FC2ブログ

EM026

「儲かる時代はとうに終わった」赤貧・歯科医の告白(プレジデント)

たしかに最近やたら目にしますよね。私も先日、横浜の方の祖父の家に行ったときに、駅前を見たら歯科医だけで3軒、しかもそれ以外に来月から開院予定のものが一軒とあり、乗換駅でもないこんな小さな駅周辺によくもまぁこんな…なんて思ってしまいましたが。
都心では「コンビニより歯科医院が多い」というのもなるほど納得、素人目に見てもあれだけ同業他社が隣接していたら大変だってことは分かります。

コンビニのような手軽さはないですし、かと言って新宿・池袋にあるような家電量販店のように安売りをするわけにもいかず。せっかく苦労して医者になったにも関わらず、医者になってからの方がよっぽど大変ではさすがに救われないですよね。。。

このご時世、儲かる仕事って何なんだろうねなんて思いつつ、今日はこの一曲(笑)





I LOVE YOU BABE/ MARIA VALENTINO
(L.STANGA-D.DI MARCANTONIO-A.ALGHISI)
・EXTENDED MIX 5:02
・RADIO MIX 3:38
・INSTRUMENTAL 5:02
・VOX 1:27

このI LOVE YOU BABEというタイトルを見れば、大多数の人はREMIXも作られたKING&QUEENのナンバーを思い浮かべると思いますが、今回はEUROBEAT MASTERSレーヴェルのナンバー。
同時期のスピード系作品にI LOVE YOU/ MARY LONDON、他にもLED経由でI LOVE YOU BABE/ PRISCILLA&JUDYなんて作品もあり、紛らわしいことこの上ないのですが、本作はユーロビートスタイルの作品。

MARIA VALENTINOと言えばEBFvol.8に収録されたBE MY LOVERでお馴染み、その作品のイメージが強いせいか、今作もそれと同じ、おしとやかな哀愁路線だろうと予想するのですが、実際は北極-南極並みの真逆路線。
果たしてこの名義で良かったんだろうか、なんて思ってしまいますが、これが何とも言えないギャップを生み出してくれているので、案外この名義使用も正解だったのかも知れません(笑)

曲の始まりは、いつかのVIBRATIONの某ナンバーによく似た内容となっており、軽いタッチのギターにぼかし気味のSE、シンセと加わり、爽やかな朝の日差しを体現したかのような作り。
暫くするとそこへ柔らかな歌声も加わり、ますます以て耳当たりの良さはアップ。ところどころに物憂げな感じを織り交ぜつつも、基本は神秘、光明、爽快での勝負、聞けばたちどころに心踊りだす、そんなイントロ。

こんなイントロを聞かされたら、続くリフに対しても弥が上にも期待が高まるわけですが、実際その期待通り、いや期待以上の内容。
以前のMIDNIGHT RADIOと比べると幾分厚みの増したシンセで構成されており、派手さ、力強さに富んだリフに。またメロディもそうした音色が存分に活きてくるようなモノとなっており、イントロの雰囲気そのまま、躍動感あふれる爽やか路線で展開。

ただ常に爽やか一辺倒かと言うとそうではなく、伸びのあるシンセが登場するたびに微妙に哀愁要素を漂わせ、基本的には似た路線のEVERYNIGHT/ RITA HOLLYWOOD辺りと差別化。
この雰囲気、疾走感だけで思わず聞き惚れてしまう本作のリフですが、こうした微妙な曲調の機微によって一層、聞き手を夢中にさせてくれます。

こうした曲調の微妙な変化はその後のヴォーカルパートにおいても同様で、パッと聞いた時分には爽やか路線と映るものの、聞けば聞くほどにただ単にそれだけじゃないと気が付かされる、そんな作り。
穏やかなAメロに始まり、本編はEVERY~と同じ方向で進むのかしらなんて思うも、続くBメロではややシリアス調へとシフト。そうかと思えば中盤部分で再び爽やか路線へと回帰し、そのままの勢いで一気にサビへと突入。
この辺りリフから続く疾走感も手伝ってかなり目まぐるしい展開、パートが進むに連れ、ますます曲に引き込まれます。

聞き手を十分引き付けておいてから始まるサビ。駆け上がるような“I love you”で掴みはバッチリ、また直後にはC’MON C’MON C’MON/ DEE DEEを彷彿とさせるフレーズも飛び出し(そのまんまだけど(笑))キャッチーさも十二分。
直前パート以上に力強さ、爽快感ともに上昇、一方でこのパートにおいても時折、微かな哀愁をかすめ、C’MON×3とともに作品の良いアクセントに。

こういう曲調にもかかわらずJUDY系のヴォーカルを登用しなかったというのもポイント。
本作を何度聞いても聞き飽きない、また何度も聞きたくなるのは、この彼女の落ち着いた、柔らかい歌声あってからこそなのかも知れません。


<ミジュマルのくせに!ミジュマルのくせに!>

1mijyumaru.jpg

Twitteを利用されてる方は華麗に無視してあげて下さい。
ミジュマル (mijumaru_bot) on Twitter
関連記事

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント

プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
旧HDDの発掘作業完了(たぶん)ついでに音源整理も。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索