FC2ブログ

LIVE=エナアタ

@社公式blogより

LIVE楽曲の未収録楽曲を含めて

3タイトルLIVE特集を配信する予定です。

よろしくお願い致します。


ライブと言ってパッと思いつくのは、SEBvol.160にも収録された大阪オートメッセ2004等のDAVEやNUAGE、他にも93年のライブ(古い)などが対象ということになるのでしょうか。あとはvelfarreでのFRANZ TORNADOとかも。
3パッケージで13×3=39曲とそんなに曲あるのかしらとちょっと疑問に思ったりもしたのですが、ライブ全てで歌った曲となると案外楽に枠は埋まるのかも。

とりあえず自分としてはMUSIC FOR THE PEOPLEのアコースティックver.を配信してくれると嬉しいんですけど(笑)2ヵ月後に期待。

LIVE→ライヴじゃなくてLIVE MUSIC STUDIO=エナアタ。あばばばb
穴があったら入りたい…玉鬼の あなをほる こうげき「うほっ」


と言うかそれより気になるのが何故か消されてしまったSEBジャケットの記事。
最終的に全裸になるんですね!げっへっへ!なんて書こうと思っていたのに!

HRG537

オムド・ロレスを倒すのにえらい時間くってしまった…パーティーはりゅうおう、ハーゴン、ワニバーンと何とも妙な取り合わせですが、何故か武闘派な前二人でひたすら殴りまくり、MPの伸びが悪いワニバーンで補助&回復を担当、加えて世界樹のしずくやら特やくそうやら有りったけをつぎ込んで何とか勝利(笑)
攻撃役に関しては攻撃力600前後あるとかなり楽、守備も400~500でスクルト掛ける+フバーハボトルを使用(これがないと厳しいかも)すればかなりダメージを抑えられるので、楽に事を進めることが出来ます。

そんなこんなで更新の準備も全くしていなかったので(^^;)、書きかけ状態で放置プレイのEUROBEAT COOLvol.3のレビューから小出しに掲載(笑)


R-682952-1156086124.jpg

2.RUSSIAN GIRL/ JEFF DRILLER
(ACCATINO-RIMONTI-FESTARI-GIBRAUDO)
下のYOU ARE THE ONEとともに俄然ギャルパラに収録され、SEBコレにも同じように収録されたりと似たような境遇の作品同士ですが、こちらはTHE BEST OF 俄パラに収録されたおかげで一足先にフル解禁済み。

それまではロシアといえばMAD COWだとばかり思っていたのですが、その流れをあっさり無視して今回はJEFF DRILLER名義。まぁ名義が変わったからと言って曲調、中身が大きく変わるわけではないのですが(むしろ全然変わってない(笑))

ちょっと前置きが長くなりましたが、この曲を一言で言えばズバリ“変な曲”。
ロシア風味漂うイントロからドガッ!とインパクトのあるフレーズを挟んでからのリフ。適度に厚みのあるシンセで構成され、掴みのちょっと間延びしたようなフレーズで聞き手に興味を持たせつつ、要所要所で音を外してくるメロディラインを展開。
サンプリング的にはRASPUTIN, PASTERNAK AND MOLOTOVと同じですが、曲の方向性としてはBAZOOKISTAN辺りに近いかも。変態的な意味で。

ヴォーカルパートに入ってもその変態さはブレること無く、と言うより一層  酷くなり強まり、もう音痴と紙一重の歌いまわし。その音痴さもあってお世辞にも万人受けする楽曲とは言えないのですが、一方でそれがこの作品のアクセントにもなっているわけで。

お馴染みアクの強い男声にちょっと狂ったような女性コーラスがついてまわり道中とにかく賑やか。おまけにサビ前には謎のフレーズも入り、サビ中はちょっと意表を付くような譜割とリフからサビからクセだらけの作品。
初めて聞いた時分には「ナニコレ!?」と思うこと必至ですが、聞いているうちにだんだんとその妙な雰囲気に嵌っていって…数あるロシアモノの中でもかなり好きな一曲です。

ちなみに3分半過ぎからの間奏部分は余裕で4拍枠ブッちぎってくるので、拍合わせの際は要注意(笑)


ちなみに裏ボス撃破後、光りあふれる地が出現するのですが、そこはDQ9の「まさゆきの地図」同様、メタルスライム・はぐれメタル・メタルキングがこれでもか!というぐらい出現。当然うひょひょーと叫びながら狩りまくり(笑)
ここまで来ると完全に作業ゲーですが、前作よりかは経験値稼ぎはしやすくなっているので作業感、退屈感はそこまで高くないかも。
攻撃力700超える辺りからメタルキングに対して35ダメージ通るようになるので、そこに到達するまではメタルチケットでLV上げ、もしくはしっぷう突きを覚えた攻撃力500程度のモンスターを二匹用意していくと撃ち漏らしも減って楽に経験値を稼ぐことが出来るでしょう。
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
お盆前なんでなかなかテレワークという訳にもいかず…

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索