「コレ1枚でオールオッケー!!」というコピーはみっともないからやめた方がいいと思います

素材ジャケのTHE BEST OF SUPER EUROBEAT 2010を購入。

HI3F0537.jpg HI3F0538.jpg

いつもとちょっと違うブックレットが印象的な今年のBEST盤。まず両DISCに収録されているREMIXですが、尺は1.2.3.4. FIRE!<DJ GUN REMIX>が3:50、IN MY ARMS<DJ BOSS REMIX>が3:44となっており、どちらもいくらかカットされてる模様。

また後者に関してはCDに収録されたREMIXとは別に、配信限定で80’sアレンジver.をリリースするとのこと(CD収録の方は現場仕様のオリジナル・リミックス)
このCDver.もフルサイズで配信されるのか、その辺りブックレットや公式サイトでは読み取れなかったのですが…

そう言えば配信で思い出しましたけど、去年は発売日に配信されなかったんですよね(ここのblogで確認してみたらmoraでのリリース日は1月27日、それまで毎週のように見つからねー記事を書いてたんですね(苦笑))
今年は即配信されるのでしょうか。

感想は土曜日辺りを予定していますが、簡潔箇条書きスタイルでもっと早くに掲載するかも。


KAT-TUNの新曲がボカロ人気曲にそっくり?(ITmedia News)

普段パクリ・焼き直しのユーロビートばっかり聞いているせいでしょうか、この手の話を聞いても「だからどうした」なんて思ってしまったり(笑)

CHRISTMAS SUPER EUROBEAT@iTunes

LED RECORDSはまだ生きている…?
3月のTHE HISTORY OF EUROBEAT、ENERGY REVOLUTION COMPILATION以来、久々にVIBRATION関連のコンピレーションが登場。

xmas_20101129205220.jpg

続きを読む

Google Chromeに完全乗り換え

このところネットの表示速度が壊滅的に遅くなってしまい、ただでさえ吹けば飛ぶようなblog更新力がマイナス方向に振り切れ状態。
もちろんそうした更新以外の、色々なサイトを閲覧するときも完全に表示されるまで1分以上、下手したら2~3分も掛かりイライラはついに頂点へ。

自分が使っているPCは無線LAN接続なので今回の鈍足表示もLANの親機の不具合、もしくはルーターの不具合だろうと踏んでいたのですが、ここで新たに無線LANを買い換えて余計な出費を招くのも、また不親切なYAHOOカスタマーサービスに電話するのも何だか気が引けてしまい、ウダウダと悩むこと幾日。

そんな折に目についたのがGoogleの広告。

googlechrome.png

続きを読む

JAY LEHRさん

以前にI WON’T FALL APARTSTAY AWAY FROM MEとJAGERさんの作品が配信されてきましたが、今回登場したのはJAY LEHR。

現在確認出来たのは3曲で、詳細は以下の通り。


jlehr2.jpg jlehr3.jpg

続きを読む

アイコンチキン カルボナーラ

を食べてみました。

HI3F0534.jpg 497_d89cdf76345eaa59804fb1fe22231d4a.jpg

続きを読む

IF YOU STAY WITH ME/ SARINA@JUNO DOWNLOAD

SARINAって誰だよ!とツッコんだのは多分私だけではないはず(笑)




IF YOU STAY WITH ME/ SARINA@JUNO DOWNLOAD

名義こそ異なりますが、今回の元ネタはSEBvol.105に収録されたIF YOU STAY WITH ME/ SARA(前回LET ME GO/ STEFAN XからSEB100番代繋がり?)

以前のようにヴォーカルの性別が変わるなんてことはなく、ヴォーカルやリフのメロディはおそらくそのまま。EXTENDED尺や構成などもほぼ同じようですが、ただしそのリフを構成するシンセやイントロ、ヴォーカルパートのバック打ち等が変更されている模様。
試聴だけの判断なのでもしかしたら違っているかも(という保険)

とりあえず購入して、その違いを確認してみようと思います。

無題

・BPM148→145へと若干引き下げ
・イントロは完全別物で尺も長め。配信ver.の方がよりピアノが際立つアレンジ
・リフのメロディは一緒、ただしシンセは違う。
・ヴォーカルパートのバック打ち変更。CD収録ver.がギター強めのアレンジだったのに対しこちらはピアノ強め。
・間奏部分のメロは似ているものの、CD:ギター/ 配信:シンセでの構成
・それ以降のパートもやっぱりピアノ強めのアレンジ
あと音が非常に小さい(上の画像のものはMP3Gainで音量上げたモノ)

一応、聞き比べて違っている部分を書いてみましたが、なにぶん駆け足で書いたものですから、これ以外にも異なる部分はいくつかあると思います。
シンセの分だけやや鋭さが損なわれてしまった感もありますが、メロディ自体は変わっていないので原曲が好きだったのなら割合すんなり馴染めるはず。上にも書きましたが全体的にピアノ強めのアレンジなので、ピアノ好きなら買って損はないんじゃないかと。

というわけでもう寝ます(笑)

