FC2ブログ

HRG540

いかに結果を残しているとは言え、あのだらしなく伸びきったボサボサ頭はどうなんだろう、と今日の巨人戦を見て思う。ジャニーズでも目指してるなら話は別ですけど、仮にもプロ野球選手、しかも20をとうに過ぎているのだから、もう少しきちっとしたらどうなんだ!…いや高校球児のように坊主にしろとまでは言いませんが、あんな髪の毛で鬱陶しくないのかしらと思ってしまうわけで(笑)

試合内容そっちのけでTVに激しくツッコミを入れつつ、今日はこの一曲。


CS1539607-02A_20100530210922.jpg

3.TIME AFTER TIME/ MARA NELL A
(ACCATINO-RIMONTI-FESTARI)
以前のI BELONG TO YOUの時にも同名曲があって紛らわしいなんてことを書きましたが、この“TIME AFTER TIME”も同名曲が存在、しかも同じエナアタ同士(苦笑)
片方のMARTINA DRYのナンバーがMACH全盛期のノリを含んだ勢いのある仕上がりだったのに対し、こちらはどうだったかと言うと。

加工したヴォーカルを散りばめたイントロを踏んでから始まるリフは、音的にCALAMITY GAME/ NIKITA JR.が一番近いでしょうか。MACH期と比べると足取りの軽い音色、ただHRG600番台の様な物足りなさを覚えるような軽さではないのが特徴。
つんざくような音色で、明るさから徐々に哀愁へと変化して行く絶妙なメロディ。他ではあまり聞けないシンセも手伝って、いつものエナアタとは違った印象をうけるはず。

リフが魅せてくれるならそれはヴォーカルパートも同様で、中でもAメロは最初「明るいかな?」と思わせておきながらジワリと曲調を変更してくるといった内容でお気に入り。当パート中盤、バックで鳴り響く哀愁寄りのシンセフレーズが良いアクセントに。

正直、方向性の見えないBメロは微妙だったりするのですが、その後に控えるサビがこれまた巧みな作り。リフ同様、明るさと哀愁のバランスが秀逸、そしてそれを受けて更に加速するvo.とこのパートだけでも盛り沢山な内容。

MARTINA DRYも結構良かったですけど、作品全体のバランスとしてはこちらの方が上といった感じ。全編通してメリハリがある点もこの曲の魅力の一つ。


魔装機神の時系列は第1章→スパロボEX→OG1→OG2→OG外伝→第2章といった感じで、第2章の説明部分ではシリーズ未プレイの人はちょっと置いてきぼりを喰うかも(^^;)
とりあえず南極事件の回想時に量産型ゲシュペンストMk-Ⅱ・タイプTTに乗ったリュウセイを出してくれたのは嬉しかったです。
関連記事

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント

プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
ビールうまい…ビールうまい!!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索