FC2ブログ

TRD1331

ここにきてポケモン映画にチコリータ、ワニノコ、ヒノアラシが登場。何だか本当に以前頓挫してしまったリメイク金・銀の布石のような気がしてきたけど、実際はどうなんでしょう。
個人的にシリーズで一番好きなのはこの金・銀なのでリメイク出してくれれば喜んで買うのですが(だってクリアした後、カントーに行けるんだぜ!(笑))

まぁそれそれとして今日はこの一枚。


P2130100.jpg  P2130101.jpg

DANCING (CRAZY) IS NO CRIME/ MIKE HAMMER
(GELMETTI-CASTAGNA-DALL’ORA)
A-1 EXTENDED MIX 5:58
A-2 ACAPPELLA 0:56
B-1 RADIO EDIT 2:18
B-2 INSTRUMENTAL 2:05
B-3 DUB MIX 3:06

MIKE HAMMERと言えばDIVINEにはじまりSHOCK MEやHEARTBREAKER、SUPERSONIC LOVEにBIG MOUTH等々、そのほとんどが高クオリティ、いずれも大好きな作品ばかりなのですが、そんな中においてこのDANCING (CRAZY) IS NO CRIMEだけは一度も聞いたことがなかったんですよね…SEBvol.39もTHE BEST OF SEB 1994(EDIT)のどちらも未所持でしたから。
なのでこの盤も聞きたいから買ったのではなく、「タイトルに“DANCING”ってあるし、サンプリングに使えるだろう」ぐらいの気持ちで、ジャケ買いならぬタイトル買い。
正直、聞く前はほとんど期待していなかったのですが、いざ聞いてみるとこの事前の予想を裏切ってくれる内容で嬉しい誤算(笑)

制作陣は滅多に見かけないもののBREAKDOWNやFUNKY FUNKY CHILD、I WANNA SHOUTといった名曲達と同様の御三方。
オープニングは何故かEBFvol.17冒頭RUNWAY/ 肉まん辺りを彷彿とさせるフレーズに始まり、SEやハイハット、vo.など細々と織り交ぜつつ割合静かに進行。続くリフはどちらかと言うとFUNK ABOUT YOUに近しいような、多分に主張はしてこないもののクセのない耳当たりの良いシンセで構成されており、また伸ばしたフレーズが多いせいか疾走感やアグレッシヴさといったモノはあまり感じられませんが、低音メインの、腹の底にズンと響いてくるようなメロディのおかげでかなりの存在感。

今回のvo.はGINOでもCORAININIさんでもなく、イヤらしい系のあの御大なのですが、今回は珍しく?イヤらしさ控えめ。いつものちょっと粘着質な感じは多少残してあるとは言え基本はアグレッシヴ+爽やか路線でAメロから弾むようにテンポ良く進行。
ヴォーカルパートの展開ですがAメロ、Bメロがそのアグレッシヴと爽やかさが並行して存在しているのに対し、他方サビに入るとアグレッシヴ要素が強まると言った内容。
特にこのサビはDANCING CRAZY/ D.ESSEXよろしくタイトルコールはどこまでも口ずさみやすくキャッチー、またコールの度にバックでドコドンドコドン鳴るのでかなりの迫力。盛り上がりという点においてはリフ、A・Bメロと抑え気味だったので、余計にこのサビでの盛り上がりが際立つ仕上がり。
リフを聞く分にはもう少し攻めてくれるともっと良かったのに…なんて思っていたのですが、最後の最後でここまで盛大に盛り上げてくれれば文句ないです(笑)

そう言えばこの曲、後半4分過ぎサビ直前でパンニングが登場。これを聞くに確実にACCATINO-RIMONTIが制作担当しているだろなんて思っていたのですが、実際は上記の通りGELMETTI-CASTAGNA-DALL’ORAの三名で凄く驚きましたね、つい10分ほど前に(笑)
この曲だけじゃなくレビューを書くにあたって初めて制作陣の組み合わせを知ることは多いです。


今日、所用で学校に行くと入試真っ最中でビックリ(出入り口の厳重さが半端無い)
でその入試の模様を見ていたら、ふとほぼ4年前の自分の入試のことを思い出したり。
たしかその日は東京でも珍しいほどの大雪で「ついてね~」なんて思いながら駅に行ったら人身事故&復旧の見込み不明のダブルパンチで足止め。
結局その後、半べそかきながら(18歳なのに)不慣れなバスや他の路線を使って渋谷に、集合時間10分前ギリギリで到着したような覚えがあります(苦笑)

そう言えば他にも電車の乗り継ぎを間違えて全然違う方面に行ったり、勘違いして途中で降りたり…思い出されるのは失敗ばかり(^^;)
これから受験の方がいましたら事前に下見しておくことを強く勧めておきます(方向音痴なら尚更)
関連記事

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント

プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
外国人がいないだけで人の多さは以前と同じくらいになってきた気がする@秋葉原

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索