考えると、こうしてダイレクトにPCに保存出来るサーバーのほうが便利なのかも。


今日のヒッツで久しぶりにかかしの新曲“すぎ(独唱)"が初めて解禁されましたが、想像以上の出来映えに吹き出しました(笑)
春を取り入れた曲を作りたい→春と言えば卒業や桜→でもそういう曲、もう色々な人が代わりに歌っちゃってるし…→あ、花粉症の歌って無いようね?→よし、じゃあそれに決定といった具合で出来た曲のようです。

()付でわざわざ独唱とあるので勘の良い人は何となく読めたと思いますが、あれです、森山直太朗的な(笑)
ちなみにCDでの販売は今のところ予定しておらず、4月14日にiTuneストアで配信形式で販売するとのことです(あのアナログ人間達が…なんて思ってしまうのは私だけではないはず(笑))
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
旧HDDの発掘作業完了(たぶん)ついでに音源整理も。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索