FC2ブログ

EUROBEAT KUDOS INST.vol.3@BANDCAMP

かねてより予告のあったSCPのインストコンピですが、その第3弾がBANDCAMPに登場。

eurobeatkudosinst3.jpg

EUROBEAT KUDOS INST.vol.3@BANDCAMP


今回はほぼ女性楽曲で構成。聞かせる系から日本人、ミドルテンポからこのレーヴェルでは珍しい哀愁路線と、様々な路線の作品が収録されているのが特徴。

EUROBEAT KUDOSvol.13で聞いたときにも思ったのですが、SENTIMENTAL SONG/ LUCYAの記憶がまったくないんですよね。サビに入ってようやく「ああ、この曲ね」と気が付く始末。
CD収録先はEUROMACH13。記憶に残っていないのは頭の悪そうな冒頭3曲のせいかも(褒め言葉)

BANDCAMPはアルバム一括購入のみなので、単曲での購入を考えている人はもう少し待ちましょう。

650*2

セブンイレブン等で実施中のガンプラ×一番くじ
くじ運のない自分でも、せめてC賞の説明書マグカップやD賞のランナー小皿が当たればと思い、二回ほど引いてみたところ…

ig.jpg









































IMAG0315.jpg



まさかのA賞!

こんなところで運使っちまったよ




この画像では伝わりにくいですが、40*30cmとなかなかの大きさ。会社帰りにこの大きなガンプラの箱を引っ提げて、行き交う人々の視線を巧みにかわしながら帰ってきました笑

目当てのマグカップも小皿も当たりませんでしたが、でもこれはこれで満足。
組み上げたらまたそのうち記事にすると思います。

レイリー入り全力デッキ

スタジアムのスコアが伸び悩んできたので、読心術を持つレイリーを入れたデッキで選手を作成してみました。

ScreenshotCapture_2018_08_22_18_50_11_868.jpg


<デッキ構成>
ほむら   (・気迫ヘッド)
レイリー (・読心術・捕球上限)
エプレミ (・スイープ・ミート上限)
冴木   (・明鏡止水or恐怖の満塁男・守備上限)
才賀   (・一球入魂)
新柳生  (・洗礼の一撃)

使用高校はエビルと迷いましたが、2種練持ちが貧弱なため全力を選択。テンプレから捕球上限で被るユニ相良アウト、金特不確定三枚はキツいため、灰塚アウトでほむらイン。

このデッキで何回か回して出来たのがコレ。


ScreenshotCapture_2018_08_22_18_49_30_405.jpg

ScreenshotCapture_2018_08_22_18_49_52_659.jpg


基本的な立ち回りはユニ相良、灰塚の時と同じですが、彼女評価やデートに割くターンが減るため、より監督評価や逆境ゲージを貯めやすくなっているのが特徴。
また、走塁が三枚になったことでタッグが発生しやすく、エプレミ・レイリーの筋ボナやほむらのやる気で不足しがちな筋力も稼ぎやすくなります。

デッキの問題点と言えば、これはテンプレ時と変わりませんが、精神不足になりやすいこと。
メンタルは冴木のみなので、新柳生がいるとはいえ、意識してメンタル練習をしないと上限も金特も取れないなんてことに…

特に火事場の馬鹿力辺りは直取りすると、とんでもない精神ptを要するため、冴木の草野球イベ(オレたちがいる)、練習時のコツイベで逆境コツが取れないとかなりキツくなります。

エプレミのスイープは走力を上げたところで成功率は上がらない(気がする)ので、D50ぐらいまで上げたら、あとはお祈りする方が良いかも(笑)

持ち込みアイテムは猫+お好きなもので。
初期評価が低いキャラが多いのでそれ用にともだちスタンプ、監督の評価上げ用に差し入れ、デートの代用としてMAXドリンク・カロリーバー・ダイジョーブのメス。自分は回復系言霊がもらえなかった時用+体力上限アップで評価&ゲージを増やしやすくなるダイジョーブのメスをよく持ち込んでいます。

ちなみに上記選手のランクはSS3。4/1のDVDイベで選択ミスってゲージを貯めそこね、また6/1にギリギリ監督評価が足りず、火事場の馬鹿力と一番槍が取れずじまい。
これさえ取得できていればSS4まで行ったと思うんだけど…


