FC2ブログ

SUPER EUROBEATvol.213レビュー

いつも通りレビューという名の感想文です。

seb213.jpg

たいした文章量ではありませんが、一応畳んでおきました。
興味のある方のみ以下よりお進みください。
seb213_20110315221539_20110406234202.png


なかなか良かったです。今回は序盤で大いに盛り上げて中盤少し落ち着かせる、そしてラスト5曲ほどでスパートを掛けるといった構成。ベタな作りではありますが、このベタベタさが一周回って耳に心地良く(笑)
またS&P2011と比べると収録曲で得をしているとも言え、件のCDのように開始直後に飽きを感じる、早々に8曲目まで飛ばしたくなるなんてこともなく。

弄り自体は曲によってまちまち。やたら作り込んである曲がある一方、ほとんど弄っていない曲もあり、とりわけ中盤辺りで中だるみしてしまうのが難点。
弄っていない曲が続き、そろそろ飽きてきたかも…と思った頃合いにちょっと気合の入った弄り作品が登場し、ギリギリのところで踏ん張ってはいるのですが、個人的にはもう一声欲しかったところ。

ただ弄ってある部分に関しては、これはかなり目を見張るものがあり、叩き・フレーズの飛び交うSEX SKILLERに妙に手の込んだI DREAM OF YOU、他にもAメロで止まるSET ME FREEにこれまた気合の入った味付けのTIME TO SAY BYE BYE。
GOGO THE NIGHTの中にしれっと登場してくるCORAINIやtr.7→8からの切り返しなどもお気に入り。


正直、新曲聞きたい欲を抑え込むほどの内容だったとは言い難いのですが、でも上に挙げたようないくつかの弄り箇所、そして何より構成曲のクオリティの高さとあってなかなか楽しめました。
オススメとまではいきませんが、よっぽどノンストが嫌いでなければ十分楽しめる一枚かと。

スーパーユーロビート VOL.213スーパーユーロビート VOL.213
(2011/04/06)
(V.A.)

商品詳細を見る



まぁでも欲を言えば、上にも書きましたが、もっと満遍なく弄って欲しかった、もしくはもっとマニヤックなネタを盛り込んで欲しかったという気持ちも無きにしも非ず。
どの道既存曲ばかり。せっかく2500円も払って買ったのに弄りはないし、ただ繋いだだけの内容だったりしたら、海原雄三ばりに「このアルバムを作ったのは誰だぁ!」と厨房に殴り込んだ挙げ句、ケースごと叩き割るでしょうし(笑)

どうせやるのなら。
次回はSEBvol.63やSEBvol.76ぐらいに手の込んだ、更にツッコミどころ満載なアルバムを期待したいところです。


あ、あとTIME TO SAY BYE BYEなんですが、この曲、SEBvol.212に収録されたときよりもヴォーカルのボリューム上がってません?
Bメロからサビにかけて今回の方が気持ちはっきり聞こえるような…気のせいだったらゴメンちゃい。
ちなみにこのトラックのラストでアカペラタイトルコールが取れます(笑)
関連記事

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント

プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
久しぶりに石割り合戦に参加したと言うか、巻き込まれたと言うか…

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索