カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本命は…

10月28日の本命はEUROMACH100でも相変わらずの@社配信でもなく、そうポケモンHG&SSのサントラ!(珍しくkonozamaにならなかった)

HI3F0285.jpgHI3F0286.jpgHI3F0287.jpg

トラックリストは以下の通り。
もう手打ちする気はさらさら無いです(^^;)

<DISC-1>
disc1.jpg
<DISC-2>
disc2.jpg
<DISC-3>
disc3.jpg

まさかの三枚組、内訳を見てみると、

DISC-1:ジョウト地方編…87曲
DISC-2:カントー地方編…84曲
DISC-3:GBプレイヤー編…99曲

DISC3枚合わせて計270曲
従来シリーズのサントラが諸々2枚組、多くて150曲程度だったことを考えると今回はかなりの太っ腹。金銀シリーズのサントラが未発売ということを汲んでのDISC-3のGB音源も嬉しい限り♪(DS音源で一から作り直したというから驚き)

DISC-1ではお馴染みのオープニングからウツギランド(笑)、滅多に聞けない徘徊3犬のBGMやドコドン言いまくりなホウオウ戦がお気に入り。
DISC-2では初っ端26番道路、懐かしさ120%の1番道路、まんまパレードの虫取り大会、バスドラ自重のアルセウス辺りが良い感じ。
GB音源のDISC-3はもうその音色だけで完全K.O.。マサラタウンやコガネシティはリメイクver.もかなりのお気に入りなんですが、やはりオリジナルの方が良く聞こえる(笑)
3音構成なのに古くささを全く感じさせないところに驚き。

戦闘BGMはどれも好きですが、敢えて順位を付ければ、
ジム戦(カントー)、ロケット団、ツンデレライバルの順でお気に入り。
以前も少し触れましたが、多少右寄せの細かく刻んだギターのカッティングの連打に目まぐるしく動き回るベース、そして裏打ち電子ドラムの追加で原曲らしさを残しつつもより激しい、ダイナミックなアレンジが成されているのが特徴。
これだけ左右から攻められると否が応にもテンション上がります(笑)

視線!~系(トレーナーに見つかった時)の音やレベルアップ音、道具や技マシンを貰ったときの音ネタ系も入っている点も嬉しい限り。
マリルーわたしのマリルーコトネとヒビキとでBGMが微妙に違うのも初めて知りました(DISC1tr.6/ DISC-2tr.15)。

HI3F0288.jpg 

ちなみにブックレットにはHG・SSの音楽チームの対談が掲載されており、内容はそれぞれのこだわりや苦労した点、お気に入りの作品など。

音楽制作&監修
一之瀬剛(ゲームフリーク)
景山将太(ゲームフリーク)
佐藤仁美(ゲームフリーク)
橘田拓人(クリーチャーズ)
増田順一(ゲームフリーク)

増田部長のめざめるパワー
ゲーフリのプロデューサでもある増田順一さんのblog。ピカチュウの鳴き声の話などでは職人としてのこだわりを垣間見ることが出来ます。

HI3F0289.jpg

それ以外には冒険のダイジェストをジムリーダーや写真等と一緒に掲載。
改めてナツメに何があったんだと色々と考えてしまうわけですが(笑)


ゲームをプレイした方でも意外に聞き落としているBGMがあると思うので(ポケスロンとか)、結構新鮮な発見があるんじゃないかと。
また未プレイの方でもDISC-3のGB音源がありますので、その辺りで昔を懐かしむも良し、DISC1・2と聞き比べても良し、普通に楽しめるサントラだと思います。オススメ。

ニンテンドーDS ポケモン ハートゴールド&ソウルシルバー ミュージック・スーパーコンプリートニンテンドーDS ポケモン ハートゴールド&ソウルシルバー ミュージック・スーパーコンプリート
(2009/10/28)
ゲーム・ミュージック

商品詳細を見る


唯一残念だったのは制作陣こだわりの水辺のSEや柱のきしむ音が入っていなかったことでしょうか。是非ともそちらの方もリリースして欲しいのですが(ただの環境音サントラになっちゃいますけど(笑))

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。