カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケモンBW SUPER MUSIC COLLECTION

つい勢いで買ってしまいました、ポケモン黒白のサントラを。
以下、それぞれのディスクの収録内容&適当感想。

HI3F0528.jpg

※アホみたいに長くなってしまったので畳みました。


<DISC-1>


Tr.1は本編オープニングムービーで流れた曲、そこから2曲目、3曲目とゲームでの進行と同じ順番に曲を収録。実際にプレイした人なら更に馴染みやすいかも。

個人的に従来作品とは打って変わって落ち着いた曲調の「ポケモン研究所(tr.10)」、聞けば元気が湧いてくる「いっしょに行こう!(tr.12)」、オシャレなピアノイントロが素敵な「スカイアローブリッジ(tr.50)」、一マス移動しにくいことでお馴染み「じてんしゃ(tr.61)」辺りがお気に入り。

Tr.6・17・30・41・51・55がそれぞれタウン・シティのBGMなのですが、こうして改めて聞いてみると今回は本当に当たり、素晴らしい曲ばかりでつい目(耳)移りしてしまいます。
基本的にクリア後はサンヨウとライモンシティぐらいしか行かないので、それ以外の街のBGMはあまり聞き込んでいなかったりするのですが…メロディを走らせながら、それを軽快なピアノ伴奏が追いかけるという内容の「カラクサタウン(tr.17)」が特にお気に入り。

Tr.7・14・26・34・44・59辺りが戦闘BGM。今回は「戦闘!野生のポケモン(tr.14)」「戦闘!トレーナー(tr.26)」といった従来作品を踏襲したスタイルの作品がある一方、「戦闘!チェレン・ベル(tr.7)」や「戦闘!プラズマ団(tr.34)」のようにリズム打ち、曲調がだいぶ異なる曲が多いのも特徴。
また前回HG・SSの時以上にベース走らせまくりで、「戦闘!ジムリーダー(tr.44)」などはかなりの迫力。

ゲーム本編では2回ほどしか鳴らなかった「ライブキャスター(tr.24)」のアラームや、HPが残り少ない時の「戦闘でピンチ!」も収録。後者はあの警告音も一緒に鳴り響いているのがポイント(笑)


<DISC-2>


こちらはゲーム中盤以降のBGMを主に収録、シナリオに合わせたシリアス・暗めの曲調が多いのが特徴。低音と鐘の音で構成された「ホドモエの跳ね橋(tr.1)」、他にも「リュウラセンの塔(tr.14)」・「ポケモンリーグ包囲(tr.30)」・「Nの城(tr.32)」・「ゲーチスの野望(tr.38)」辺りがそれに当たるでしょうか。
正直プレイしている最中は話に夢中であまり覚えていなかったりするのですが…

戦闘曲はtr.29・36・37・39ですが、DISC-1以上に従来作品とは毛色の異なる曲ばかり収録。一部では熱狂的なファンもいるという「ゲェェェェェェティス」こと「戦闘!ゲーチス(tr.39)」はメロディ要素一切なし、全編ほぼバスドラのみの構成。

同じく「戦闘!四天王(tr.29)」「決戦!N」もメロ要素抑えめ、これまで以上に忙しく動き回るベースがメイン。テンポもかなり早く、正直曲を追いかけるだけで精一杯。
こういう曲が並ぶと逆に「戦闘!ゼクロム・レシラム(tr.36)」が浮いているように聞こえるという不思議(笑)それぞれのモチーフとなった炎や雷のSEを散りばめたり、初代のBGMを間に挟み込んだりと小技も効いており聞き応えがあります。

こちらも「ホドモエシティ(tr.2)」「フキヨセシティ(tr.8)」「セッカシティ(tr.13)」「ソウリュウシティ(tr.23・24)」と街のBGMが収録されていますが、そのどれもが特徴があってこれまた目移りならぬ耳移り(笑)
自分のカートリッジはブラックなので「ソウリュウシティ(tr.24)」は初聞きなのですが、こちらの郷愁を誘うようなアレンジも良いですね。ループ時の転調のさせ方が特にお気に入りです。

「電気石の洞窟(tr.7)」は初代のイワヤマトンネルをかなり意識していると思うのですが、どうでしょうか。


<DISC-3>


こちらはシナリオを一度クリアしてからのBGMということで、1曲目いきなりあの男の曲からのスタート。個人的に昔々の刑事ドラマの曲と葛葉ライドウを足して割ったような曲調でお気に入り(笑)
育成廃人コースでは何度も聞くことになるであろう「ポケモンのたまごをもらった!(tr.3)」・「ギアステーション(tr.11)」・「ワンダーブリッジ(tr.31)」はこのDISC-3収録。

