カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THAT’S EUROBEAT感想その②

前回のTHAT’S EUROBEATの感想の続きです。

R-557384-1200772650.jpg

THAT’S EUROBEATvol.39

他のシリーズと異なり、それこそVOWの表紙として使えそうなヘンテコ絵が描かれたジャケット。
これまたほぼ全曲初聞きだったりするのですが、中でも特に気になったのはNEVER FALL IN LOVE AGAIN/ MISTERY!冒頭歌いだしの部分でこれは…なんて思い、そのまま聞き進めてみれば案の定。
Aメロはあの超絶有名曲I ONLY WANT TO BE WITH YOU/ BAY CITY ROLLERSのパクリ(笑)サビに当たる部分にAメロを再び持ってくるところも同じ…ここまでくると逆にBメロの転調具合に違和感を覚えるほど。
ちなみにリフのメロディはSHOOBIE DOOBIE/ SARAH(EUROMACH8)辺りで再利用されています。

これ以外では相変わらずらしくなHEART ON FIRE/ LISA JOHNSON、前衛的なシンセと強気なvo.が次々と押し寄せてくるTELL ME I’M THE ONLY ONE/ VIRGIN辺りがTIME党としてはたまラッコ。

微妙にタイプは異なりますがROMANCE/ DR.LOVE、TIME AFTER TIME/ PHILIP&STANLEYは男性哀愁路線好きにうってつけ。
後者もFARINAさん作品かと思いきやこちらもGELMETTIさん単独作品。この臭いメロディは絶対FARINAさんだと思ったんだけどなー(笑)

TELL ME/ ANDREAはエナアタ初期の頃の女性vo.に似ているような気もしますが、気のせいかも知れません。


R-1515131-1225371681.jpg

THAT’S EUROBEATvol.40

これまでと違ってDISC-1がEDIT収録じゃないですか!やだー!

さすがキリ番ということで、是非フルで聞いてみたいと思わせる作品ばかり収録されているのですが、中でも特にTIME、GELMETTIさんが絡んだ作品は異常にアグレッシヴですね…FEEL SO GOOD/ GIPSY&QUEEN、SHY BOY/ DOLLY、COME TO ME/ STOP LIMIT LINE。
ラストのSLLのナンバーは後のCRAZY FOR YOU/ SLL(EBFvol.5)を彷彿とさせる作風(あそこまで早くないけど)。早速フルが収録されているCDを検索してみたところ…他にTHAT’S EUROBEAT NON-STOP MIXvol.14しかないじゃないですか!あばばばば!
幸いにもアナログはリリースされているようなので、気長にそちらを狙っていきたいと思います。。。

SAIFAM側も活きの良い作品揃いで、個人的にWAITING FOR YOU/ WIKI WIKI、WE’RE GONNA BE BETTER/ THE ASIA GANGSTARS、LET THE MUSIC PLAY/ CHIP CHIP辺りがリフ~サビいずれもバランスの取れた仕上がりでお気に入り。
ちなみにLET’S GO/ RAMONEのリフは後のMAYDAY/ MISTER MAXで再利用されています(笑)


R-1515131-1247055513.jpg

DISC-1がEDIT20曲収録だったのに対し、こちらは同じ20曲でもNON-STOPでの収録。ノンスト担当はMIDI-WAVE、この時期では珍しいイントロMEGA-MIXもあって100点満点!…といきたいところですが、その冒頭部分でかなりしつこく叩いているので、人によってはちょっと苦痛に感じてしまうかも。
ただその序盤を乗り切ればあとは安定、ピッチダウン、逆回転、選曲の妙や自然な繋ぎ等々あり他のMIDI-WAVE担当CDと同じように楽しめるはず。

相変わらずこちらも初聞き作品多めなのですが、I WANNA STOP/ SUPERLOVEがヤバいですね…収録先はシングルorアナログ。まだアナログの方が見つけやすいか(笑)
その後のDON’T SAY GOODBYE/ MOLTO CARINAも良いなーと思ったら、こちらもCDへのフル収録なし。ナンテコッタイ。

後半のMARK FARINA・KYLIE MINOGUE縛りも個人的には◎(笑)
あとGOT TO BE CERTAINのイントロは何度聞いてもダルビッシュにしか聞こえません。


