カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRD1500

サクッと更新、今日は久しぶりにこの一枚。


HI3F0609.jpg

MOVE YOUR HANDS IN THE AIR TONIGHT/ NIKI NIKI
(S.DALL’ORA-C.MORONI)
A-1 EXTENDED MIX 5:35
A-2 ACAPPELLA 1:10
B-1 RADIO EDIT 2:28
B-2 INSTRUMENTAL 2:28
B-3 DUB 2:26

カタログNO.はキリのいいTRD1500。なぜかエネリー声のCAN YOU SING MY SONG(SEBvol.38)から数えて通算3曲目に当たる本作ですが、まずもって目に付くのがその長ーいタイトル。
もしかしたら直後のTAKE A FLAME FROM MY HEART(SEBvol.64)のレビュー時にも触れたような気がしますが、いまだにきちんとしたタイトルが覚えられないんですよねー…と言うより覚える気がないと言った方が正しいのかも知れませんが。

未だに上記作品を「珍しくギターを使ったカッコ良い曲」ぐらいでしか覚えていない自分にとって、本作の作品名をきちっと覚えるのは夢のまた夢、いつの頃からか「MNHRvol.17の普通の方のTIME作品」という随分といい加減な認識に落ち着くことに。

あんまりこんな事ばかり書いていると怒られそうな気がしてきたので話を本筋に戻しますが、タイトルが長かったり収録CDが限られているものの、実はかなりの実力の持ち主。
MNHRvol.17収録のTIME作品ではSUSHI-HUSHY-GIRLをはじめ個性的な作品揃いなのですが、しかしそうした曲たちに埋もれること無くきちんと自らを主張。

本作のイントロは裏打ちハイハットからのスタート。それらが煽るように畳み掛け、また曲が進みにつれ周囲には重厚なギターフレーズが出現し、ものの10秒も経たないうちに作品の勢いはぐんぐんアップ。
その後は一旦落ち着いたパートを挟むものの、この時期特有の怪しさ、サンプリングと加わって一気呵成にリフへと雪崩込み。

そんなお膳立てあってからのリフなんですが、これも「えっ、TIMEってこんなリフ作れるの?」なんて驚いてしまうほどきちんとした作り(笑)これまで紹介してきたチープ&ネタ曲路線とはまるで異なり、しっかりとしたシンセでの構成。
哀愁風味を醸し出しつつも上昇志向の強いメロディラインとの相性も良好で、この音色、約158と高めに設定されたBPMと合わせ、とにかく何の抵抗もなく耳に馴染んでくるところが魅力。

本作は、と言うよりこのMNHRvol.17収録のTIME作品全てに言えることですが、リフで打ち出した疾走感、ノリ、流れを一切途切れさせず最後まで維持しているところがポイント。
一方、曲に合わせて七変化のMORONIも今作ではやや突き放した、STEP INTO MY HEART/ KATE&KAREN辺りと同様のスタイル。随所でルーズさを漂わせつつも、締めるところはきっちり締めており、軽快に突き進むトラックと合わせ作品の流れ維持に奔走。。

言われてみれば微かに哀愁している曲調ですが、特別サビに入って愁色が増すなんてこともなく。直前パートとあまり変わり映えしないのが多少気になるものの、その分リフから続く疾走感がカバーしてくれているのでそこはトントン。
長いタイトルコールも何のその、つらつらスラスラ、タイミング良く繰り出されるMORONIヴォーカルが聞き所。

NIKI NIKIと名前を見れば妙ちくりん、加えてネタ曲の多いこの時期、更に収録CDは入手困難&ノンストなどの収録も無しと色々理由で敬遠されていそうなイメージもあったりするのですが、ただこの曲の完成度はこの時期随一と言っても過言ではない程。

この曲の為だけにこのCDを買ってもいいぐらい、と珍しく断言しちゃうほど好きなんです、この曲が(笑)オススメです。


栃木南部で震度5弱(時事通信社)

そう言えば地震で思い出しましたが、昨日の夜中(たぶん1時半ぐらい)にも揺れませんでした?
いや揺れたと言うよりドン!と下に沈み込んだと言うか…

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。