FC2ブログ

HRG249

変なライオンみたいなヤツに負けて以来、メタル狩りでLV上げを繰り返しているのですが、今回もステルスは一回ごとに使用しなきゃいけないんですね(苦笑)たしかにはぐれメタルに気づかれず戦闘突入出来るのは便利なのですが、戦闘ごとにいちいちかけ直さなきゃいけないのは正直面倒。どうせなら一定時間後に解除ぐらいにして欲しかったところです。

どうでも良いけど夜の遺跡怖すぎと言いつつ今日はこの曲。



BANDOLERO COMANCHERO/ FRANZ TORNADO&THE“MAD COW”GIRLS
(ACCATINO-RIMONTI-FESTARI)
・EXTENDED MIX 6:04
・ACAPPELLA 2:04
・INSTRUMENTAL 3:45
・LAST MIX 1:19
・CRAZY SAMPLES 0:52

そんなこんなで天下のバンコマ、FRANZ TORNADOと言えば?と質問すれば多くの人がこの曲もしくはMAD COW辺りを挙げるのではないでしょうか。

収録はEBFvol.21ですが、どちらかと言うと後続のMACHシリーズのイメージが強い本作、後のカバレロやBAZOOKA PISTILEROなどのレロレロ系タイトルの先駆けにもなった作品…といきたいところですが、実は以前にOH BANDOLEROなんてナンバーが存在(TIME期にはBAILA PISTOLERO/ MARIE BELLEなんて作品もありました)

アナログジャケットにもあるように曲の出だしは馬の蹄の音。COCOA BILL/ BABY BAZOOKAの右寄せ、FRANZ TORNADO/ MAD COWのサラウンドであるのに対し、本作はCABARELLO WITH UMBRELLA/ BABY BAZOOKAと同じ左側から迫ってくる仕様。

やけに臨場感のある冒頭のフレーズから馬の嘶きを挟み、静かになったかな?と思いきやすぐさまメインvo.の掛け声に女性コーラス、更には引き続き登場する馬サンプリングも加わり序盤からかなりのハイテンション。

その勢いを駆って始まるのが続くリフ。こうして改めて聞き直してみると、どうしてもこれ以降にリリースされた作品群と比べてしまい少しばかり見劣りしてしまいますが、それでも同時期のエナアタ、また他レーヴェルの作品と比べると一歩抜きん出た破壊力。
全編流れるようなフレーズで聞かせつつも、やはりその根底をなすのはアグレッシヴさで派手めな音色を軸に力強く進行。
時折感じる粗暴さもこの曲に限ってはプラスに作用、前作SUCK A BAZOOKA以上に攻めた仕上がりでEBFvol.21の初っ端に収録されるのも納得。

若干見劣りしてしまったリフからするとヴォーカルパートは何時まで経っても色褪せない内容。低い位置からこちらの腹の底まで響いてくるようなアクの強い(まるでジャイアンのような(笑))歌声がAメロからとにかくガシガシと突き進み、イントロから続く高めのテンションを維持。

先日のSATURDAY NIGHTでもBメロからの展開が素晴らしいと褒めましたが、本作もまたなかなか優秀。
歌い出し“Live or die in New York~”から決して韻を踏んだ構成ではないのですが、リズミカルに畳み掛け、サビはサビでこれまたあまり聞き慣れない“BANDOLERO COMANCHERO”を軸に意外にもおバカ度・ミーハー度なしにアグレッシヴに突っ切る内容。直前パート以上に語気を強め、更に存在感を示し始めるクセ声vo.も聞き所の一つ。

そういった中において“アイアイ…”や引き笑い(歌い?)といったフレーズ、今よりは控えめな女性コーラスを織り交ぜてあるので、堅苦しい曲調にはなっておらず。この辺りが、どうしてもゴリ押し&男臭くなりがちだったEBF中期楽曲との最大の違いのような気がします(どっちも好きだけど(笑))

ちなみにSEB100、MACH100とどちらもCABALLERO WITH SOMBREROとセットの収録でしたが、フレーズ混ぜはMACH100の方のみ。最終的にバンコマ、カバレロ、稲本と入り乱れてよく分からん状態になっていて笑えます(笑)


ちょうど今月の頭ぐらいからJUNOの試聴プレーヤーが上記のように変更。ロード時間は増えたものの、楽曲の任意の部分を試聴できるようになったのは結構嬉しいかも。
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
お盆前なんでなかなかテレワークという訳にもいかず…

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索