R-1514888-1225351549.jpg

THAT’S EUROBEATvol.42

TEBvol.40のDISC-1にEDIT収録された作品がいくつかフルで収録されていますが、そのうちの1曲SHY BOY/ DOLLYを持ってきてくれたのは嬉しいところ。
しかしこの曲、イントロは赤ちゃんの泣き声で始まる割に本編はかなり強気な曲調ですよね(笑)これのどこがSHYなのか…カウントボイスがキレイに取れるところも◯。

DOCTOR DOCTOR/ LISA JOHNSONを見るとやっぱり不思議な感覚に。
タイトルが紛らわしいI WANNA BE YOUR LOVE/ KATE&KAREN、SHY BOY同様GUBINELLIvo.が曲を牽引するYOU’RE SO CRAZY/ VIRGINもお気に入り。



どうも聞く前はシリーズ末期に近いCDということで、その内容についても聞くに耐えないような曲ばかりだと思っていたのですが、いざ聞いてみればまるで逆。
確かにこれユーロ…?なんて思う曲は幾つかありましたが、それでもそれ以外の作品においては勢い、メロディ、グルーブ感に優れた作品ばかり。
引き合いに出して申し訳ないですけど、最近のSEBよりよっぽど面白く、また聞き応えがありました。

これまではあくまでもついでで収集してきたのですが、こうなってくると俄然残りのTEBも集めたくなってきましたね(笑)
聞きたい曲はアナログでもリリースされているので、そちらと合わせ気長に集めていこうと思います。

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント

No title

I WANNA STOP / SUPERLOVE → TEB37
DON'T SAY GOODBYE / MOLTO CARINA → TEB36

安心してください!フルでありますよ!!
この2曲はTEB末期のSAIFAMで大好きな曲ですね~。
NEW LOVE / JENNY KEE、ALL MY WORLD / DEE SHANNONもオススメしておきます。どちらもC.Moroniがヴォーカルです。

COME TO ME / STLは・・・。EXTENDEDはアナログオンリーです(苦笑

No title

はじめてコメントさせていただきます。

TEB39のヘンテコジャケットですが、男女カップルをイメージして作っている点では大きくハズしていないんですが、自分も購入したときは「なんじゃこりゃ」と思ったもんです(厳密にいうとTEB38の方がヒドイ)

TEBずいぶん持ち直したな~、このまま50までいけるかな~なんて思って買っていたころがこの30番台後半~でした。

ぜひTEBコンプ目指してください。聞き応えありますよ!

>NEW LOVE / JENNY KEE、ALL MY WORLD / DEE SHANNONもオススメしておきます。
ホントこれはオススメです。

No title

こんばんは、風邪気味管理人です。

>TTSさん
>>I WANNA STOP / SUPERLOVE → TEB37
>>DON'T SAY GOODBYE / MOLTO CARINA → TEB36

ほひょーどっちも収録されてるんですね!今日から目を皿のようにして洋楽オムニバスコーナーを探し回りたいと思います!(笑)
どちらの作品もイントロが良いんですよねー「この先は?この先は?」と期待を持たせてくれる作りでお気に入りです。

>COME TO ME / STL
あばばばば…出来が良いだけに余計に惜しいですね(^^;)
BREAKDOWNと合わせてアナログ狙っていこうと思います。


>daさん
はじめまして、ENATIME管理人 玉鬼です。

>TEB39・男女カップル
そうだったんですか!…そう言えばよく目の辺りを見るとそれっぽいですね(でも最初はばかうけにしか見えませんでした(^^;))
SEBvol.77とは別ベクトルでインパクトがあります。

>TEB38
気になってDiscogsで検索してみたのですが、何か水面を跳ねるコイというか…どうしてこうなった、なんて言葉が浮かんでしまいました(笑)

>NEW LOVE / JENNY KEE、ALL MY WORLD / DEE SHANNONもオススメしておきます。
お二方ともそう仰るということはこりゃ相当期待できそうですね!
歯抜けだらけでまだまだ先は長いですが、頑張ってコンプリート目指したいと思います♪
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。