カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MACH配信の感想①

なんでこんなに寒いんでしょう…まだコートなくとも大丈夫!なんて余裕こいてたら今日の寒空で風邪引く寸前にまでなる始末(苦笑)
私服含め服を買うのは苦手なんだと呟きつつ、今日は配信で購入した楽曲についての軽い感想。

ANOTHER LOVE/ EMY 6:16
(D.CIRELLI-O.PIZZOLI-R.GABRIELLI)
EUROMACHvol.5収録。レーヴェル初期特有の重苦しい、気持ちの奥底まで響いてくる作風で、他レーヴェルの哀愁楽曲とは一線を画した仕上がり。収録先でのA LOVELY NIGHT→YOU WILL SEE→本作のコンボも最高(笑)
ノンストではカットされてしまった激しさ120%のイントロ、中盤~後半にかけての間奏部分が聞き所。


BREAK THE SILENCE/ SUSAN BELL 4:18
(G.PASQUINI-L.RAIMONDI-S.OLIVA-F.RIZZOLO-A.GATTI)
SUSAN BELL=MACH後期の人みたいなイメージがあったので収録がvol.3だったということに驚き。タイトル通り静寂をぶち壊す賑やかなリフ、サビでのちょっと素人くさいながらも伸び伸びとした歌い回しが◎。KILL THE SINLENCEとセットでお気に入り。
イントロ・3コーラス目ほぼ全パートCD未収録。3:40~のリフ繰り返し×3→フェードアウトはかなり厳しいですけど、フルで聞けるだけありがたいんです!(と自分に言い聞かせる)


BROTHER&SISTER/ VIRGINELLE 4:16
(G.PASQUINI-F.RIZZOLO-S.OLIVA)
祝☆配信で中部地方にお住まいの方歓喜!もちろん私も換気!(笑)
MACHvol.2収録、GOBBIさんの魅力を最大限引き出したどこまでも格好いい仕上がりでイントロから終わりまでノンストップで進行。リフ、歌い回し、そしてそれに華を添えるギターとどれをとっても素晴らしい仕上がり。
呻りを上げるギターを盛り込んだイントロ、3コーラス目Aメロが未収録。

余所様の所でも少し話しましたけど、こういった楽曲を聞いてしまうとやっぱりGOBBIさんにこういう攻めた曲を歌って欲しいなんて思ってしまうわけで^^;


FOLLOW ME NOW/ SONYA 5:30
(G.PASQUINI-F.CONTINI-L.RAIMONDI)
MACHシリーズもたまに思い出したように過去作品を突然収録したりするのですが、本作も蔵出し収録…かどうかは分かりません(何 聞きようによってはSEBvol.80番台後半的な音色にも聞こえますし、一方で同時期SEBに収録されたNORMA嬢の作品にも近しいような気もしますし。
まぁそえは別として自身のNIGHT IS THE NIGHT同様、どこまでも聞き手を癒してくれる曲調、歌い回しが堪りません。MACH内では若干浮き気味ですけど個人的にはお気に入り。BPMもこれぐらいが丁度良いですね。
未収録はイントロ、4コーラス目A・B辺り。特にBメロは直前3コーラス目変型サビが好きなら確実に嵌るはず。

どうでも良いですけど3:12付近で勝手にHAPPY TO DANCEが脳内再生開始されて困ってます。


GOTTA BE MY BABE/ DR.STRANGER 4:49
(S.CASTAGNA-E.SOMENZI)
まんま誰かさんの声なこの人(STRANGERとかも新手のギャグなのかしら(笑))
同レーヴェルのFASTWAYの作品などと比べるとキャッチーさに欠けるため、その辺りで少し損をしているような気もしますがアグレッシヴ好きなら問題ないでしょう。
イントロ、2:38~のパート、変型Bメロ→変型サビ(間奏)、3:40からのAメロインスト辺りが未収録。
ちなみにアナログver.は尺が4:13程度、歌詞や歌い回しは同じですが、リフやバックのアレンジが異なるとのことです(情報ありがとうございます)


HEARTBEAT/ CHRISTINE 4:36
(S.CASTAGNA-E.SOMENZI)
MACHでCHRISTINEと言うともうMR.NICE GUY一択なのでつい最近までこの曲の存在を忘れていたのですが(酷い)、久しぶりに聞いたせいもあって凄く良く聞こえますね。いや実際良い曲なんですけど(笑)
CRAZY GENERATIONと比べアグレッシヴさ抑えめ、明るさ重視の内容でMACHのイメージにピッタリなリフ、掛け声が印象的なサビとミーハー一直線。

未収録は3コーラス目変型Aメロ、4コーラス目Bメロインスト辺り。
3コーラス目の変型サビは次曲との被りがあったので未収録と言えば未収録。


HEY, YOU/ LUCYA 4:48
(S.CASTAGNA-E.SOMENZI)
サビでの男声とSWEET&TENDER LIESのイメージのせいか、てっきりLUCYA&ACEとばかり思っていたのですがLUCYA単独名義だったんですね。
SCPの女性モノにしては珍しい哀愁+アグレッシヴ路線で鋭く突いてくるようなリフはもちろん、曲調の割にキャッチーなサビでのタイトルコールがお気に入り。
いつかのノンストにも使ったような(笑)

イントロ、3コーラス目Aメロインスト、4コーラス目Aメロ、Bメロインスト辺りが未収録。


IT’S A BEAUTIFUL LIFE/ CHRISTINE 5:12
(S.CASTAGNA-E.SOMENZI)
何がどう違うというわけではないのですが、この曲ってあんまりCHRISTINEっぽくないような気がするんですよね。MNHR・EBF期のような哀愁志向というわけでもないですし、かといってMACH中期~後期の作品と似ているというわけでもないですし。
いやまぁ何にしろこの曲が好きだと言うことに変わりはないのですが(笑)
ノリとしてはGO GO TO HEAVENに近く、ただミーハーさはそこそこ、バックにギターを敷いて意外にもアグレッシヴ寄りな雰囲気。
コーラスも相俟って想像以上に厚みのある仕上がりに。

未収録はイントロ、3コーラス目変型?Aメロインスト、変型Bメロ・サビ、4コーラス目Aメロインスト、変型Bメロ、変型サビ。収録先が一つと言うことだけあって未収録多め。


残り半分は明日やります、たぶん(鼻水とまんねー)



<適当雑記>
最後に“オチ”…オビスポ帰国できずションボリ
いつかの特集でも言われてましたけど、外人にしては珍しく大舞台に弱いオビちゃん。日本シリーズでも散々阿部にもっと腕を振れ!みたいなジェスチャーで叱咤激励されてましたね(笑)

20091119-00000036-minkei-l14-view-000.jpg

箱根小涌園ユネッサンでヌーボー解禁イベント-浴槽へワイン投入も
ボジョレーだったりボージョレだったり、どれが正しいんです?

関東地方 真冬並みの寒さに 上空の冷たい空気の影響で

…最高気温は深夜1時だそうで。

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。