お腹いっぱい

というわけで買ってきました、SEBvol.204。

HI3F0423.jpg

とりあえず各曲1コーラスほど通しで聞いてみましたが、うーん…なんだかサビ抜きの寿司を食べていると言うか、生温いビールを飲んでしまった感じというか。
前回と比べると随分とインパクトに欠ける内容で、まだきちんと聞いてさえいないのにも関わらず「こんな記事書いてないで早く続きが聞きたい!」という気分にはなかなかならず。
レーヴェル問わず被り気味の曲調も気になるところ。

そんな中ひとり気を吐いているのがGOOD LOVE&MYSTERY/ LOLITA!レーヴェル設立時からネックだったリフの音色も遂に改善されて、よりしっかりとした作りに。
歌部分も、今回収録の他楽曲のような爽やかor平和路線にはいかず、攻め路線を貫いており、今まで以上に聞きごたえアップ!これはオススメ♪

これ以外となると…JAGER、MANUEL、PAUL HARRIS辺りが良い線行っているのですが、でもやっぱりもう一息といった感じも無くはないですねー

ちなみにtr.12はDELTAから、tr.13はGGMとSSの合作?(クレジットに詳しい記載がないのでよく分かりません(^^;))

レビューは明日から3回に分けてやる予定です。

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント

プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
まさかこんなところでHEY HEY/ VANESSAを聞くとは…

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索