カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HRG169

うぉー疲れたー!…と叫んだ勢いのまま本編へ(笑)


R-1386099-1220624985.jpg

BABY OK BABY ALLRIGHT/ LUCKY BOY
(ACCATINO-RIMONTI-FESTARI)
A-1 EXTENDED MIX 5:36
A-2 ACAPPELLA 1:52
B-1 RADIO 3:19
B-2 INSTRUMENTAL 3:20
B-3 LAST MIX 1:28

EBF期のゴリ押し男声楽曲のうちの一つ。同時期にはあのMAD COWやBEAST GIRLなどもあり、またNON-STOP収録も限られていたため知名度的には今ひとつ、でも某リクエスト企画ではしっかりランクインしているあたり、密かなファンも結構いるような気もするのですが、実際のところはどうなんでしょうか(笑)

曲の出だしはウニョウニョーっとしたフレーズに始まり、またそれと同時に、一時期のTIME作品よろしく、適当にサンプリングが散りばめられ、怪しくも賑やかな作り。
段々と強まるベースにタイミングよく入る二種類の掛け声、気分は次第と盛り上がり、「さぁこのまま行っれ!」と急に大阪府民化しつつ発破をかけるのですが、実際はややベースを弱め、ワンクッション置いてからの展開。

この多少控え目さを醸し出した箇所を聞き、こちらも一瞬、気を緩めてしまうのですが、直後には“ォォオオー”という掛け声を起点に一気にリフを展開。イントロの尺自体は短いですが、この適度な強弱で本編への期待を何倍にも高めてくれます。

そんな油断の後に始まるリフ。これまでに何度か触れてきましたが、色々な音色が飛び交うこの時期、男女問わず様々なシンセリフが存在。もっとも色々あると言いながら、男性:ゴリ押し・連打系/ 女性:単音系・チープ
路線とある程度の方向性のようなモノはそれぞれあったのですが、ただそうした中において本作はちょっとイレギュラー。
メインのシンセは甲高い、チープ寄りの音色、TAKE MY HAMMERなどと並んでらしくないスタイルですが、ただここからミーハー方向に進むのではなくアグレッシブ路線での勝負。
メロディラインも終始かなり高いキーでの推移、ひたすらアップダウンを繰り返す作りであるため、力強さと派手さを同時にアピール。

この明るさ、この派手さがあれば、当然、ヴォーカルパートもそのノリで突き進むだろうと予想するのですが、意外にもその予想を大きく裏切る展開。
こちらの主役はこの男声vo.。ヴォーカルパートの主役がvo.とは当たり前じゃないか、なんて思われそうですが、こと本作においてはそれを強く実感できる仕上がり。

景気のリフとは対照的に、地の底から迫って来るような荒々しい歌声がAメロから登場。その迫力に打ちのめされる一方、こんな低い位置からのスタートに、果たしてサビで盛り上がることが出来るのかしら?なんて思ってしまいますが、そんなの心配ご無用とばかりにBメロから見事な盛り返し。

始まりこそ低いトーンであるものの、そこからジワリジワリと勢いを強めはじめ、中盤の“Flash back”で一呼吸おいた後、再び加速。元が低い分だけこの盛り返し具合も際立ち、イントロがそうであったように、このBメロも直後のパートへの期待を高めてくれます。

そんな高まりを受けてのこのサビですが、そうした期待に違わずなかなかの内容。
BAD ILLUSIONやDANGERの延長線と言えば分かりやすいでしょうか、ザラついた粗っぽい歌声がパートの隅々にまで響き渡り、そこへレーベル特有の激しさがプラス。
また本作に限っては更にそこはかとなく哀愁を漂わせ、過去作品とうまく差別化。個人的にこの微かな哀愁要素がお気に入り、良い意味でのvo.とのミスマッチ加減が堪りません(笑)

タイトル的には過去のANNALISEのナンバーに似ていますが、その作品のようなキャッチーさや華やかさは皆無。それでもこちらは派手なシンセと一度聞いたら忘れることの無い荒々しいvo.でカバー、いささか男くさすぎる感もありますが、昨今の作品ではあまり感じることの出来ない無骨さ、腹の奥底にまで迫ってくるような力強さを存分に堪能できる作品に仕上がっているかと。
アグレッシヴ最高、暑苦しいの上等という方、また微哀愁好きにもオススメです♪


下のコメントで頂きましたが、Odysseyさんの新曲がいくつか追加。
興味のある方はBandcampYouTubeチャンネルでご確認下さい(GELMETTIさんがどこまで絡んでいるのかが気になります(笑))

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。