HIGH SCHOOL TEACHER/ LISA VERSACH@JUNO DOWNLOAD

そして何故か再び登場のHIGH SCHOOL TEACHER。




HIGH SCHOOL TEACHER/ LISA VERSACH@JUNO DOWNLOAD

同じくJUNOにて既にEXTENDED・アカペラ・インストと配信されているので有用性はやや低め。
アカペラ以外のdrum・bass・keyは上記リンクのみでの配信。LASTver.のようなkeyは結構いいかも。

SSテクノvol.4(海外)

昨日紹介したSSのテクノコンピですが、何故かvol.4のみ海外ストアで配信されているようです。

SS-Vol4.jpg

SINCLAIRE STYLE HYPERTECHNO SPECIAL COLLECTIONvol.4@iTunes(海外)

でもう一方のvol.5なんですが…単純に私が見落としているか、時差等でまだ反映されていないのか、はたまたリリース元がアップするのを忘れてしまっているのか。
もし海外ストアにてvol.5が配信されているようでしたら、お手数ですがコメントか拍手にてご一報下さい。


itms.png

日本のストアと違って、海外のストアには“+(プラス)"マークが見当たらないのですが、もしかして
海外って全てプラスファイルでの配信なの?

SINCLAIRE STYLE HYPERTECHNO SPECIAL COLLECTIONvol.4&5

SSのテクノコンピが配信されているのでご紹介。


SS-Vol4.jpg

SINCLAIRE STYLE HYPERTECHNO SPECIAL COLLECTIONvol.4@iTunes(日本)/ mora

1.HIP HYPE/ HIP HYPER
2.BODY BAGS/ PENTAGONS
3.HORROR/ THE PROPHET
4.MADE IN NEW YORK/ TECHNO MOB
5.FRIGHT NIGHT/ IN2
6.SAPPHIRE/ EXDREAM
7.NO ONE SLEEP IN TOKYO/ COOL MF
8.SO WHAT!/ INDEPENDENCE DAYS
9.AVE AVE/ THE PROPHET
10.DO YOU NEED ME/ SLOW MOTION
11.RED DESIRE/ DEVIRGINIZER
12.SUSPIRIA/ VAMPS
13.COME ON LET’S ROCK/ COOL MF



SS-Vol5.jpg

SINCLAIRE STYLE HYPERTECHNO SPECIAL COLLECTIONvol.5@iTunes(日本)/ mora

1.HIGHER FORCES/ MISSION ONE
2.CRIMINAL LOVE/ HIP HYPER
3.GOT TO MOVE/ NO COMPETITION
4.BOOM BOOM FIRE/ D-ESSEX
5.GHOST FACE/ HYPERSCARY
6.HELLWORLD/ IN2
7.WE LOVE WAROS/ DIRTY ROSES
8.DANCE TO THE BEAT/ KORSIKO
9.FIGHT FIRE WITH FIRE/ EXDREAM
10.PREDATOR/ MAGMA
11.NIGHT OF FIRE/ NIKO
12.HYPER TECHNO MISSION/ MISSION ONE
13.SET ME FREE/ CONCEPT ONE

たしか世界配信云々言っていたような気がするので、海外ストアでも配信されるとは思うのですが、現時点ではまだ登録されていないみたい(見落としてたらスイマセン)
ただmoraでも配信されているところをみるともしかして無いのかも…?

BYE BYE JAPAN<HEALING EUROGROOVES REMIX>/ VANESSA

せっかくインストとアカペラがあるので試しに作ってみました。

BYEBYEJAPAN.png

BYE BYE JAPAN<HEALING EUROGROOVES REMIX>/ VANESSA
http://huraigon.dousetsu.com/byebyejapan.mp3

実際に作る前は、オリジナルのGUBINELLIさんvo.だと、どうしてもこのスローなテンポの中では浮いてしまう、我が強すぎてまとまりに欠けてしまうんじゃ…なんて思っていたのですが、いざ被せてみるとこれが案外。
確かにELENAさんと比べると おしとやかさでは負けますが、ただ持ち前のストロングボイスも、それまでの力強さを適度に残しながらもトラック内に上手く収まっており、バックとのバランスも良い感じ。

正直このネタを思いついた時もヴォーカルだけ一人歩きしてしまい、どうせ上手くいかないだろうなーblogの記事にも使えないだろうなーなんて思っていたのですが、意外と上手くいき、無事記事のネタにすることも出来ました(笑)

ちなみにHEALINGver.のBPM(135)に対応させるために、今回はACIDの「ストレッチ時にピッチを保存」を使用。



ビートマッパーそのままで使おうとすると、BPM155→135で物凄く野太いオッサン声になってしまうのですが、これを利用すればオリジナルのピッチを維持することが可能。

これも例えば通常トラックだとベース部分に歪みが生じてしまい、まるで使い物にならなくなってしまうのですが、アカペラのように余計な物が入っていないトラックなら、全く違和感が無いとは言い切れないものの、聞けないこともないレベルにまで抑えることが出来ます。
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
まさかこんなところでHEY HEY/ VANESSAを聞くとは…

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索