カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドンキー

昨日の続きになるのですが、そのメールの中で次に話題に挙がったのがこの曲。

cow1.pngミルタンク1cow2.png

サンプル
http://huraigon.dousetsu.com/donky.mp3

曲名はDonkeyだかDonkiらしいのですが、しかしそれにしても聞き覚えのある曲…って変にぼかしたところで仕方が無いので書いてしまうと、元ネタはMAD COW/ FRANZ TORNADO。
どうやらこの曲のロシア語カバーらしいのです。

じゃあ今度はどのCDにその曲が収録されているの?といった話になるのですが、ただ残念なことにVermaak君も具体的なCD名までは分からないみたいで。
唯一分かっているのは、歌っているのはロシア人(アーティスト名は不明)で、80年代の楽曲を多数収録したコンピのうちの1曲なんだそうです。

ちなみにVermaak君がRimontiにこの曲について尋ねたところ、彼もまた詳細についてはよく分からないとのこと。
原曲を作った人に聞いても分からずじまいで、手詰まり感といった言葉もチラつき始めていますが…
どなたかこの曲についてご存じの方いらっしゃいましたら、是非ともご連絡下さいm(__)m

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント

No title

昔どこかで、NEVER SAY FOREVER / CAROL LEE、HYPNOTIZED / THE FLIPPERS、NO MORE TEARS / VALERY SCOTTなどの3B曲のロシア語(だったかな?)カヴァーを聴いたことがあるんですが、これは同じ所が作ってるんでしょうかね。

何せ古い上に曖昧な情報ですが(^^;

情報ありがとうございます

例えば上のMAD COWや、他にもBAD WORLDやSHADOWS IN THE NIGHTといったメジャーどころならまだしも、仰ってらっしゃる3曲のようなちょっとマイナーどころ(失礼)がロシア語カバーされていたとは…上の曲含め是非聞いてみたいんですけどねー。

以前、何故エナアタと3Bの作品がロシア向けのコンピに収録されるのか、またロシアを題材にした作品を作るのかといった内容の記事を読んだような気がするのですが、その場所も内容もすっかり忘れてしまいました(^^;

No title

ロシアにいけばこの手のコンピが手に入りますよ。
この曲以外にもロシアのCDにはロシア語のユーロがたくさんあります。

No title

どうしてもユーロビート=日本orイタリアのイメージが強いので、それ以外の国となるとちょっと意外に感じちゃいますね。
ロシア…となると、CDを買いに行くには遠すぎるような気もしますが(^^;)

でもどんなモノが売られているのか是非見てみたいんですけどねー。
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。