カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーマリオギャラクシー2の感想

そんなこんなで今日の休みを利用してプレイしました、スーパーマリオギャラクシー2。
以下いつものように気になったところを箇条書き。

HI3F0414.jpg

・オープニングのBGMから前作そのまんま(^^;)
・お久しぶり伝説のスタフィー
・またピーチ姫さらわれたー!(かれこれ何度目だよ)
はい/ そうです
いいです/ はい
・宇宙船、どうみてもルイージです本当に(
・マリオ空島編
・ヨースター島懐かしい
・ドリルは案外クセになる&頭を結構使う
・ジュゲムとトゲゾーは初登場?トゲゾーがいやに大きいような…
・ホリホリ鉱山のステージ2はいつかのマリオUSAみたい。地面を掘り進んでいくところが
・懐かしき羽つき?ボックス
・なんかホウオウがどうかしちゃったかのような鳥がジャングルに(笑)

houou.jpg

・何故か簡単に用意される隕石たち
・はるかなる大滝のBGMが前作に引き続きアレ。懐かしい。
・ヒントテレビのカラーリングが某塊魂的王子に見えて仕方がない
・女子フィギュアを意識して?何故か力の入ったバックスケート3段ジャンプ
・ゴローニャマリオは操作していて楽しい。でも調子に乗って暴走、そして奈落の底へさようなら(苦笑)
・ヨッシーの鳴き声でっていうやSE等は全てそのまま。ただし操作性に関しては改悪と言うか、面倒くさくなってしまっているのが難点
ヨッシーのパックンフラワーの倒し方が残虐(首ちょn
・風船や唐辛子など新たに加わったヨッシーのアクションは◎
・心なしか2D状態のステージ・場面が増えたような
・長時間のプレイには不向き。



とまぁこんな感じなのですが、まずもって驚いたのがほとんど前作そのまんまということ(笑)一番上に書いたOPのBGMが一緒というのをはじめ、冒頭のくだりやマリオや敵のアクション、惑星の描き方やステージの進め方等々、挙げたらキリがないのですが、かなりの部分で共通しています。
良く言えば前作そのままで経験者には取っつきやすい、悪く言えば目新しさに欠けるといった内容で、何か新しいモノを期待していた人からすると若干物足りなく感じるかも。

とは言え基本的なシステム、操作に関してはマリオ64~前作で完成したと捉えればその見方も変わってくるわけで、その面白さは折り紙付き。
クルクルとよく動くマリオを操作し小さな箱庭の中を駆け回るだけで楽しく、またステージ一つ一つには思わず感心してしまうようなギミックがいくつも施されており、前作と変わり映えしないと言いつつも気が付けばそれを忘れさせるような仕上がり。



今回追加された数少ない新要素ではまずヒントテレビ。これは以前のNEWスーパーマリオブラザーズWiiにもあったお手本プレイに近いもので、ステージ中にこれに触れると操作のコツやヒントのデモを見ることが出来ると言うもの。
なかなか字だけの説明だけでは分からない、伝わりにくい時も有りますし、こうした映像を交えたヒントは良いんじゃないかと。

今回追加された新たな変身マリオについてですが、これまでに雲マリオとゴローニャマリオを体験。雲の方は見た目通りと言うか、特別面白いと言うことはないのですが、一方ゴローニャの方はカービィのホイール能力的要素もあって結構楽しいです(笑)
ただ自力で止められず柵を乗り越えて奈落に落ちたり、ボス戦でぐるぐる回り過ぎて自分の目が回ったりするので注意が必要がありますが(^^;)

で最後にヨッシー。
SE等従来作そのままで基本的には満足なのですが、ただ唯一残念だったのがベロを出して敵を飲み込む操作が面倒くさくなったと言うこと。
これまで、例えばスーファミのマリオワールドだったらベロ出しアクションもYボタンを押すだけでOKだったのに、今作ではまず対象となる敵にポインターをあわせてグルッと囲んでからBボタンを押さないと飲み込みアクションは出来ず。

動作的には一個増えただけですが、この一個がポインタで合わせるというちょっと掴みどころの無い操作なので、従来2D作品に慣れ親しんできた人からすると余計に面倒に感じてしまうかと。
個人的にはプレーヤーの一番近い位置の敵を自動的にサーチして飲み込む、ぐらいでも良かったような気がするんですけどねーちょっとここでゲームのリズムを悪くしてしまっているような。

それと前作経験者なら分かると思いますが、このゲーム、非常に目、頭、首が疲れます(笑)惑星などでは普段ではありえないアングルが続き、気がつくと操作キャラに合わせておかしな向きでテレビを見て首が痛くなったり、またアベコベ重力空間ではそうしたアングルに加えて進行方向とか色々と考えなくてはならないので頭が痛くなったり。
今日も3時間ほどプレイしただけなのですが、気づくと首が微妙に斜めになってしまいちょっと困っています(^^;)
長時間のプレイには不向き、もしやるとしても間に休みを入れながら遊んだ方が良いかと。



とちょっと不満めいたこともいくつか書きましたが、基本的には面白いです。
上でも少し触れたようにまず操作していて楽しいですし、ありそうでなかったギミック達、2Dとは違って奥行きのあるステージ(当たり前か)、微妙に垣間見える黒い任天堂などなど(笑)、不満を補って余りある面白さ。

疲れたーと言いつつも「次はどんなステージなんだろ?」と気になって、次ステージを選択して、次第にのめり込んで遂にはスターを取って、じゃあ次のステージは…(以下ループ)とやめ時を見失う中毒性の高さも持ち合わせています。オススメ。





聞き覚えのあるBGMと立体で再現された木の吊り橋との組み合わせが懐かしくもあり、新しくもあります。

saisei_20100527204253.jpg

ちなみにマリオギャラクシー2には操作方法等を収録したDVDが同梱されています。WiiでゲームをプレイしながらDVDで操作を確認出来ると言う任天堂神対応DVDですが(笑)、中にはそうした操作方法以外にもWiiマリオブラザーズのスターコイン特典にもあったようなスーパープレイ映像も入っているので一度は見てみるといいかも。

スーパーマリオギャラクシー 2(「はじめてのスーパーマリオギャラクシー 2」同梱)スーパーマリオギャラクシー 2(「はじめてのスーパーマリオギャラクシー 2」同梱)
(2010/05/27)
Nintendo Wii

商品詳細を見る

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。