FC2ブログ

スターオーシャン4の感想

というわけで予告通りSO4の感想。
いつものように気になった点を箇条書き。

・オープニングムービーは物語の始まる前、プロローグを説明したモノとなっており、戦争から地球破壊、宇宙へと飛び立つといった流れ(どうでも良いですけど、あんなあからさまに某国と某国を戦わせてしまった良かったんでしょうか?>どうせならきt(自粛))

・タイトル画面は何故かスーファミっぽい(少なくとも次世代期と言った感じではない)

・ゲーム開始直後、語り有りのムービーが入るのですが、画像自体はOPムービーと一緒(またこれ見るのかよ!?と思った人はたくさんいるはず(苦笑))

・ムービー終了後、一連のやり取りの後、バトルシュミレーションを使っての説明。こういったチュートリアルは面倒ですけど、知らないと後で苦労するのでしっかり全てこなしておいた方が良いでしょう。


<キャラクター>
・主人公エッジ。眉毛の細さが気になりますが、前作のような一貫性のない条約野郎みたいな性格ではないので一安心。程良く熱血、程良くひねくれ者で主人公キャラとしては及第点以上。ただ何故か時折、アメリカのホームドラマ的なノリも(ふーやれやれ云々、HAHAHA云々etc.)
剣の装備の仕方がカッコイイ。

・レイミ。エッジと比べると目が大きく(と言うか白目がない感じ)、人によっては慣れるまでちょっとかかるかも。ピンクのヒラヒラとたなびく髪飾りが印象的。
武器は弓で結構遠距離からの複数回の援護射撃がありがたかったり。ただデフォで回復技は覚えないので序盤、パーティーが二人の時はご注意をば。

・フェイズ。これ何て直斗?見た目が見た目だけにペルソナ4と同じようなオチを期待してしまうのですが(笑)武器はレイピアで剣術も使えますが、基本は呪術。レイミと同じように遠距離から呪文で援護して貰いつつ、という戦い方が吉。
それにしてもエッジに対する発言とか見ていると色々考えてしまいますよね…一体どの層にアピールしているのやら(苦笑)

・リムル。正直言って不気味。このキャラが好きな人には悪いですけど、とにかくこのまるで15歳とは思えない、5~6歳にしか見えない容貌に無口無表情。こういう表現をして良いのか分かりませんが、それでも敢えて書くと小人症患者を彷彿とさせ、またLVアップ時の覇気のないセリフを聞いているとどうにも精神病、薬物中毒者といった人達を思い浮かべてしまいます(私だけだと思いますけど)
いやゲームだから、漫画だからあり得るキャラ描写ってあると思うのですが(それが魅力でもあるのですが)、ただそれにしたってもう少しどうにかならかったのかと。
TOHのベリルは全然平気だったんですけど…可愛らしいと思えるようになるにはだいぶ時間がかかりそう(^^;)

・バッカス。さっき仲間になったけど、まだ一度も使っておらず(使おうと思ったら故障とか)早くメイドシーンに行きたいです。

・ミュリア。おっぱい!まだ2回ほどチラッと出てきただけ。早く仲間にしたいわぁ(笑


<戦闘>
・前作SO3は3D戦闘である程度自由に動いて戦うといった具合ですけど、今回は完全に自由に動きまわりつつ戦えるように。また戦闘フィールドもかなり広めなので前作以上に自由な戦闘を楽しめるかと。

・フリーランと言いジャンプ(バックステップ)と言いラッシュモード(=オーバーリミッツ)と言い…ほとんどテイルズと一緒。ただテイルズと比べるとフリーランの使い勝手が良すぎるような気も。

・お金は序盤からバンバン貯まるので装備、回復アイテムに惜しみなくつぎ込むのが○。

・近くに複数敵シンボルが存在するときに戦闘開始するとRAIDED BATTLEが発生し、間髪おかずに連続で戦闘に。ただし勝利すると経験値ボーナス有り(2連続で1.2倍。5連続で1.5倍確認)


<問題点>
・まずはカメラアングル。これまで3DのRPGを何本かやってきましたが、その中で一番最悪な出来。まるでドリフのコントかと思ってしまうようなアップ引いてアップ引いての繰り返しにウンザリ。ダンジョン等狭いところでは特に顕著で、自分がどこにいるか分からないまま敵にバックアタックされることも。

・文字の大きさ。とにかく見辛くメニュー画面での説明はもちろん、通常会話も見にくく話を把握するのも一苦労(ムービーの字幕が一番見やすいんじゃよ(苦笑))
またバックの色が割と派手である為、余計に見辛くなってしまうと言うオチ(液晶テレビなら問題ないらしいのですが)

・ボス戦のBGMの迫力の無さ(最初、無音かと思っちゃった)

・最初から全マップ表示に少々興醒め。前作のマップ踏破率100パーセントとか結構好きだったんですけど^^;

・惑星カルディアノンの制御タワー。正直これは辛い。本当に辛い。人によってはここで投げ出してしまうかも。
バリアを強引に抜けようとする→繰り返す→敵だけバリアすり抜けて戦闘→抜けたかと思ったらまたバリア→…×20ぐらいの繰り返し。途中に自販機や回復ポイントがあるのが救いですが、それでもフラストレーション300%。
おまけに最上階のボスはやたらHP高いし…アイテムだけで30個以上消費した気が(ちなみに自分はLV27で倒しました)


とりあえずこんな感じでしょうか。
とにもかくにもカメラアングル・文字の見づらさは致命的、またダンジョンの仕掛けもやり応えがあると言うよりはただただ面倒というモノが多く、何というか天下のスクエニがこの体たらくかよ…と思ったり思わなかったり(どっちだよ)
TOVの様な親切設計の作品と比べると少々厳しいかも知れません、色々な意味で。

ただ戦闘自体は楽しいので、あとはこれにSOシリーズの根幹となる物語が引き込まれるような程の面白さであれば個人的には無問題なんですけど(あとエッチシーンが有れば)

現在のプレイ時間は約11時間で惑星カルディアノンまでクリアー。

ちなみに戦闘のコツですが、自分がエッジを操作する場合は、基本的に切り込み隊長をやらせるよりはフリーランで走り回って囮役をやらせた方が良いかも。自分が敵を引き連れている間に遠距離からの呪文で撃破といった感じで。
必殺技はハング・スラッシュがオススメ。進むにつれて敵の数が多くなってくるのでどうしても混戦&囲まれてボコられることが多くなってしまうのですが、上記技は多段ヒット+吹っ飛ばし効果あるので敵を孤立させられて便利。
技の出が少々遅いのが玉に瑕ですけど使い勝手は良いです。

あと何の説明もないから全然気が付かなかったけど、エッジはダッシュのフィールドスキルを覚えているので、ダンジョンやフィールド時、走っている最中にXボタンを押すと更に加速するので(ソニックみたい)探索時や移動時にオススメです。

それからどうでも良いですけど今回の制作にワイルドアームズの人達関わってません?
戦闘前のプリズムチックなマークや戦闘直前の敵キャラの写し方、ダンジョンのデザインとかもの凄くワイルドアームズ臭がするんですけど。気のせい?(笑)
関連記事

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント

プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
ビールうまい…ビールうまい!!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索