FC2ブログ

KING KONG-DING DONG/ CHARLIE

何だろう、二日続けて似たような試合展開。序盤に先制され、対するヤクルト左腕村中に対し打線は中盤まで沈黙。せっかく1点返しても直後に2点取られてりゃ世話ないです(青木にはどこ投げりゃ良いんじゃい(苦笑))
今日の試合で自信を付けたであろう村中、中日のチェンと並んで今シーズン巨人の前に大きく立ちふさがりそうな予感。

代打出場で一人気をはいた松本を褒めつつ今日はこの一曲。


R-824390-1176728167.jpg

KING KONG-DING DONG/ CHARLIE 5:21
(DALL'ORA-GUBINELLI)
順序が逆になってしまいましたが、今日はMNHRvol.21でKUNG FU FIGHTINGと並んで名作迷作と名高いCHARLIEのこの曲を紹介。上記CDでのTIME楽曲ではLIVE IN PARADISEやSEXY SHOCKなど正統派な作品も収録されているのですが、この2曲は…

まず目に付くのがそのタイトル。キング・コング-ディング・ドングなんてその場の勢い、ノリに任せて付けちゃったような感じですが、曲の方も何となくその勢い任せと言うか(笑)
カンフーも後にMEGA NRG MANによるナンバーが存在、そしてこの曲もまた同じようにKING KONG IS BACKとMEGA NRG MANによるナンバーが存在するのですが、やはりその作風は540°異なります。

オープニングはFOREVER FOR ME FOR YOUやTURN THIS BEAT AROUND辺りにも通じそうな、ギターを交えた暗く厳かな雰囲気。
そんなイントロを聞けば続くリフもそのような路線で展開すると思うわけですが、そんなこちら側の淡い期待をいとも容易く打ち砕くのがこの頃のTIMEクオリティ(笑)

この手のシンセではFOLLOW ME/ DE NIROとUP ALL NIGHT/ ALEXISがツートップでそれを越えるものはないと今まで思っていたのですが、本作のそれはそれ以上のペニャ系シンセ!

どこまでも人をおちょくったような音色で、初めて聞いたときにはやっぱり「なんじゃコレ!?」となりましたが、不思議と後を引く音色でもあって。
チープ路線まっしぐらながらも程よく明るく、一応はアグレッシヴよりなメロディとポイントは抑えており、また終始忙しく動き回るフレーズも手伝って、音色の割には存在感のあるリフに。
中盤以降、小刻みに震えるような箇所があるのもポイント。

Aメロ以降は「最近でもこんな感じの声聞いたような…」などと思ってしまいますが、あのネチっこい歌声のあの御方がvo.を務めており、飄々としたリフからすると随分と真面目な内容に。バック自体はかなりシンプルなのですが、この歌声のおかげで全体のバランスはトントン、やはり個人的にこの人はこういう歌いまわしの方がしっくり来ます。

BメロでかなりCARFORNIA GIRL/ DAVE HAMMOND化しつつも基本的にはお笑い要素ほぼ無しで突き進み、さぁこのままこの路線で押し通すのかと思って聞いているとこのサビ。
路線的はそれほど直前パートから変化しているわけではないのですが、出てくるフレーズは♪キンコン!ディンドン!とリフ同様、すっとぼけたような内容に(笑)

冒頭に書いたように、それこそその場の勢いに任せて作ったような出来ですが、見た目通りの韻踏み構成、聞き終えた後も暫くは頭の中でその歌詞が回り続ける程のインパクト。
同時期のDIMAvo.には及びませんがテンポもなかなか、おかしな歌詞と基本真面目なバックとのギャップ、更にはメインを支える女性コーラスと賑やかさまで完備。

リフの感じで明らかに人を選びそうですが、TIMEのあの感じがたまんない!というちょっと変わった人にとっては、これ以上無いご馳走であるのは間違いないはず(笑)


前回取り上げたradikoですが、そこでの放送をFLV形式で録音できるフリーソフトがあったので紹介。

“radiko.jp”のラジオ番組をFLV形式で録音できる「Radika」

まだ試していないので何とも言えませんが、通常の録音以外にも番組表、予約録音、録音終了後のPCシャットダウン機能等などもあり、上記サービスを利用する際にはかなり重宝しそう(これでNACK5もあったらラジオサーバー買う必要もなくなるんだけど(^^;))
関連記事

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント

あれ・・・

なんか投稿しても投稿されないですね・・・

mu-moのリンクをいじってみました。
どうもmorawinのリンクみたいですが…。

ttp://cnt01.labelgate.com/morawin/top/WL001/80312131/AVCD-10202/clip-AVCD-10202-01.asx
あとは末尾の01.asxの数字の部分を変えていただければ聞けるかと思います。

個人的にDaveのは・・・んー。

No title

ここここんばんわわわわわ寒い…

こんばんは、管理人です。

>投稿
あらら、それはお手数お掛けしてしまいスイマセンでした(^^;)
(↑に書いているようにURLはスパム対策で弾かれる仕様になっているのですが、それ以外の部分で弾かれてしまったとしたら申し訳ございません)

>試聴
今まで聞けなかった2曲を聞いてみましたが、DAVEはその、うーん…何だかますます気の抜けたマイアヒを聞いているような。。。
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
久しぶりに石割り合戦に参加したと言うか、巻き込まれたと言うか…

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索