戦闘曲はtr.13・29・50・52辺り。「戦闘!サブウェイトレーナー(tr.13)」はてっきり通常トレーナー戦と同じだと思っていたのですが、よくよく聞いてみると入りのベースやキーの高さが違っていたり。
微妙にアレンジの変わった「戦闘!シロナ(tr.50)」はもちろん「シロナのテーマ(tr.49)」とセットで。相変わらず煽るようにけしかけるバックのハイハット群が堪らないですね。
しかし彼女を登場させてしまったせいで、余計にヘタレアデクさんの影が薄くなってしまったような…せいぜい戦闘前の振りが短いぐらいしか良い所が見つからない(^^;)
マイナーチェンジ版でその辺りも修正してくれると嬉しいんですけどねー。
「戦闘!伝説のポケモン(tr.29)」中盤の、ゆっくり→超加速→再びピッチダウンのくだりがお気に入り。

街のBGMは「カナワタウン(tr.30)」「ブラックシティ(tr.38)」「ホワイトフォレスト(tr.39)」「サザナミタウン(tr.47・48)」の5曲。個人的にギラギラした街のイメージぴったりのブラックシティ推し。
サザナミタウンは春~秋と夏ではビックリするぐらい雰囲気が違います(と言うか完全に別の曲)


<DISC-4>


こちらはDISC-3よりも更に終盤、マップの右側を埋めきった後ぐらいに流れるBGMがメインですが、ただ何故か1曲目は「なみのり」…次の「海底遺跡」に合わせるため?

あの「ビレッジブレッジ(tr.5)」も収録、このCDでは最初からボイパ・笛・ギター・歌すべて込みでの収録。
また某所で聞くことの出来る「ロケット団!?(tr.9)」はHG・SSのサントラに収録された「ラジオ塔占拠!」と同じ曲(心なしか音がマイルドになったような気が)。尺は0:50から1:26に延長。

「戦闘!キュレム(tr.10)」はDISC-2に収録された「戦闘!ゼクロム・レシラム」とほぼ同じ。違いといえば雷・炎のSEが有るか無いかぐらい。
全く同じ曲を使っている辺りマイナーチェンジ版のパッケージはキュレムということになるのでしょうか(絵面的に映えるかどうかちょっと心配)

「Summer in Kagome(tr.15)」「Lullaby For Trains(tr.16)」「Last Battle-N^n mix-(tr.17)」「Sayonara-Refrain-(tr.18)」はこのサントラのみの新録ボーナストラック。
Tr.17はギターとハイハットが乱れ飛ぶ、かなり激しめの曲調で好き嫌いが分かれそうですが、それ以外の3曲はピアノを用いた穏やかな作品。
個人的にマリオワールド(スマブラ)を意識したようなLullaby For Trainsがお気に入り。2:45からの軽快なピアノ伴奏+エフェクト→その後に再びゆったりとした曲調に舞い戻るメリハリのある展開が◎。



とここまでアホみたいに語ってしまいましたが、まぁとにかく良い曲揃い。
正直、ダイパ・プラチナ(RSEも含む)のBGMにはそれほど惹かれず、結局サントラも買わずじまい。初代のような8ビット音源でないと印象に残らないなんて思っていたのですが、案外そうでもないのかな、なんてこれを聞き終えてからふと思ったりも。

ブックレットのインタビューにもありましたが、実際にプレイしていた時を思い浮かべながら聞くもよし、バージョンによる違いや季節によって異なる各道路のBGMを聞き比べるもよし。
はたまた音の使い方やSE・ハイハットの鳴らし方などちょっとマニアックな聞き方を、一方でそういった小難しいこと抜きにしてただ何となく聞くもよし。
ホント色々な楽しみ方があると思います。

効果音等でHG・SSとの被りがいくつかありますが、大多数は今回が初収録。
ディスクが1枚増えたことでほとんどの作品が2コーラスでの収録、またライナーでも皆さん仰ってらっしゃいますが色々な“音楽”が入り交じり、173曲全てが個性的。

飽きを感じさせない、楽しいアルバムでした。

ニンテンドーDS ポケモンブラック・ホワイト スーパーミュージックコレクションニンテンドーDS ポケモンブラック・ホワイト スーパーミュージックコレクション
(2010/10/20)
ゲーム・ミュージック

商品詳細を見る



<気がつけばクラボの実ばかり>
キャプチャ

やっと畝が3つに。日々獲得できる夢ポイントは、今の10倍くらいにしても別にバチは当たらないと思うんだけど…「ひらけた空」や「かがやく海」に行けるのはまだまだ先になりそうです(苦笑)

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。