明後日はついに826。そろそろ冴木が復刻するだろうと思っているんですが、果たしてどうなるのか気になるところです。

BBB

先日の記事でRUNAWAY,GETAWAY/ ALVINが各種配信からハブられているという話をしましたが、今更ロシア産の謎コンピを追っかける気力はないので、手持ちのアナログを録り込み直すことにしました。

IMAG0311.jpg

IMAG0312.jpg


収録内容は、

・LET YOUR BODY ROCK/ MR.BEAN
・LET YOUR BODY ROCK(I LOVE BBB MINI-MIX)/ MR.BEAN
・RUNAWAY,GETAWAY/ ALVIN
・SHOCKING FEVER/ ALVIN

三者三様、個性的な曲が収録されているBBB009。
RUNAWAY,GETAWAYは正統派アグレッシヴ路線、SHOCKING FEVERは硬派なスタイルを貫き、BPMを少し落としたLET YOUR BODY ROCKはノリの良さで勝負。
制作陣はどれもほとんど一緒なんですが、いずれも毛色の異なる作風で、作り手の引き出しの多さに感心させられます。







BANDCAMPにINITIAL BEATvol.2が追加。
適当なタイミングでまとめページにも反映させる予定です。

USB接続

古いHDDにも残っていなかったアナログ音源が多数あったので、とりあえずSUPERNIGHT/ LINDA ROSS他TIME作品を録り込み直し。

IMAG0296.jpg


久々にターンテーブルを引っ借り出して懐かしさに浸りながら作業を進めていたのですが、どうも録り終えたトラックを聞き返してみると妙な違和感。なんだか右側だけ少し小さく聞こえるような…と思い、波形を確認したところ、


vanessa_201808142319439b3.jpg


やっぱり僅かながら右側が小さい。各接続ケーブルの嵌りが悪い、汚れている、カートリッジにホコリが付着している、アームの水平が保たれていないなど気になる部分をチェックしてみましたが、一向に改善せず。
針を変えて試してみても変わらないところを見ると、ケーブルの何処かが劣化しているのが原因のような気もしますが…

とりあえず仕方がないので、録り込んだトラックを一度SoundEngineで開きオートバランス→DigiOnSoundXで開き直してノイズチェック→ハイレゾ化→コンプで音量引き上げという二度手間三度手間のような手順で対処しています笑


IMAG0299.jpg


ちなみに今回の録音にはCreativeのSoundBlasterを使用。
ターンテーブルから伸びる赤白ケーブルを拾って、一方でパソコンとはUSBで接続するので、ターンテーブルにUSBケーブルが付いていなくとも簡単にパソコンと繋ぐことができます。
前面にはイヤホン端子が付いているので、録り込みながらトラックをチェックするといったことも可能です(3.5→6.3φの変換プラグ必要)






THE FINAL COUNTDOWN/ VANESSAを聞いていて思ったのですが、この曲の元ネタはEuropeの超絶有名曲っぽいですね。
ユーロではDAVEの同名曲の影に隠れてしまっていますが、哀愁+ギターを交えたアグレッシヴ路線で、TIME好きでなくとも満足のいく作品に仕上がっているかと。

配信まとめ

自分用の忘備録としてですが、2018年にリリースされた配信アルバムをまとめたので掲載。


PUT AN ARROW/ BLACK EVA BACK IN TIME/ MARTINA DRY COME BACK/ NIKITA JR.




SHE'LL BE WILD/ NICK FESTARI KNIGHT ON FIRE/ BLACK EVA YOU'RE MY LOVE/ SKARLETT O'NEAL




Greurosound Vol 1



■SCPの配信はこちら


最初はSCPも含めて記載していたのですが、全部載せたら見づらくなってしまったので別掲にしました(それでも見にくいけど)

配信先については、NICK FESTARI絡みを除いたそのほとんどが海外ですが、唯一BANDCAMPだけは諸々の制限がかかっていないようなので、アルバム単位での購入に抵抗がなければそちらでの購入がオススメ。

@社関係については別段追わなくてもいいかな、なんて思っていたのですが、

高野「同時に旧譜の活性化という意味で、ストリーミングや配信限定のものを充実させる方向性もスタートしています。ユーロビート含め、ダンスのカタログはたくさんあります。中にはワールドワイドで権利を持っている曲もあります。今後はダンスを中心に旧譜の配信を専門にやるチームを作って、大いに活用していきたいですね」


[インタビュー]原点にして現在。スーパーユーロビート30年250枚のチャレンジ

過去作品の配信も考えているようなので、その中で面白そうなものがあれば取り上げていく予定です。
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
松任谷由実祭りやね

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索