FC2ブログ

HRG137

キャプチャ

あばばばば…現在8回表2アウトですが、まさかの安打数0(!)完封負けどころかノーヒットノーランコース…仮に今日、そして明日負ければ3位にまで後退、何とか意地を見せて欲しいところではあるのですが(でもたぶん無理だ(苦笑))

阿部がいたとしても多分負けていたんじゃないだろうかなどと考えつつ、今日はこの一曲。





OH BANDOLERO/ LADY ENERGY
(ACCATINO-RIMONTI-FESTARI)
・EXTENDED MIX 5:18
・ACAPPELLA 1:04
・INSTRUMENTAL 3:47
・LAST MIX 1:18

LADY ENERGYと聞いてどの曲を歌ったかすぐさま挙げることが出来たなら、その人は相当なエナアタ好きだと思うのですが、かくいう私はと言うと、このOH BANDOLEROでデビューしてそれっきりじゃ…なんて勘違いしていた始末(苦笑)

何となく直後のCRIMINAL JOKEを歌うMARCELLA STORMと同じように一発屋だと思い込んでいたのですが、実際はCALL ME MANUELLEでデビュー、その後、本作、そしてSEX KAMIKAZE GIRLをリリース。

それから暫くはずーっと使われること無く、もう二度と登場することはないだろう…と思っていたら、HRG779  THE NIGHT OF THUNDERでまさかの復活(以前のレビューでも触れたのにバッチリ忘れてた)一応、今でも現役の名義だったりします(笑)

で曲の中身についてですが、いきなりすっとぼけたような“BANDOLERO”の叫びに始まり、掴みとしてのインパクトは十分過ぎるほど。その後は可愛らしい歌声によるタイトルコールを細かく刻んだフレーズが続き、タイミングよく繰り出されるこのフレーズ群を前に聞き手の心はすっかり奪われ、開始10秒も経たないうちにこの作品の世界観に引き込まれます。

バックにギターを漂わせつつ息を整え、作品の中で唯一登場する男性コーラスを従えたタイトルコールを踏んでからリフを展開。
路線的にはKOBRA IS MY KILLER/ DOLLY POPに近いですが、あそこまでチープかと言うとそうでもなく、そこそこの厚みと粗さを以て賑やかに進行。滑らかさと親しみやすさではKOBRA~に一歩劣るものの、このあっけらかんと明るいメロディラインとの相性は抜群。難しいこと一切なしに耳に馴染んでくる作りで、明るさ、コミカルさ以外にも清々しささえ兼ね備えているのもポイント。

そんなリフに引っ張られるがごとく、はたまた更に引っ張っていくがごとく、ヴォーカルパートは元気いっぱい。レーベル初期のPUSH ME BOOM BOOMやCHILLER SHOCKを、また後にJUDY CRYSTAL名義を担当したあの御方がvo.を務めており(違ってたらゴメンちゃい)、Aメロからハキハキとした歌声で聞き手を魅了。

ニュートラルな曲調のAメロに始まり、続くBメロではややシリアスさを散りばめつつもコーラスが新たに加わり賑やかさはアップ、バックで軽めに唸るギターもそうした盛り上がりに貢献。
順調に勢いを強め遂に始まるサビ。直前までと比べるとやや頭打ち、ある一定のラインで止まってしまっているのが難点ですが、それでも終始そのラインをキープ、持ち前の耳当たりの素晴らしい歌声も加わるので、実際そこまで不満には感じないかも。

“BANDOLERO”とはあまり聞き慣れない言葉ですけど、「バンドレロ」と日本人にも分かりやすい発音であるためキャッチーさはなかなか。後発のBANDORERO COMANCHEROとは譜割り、歌い手も全く異なりますが、聞き終えた後、妙に耳に残るところは同様。
(ちなみに“~レロ”系のタイトルが多いエナアタですが、“BANDOLERO”を冠した作品は本作とそのFRANZ TORNADOのナンバーだけだったりします。)

同時期の作品と比べるとヴォーカルパート(バックトラック)の曲調は正統派寄り、意外にもコミカル色抑えめですが、その辺りの不足分をこのヴォーカルが全て補ってくれるので無問題。この歌声が好きという方は難なく楽しめるかと(笑)


JUDY CRYSTALで思い出しましたけど、この人、DIMA MUSICでも曲出してますよね(TELL ME WHY)。個人的にこの人の声が大好きなので、また歌って欲しいなんて思っているのですが、
新曲の予定は…ない?(^^;)
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
地味にTOUGH BOYのEP配信待ってる…

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索