FC2ブログ

毎度!浦安鉄筋家族2巻

毎度!浦安鉄筋家族2巻の感想記事です。

maido2.jpg

※長いので畳みました。


16キンポ★日給二千円
金子先生+毎年恒例ヴァレンタインネタ。
話の流れ自体は以前の、本物のサンタを見たと言い張る話(39固め★サンタネタ予定)などと同じですが、今回は後半にホラ吹きじーさんが登場。ただ相変わらずオチを付けるためだけの役割に終始し、その流れもちょっと都合良すぎるような気も。
「2月14日とばし計画」や“ナニーポッター”“ハーニオウニー”は好き(笑)


17キンポ★おねつ
小鉄が風邪を引くというネタは学校が舞台でというパターンでやったような気もしますが、今回は自分の家が舞台。話自体はその小鉄に何とかして体温を計らせようと躍起になる順子の掛け合いがメインで、構成からオチにかけてまで全編ベタですが、テンポが良くてスラスラ読めるところがお気に入り。
とにかく落ち着きのない、小鉄の何気ない動きの描写が○。


18キンポ★ゴッドハンドNB
タイトルは違いますが、内容的には“たまには二人で”シリーズの変形版。
今回はノブ&のり子というこれまで有りそうで無かった組み合わせなんですが、ただ新鮮さはさほど感じられず。毎度1巻収録の「7キンポ★たまには二人で PART5」と違って後半も同じようなノリで進むため、全編ちょっとインパクトに欠けるのが難点。
サブタイはゴッドハンドB.J.っぽい髪型のNOBUから(たぶん)


19キンポ★大鉄アバルト
TBS(タバコバカスペシャル)+べーやんネタ。
完全に店内から隔離された4人組のやり取りが笑え、家での小鉄たちのくだりもベタだけど好き。ただ更に場面が切り替わってからのオチは捻りが加えられた分だけ意外性も増していますが、でもちょっと分かりにくいのが残念。
個人的にはべーやんの駐車場だけで話を進めて欲しかったかも。

それにしてもハッピーターンはそのまま名前出しちゃってもいいんですね。


20キンポ★ニョゴマ
こちらも毎年恒例のホワイトデーネタですが、うーん、どうもかつての214固め→316固めを超えるような話は出てこないですねー。
今回も注釈にある173発目「丸い肉」や54固め「国松」の話の再利用はいいんですけど、でもそれ以外は掴みにしてもオチにしてもちょっと普通すぎ。

それにしてもトムって誰だよ(笑


21キンポ★用心無用5
金鉄じーさんメインのサイレントネタ。
以前の切手ネタもなかなかの出来でしたが、今度の孫の手ネタも良いですね!サイレントなのでセリフなど一切登場しないのですが、そういったものが無くともすぐにどんな話なのか、何を考えているのか伝わってくる描写が◎。
奥の方にある孫の手を取ろうとして爪が伸びる場面、お茶を飲んで一息つく(ある種無駄な)場面がお気に入り。


22キンポ★初丸木
毎度~になってから初めての花丸木ネタ、だから初丸木(たぶん)
で話しの方なんですが、どうも今ひとつ元気が無い。お約束の服が脱げるネタにやたらと動く桜、そしてラストのミッ○ーマウスと材料は揃っているんですけど…巻末コメントにもあるようにちょっと強引過ぎるところがいまいちピンと来ない原因なのかも。

そう言えば順子の「裸はダメッ」の横で拍手している人は…


23キンポ★習字ハリスン
大鉄の書いた習字が人々を勇気づけるというお話。
序盤のコテツの手本となるくだりは正直普通の域を出ませんが、395固め★ルンルンラズー以来、まさかの再登場となるヴィクトリー高山が出てくる辺りから段々と面白くなってきます。この本人の意図とは全く違う、勘違いから話がどんどん大きくなっていくところが良いですね(笑
ただオチはやっぱり不完全燃焼。

10P4コマ目中央下の二人はおそらく中学生小鉄&のり子(ニセ物)


24キンポ★枝野先
いつかのタイガー軍団が公園をキレイにする話+倒れた枝の向きに沿って登校する話+小鉄の家の裏の空き地を野球グラウンドに改修する話を足して割ったような内容。ただ単なる焼き直しではなく、各話のイイトコどりといったようなネタの使い方なので二番煎じ感とかは皆無。
登場人物が多い割に動きが少ないのが気になりますが、場面の切り替えや卒塔婆ジャングルジム、晴郎パンダなどの工夫などもあって飽きずに読めるので無問題。

しかしこれも巻末コメント読むとその印象もずいぶんと変わりますね…意外と深いテーマ。


25キンポ★ひと足先に親子対決
仁vs仁ママ。これまでも仁ママが暴走して、それを仁が抑えるなんて話はこれまでも何度か有りましたが、直接対決するというのは今回が初めてかも。
泥棒対策用の手の込んだトラップに始まり、その後の母親の一手二手先を読んだ対策、そして最後の最後、意外な方法でその対抗策を打ち破る展開と読みやすく、そして読み応えのある内容。随所に挟まれる心の声も、仁=無口キャラというイメージであるせいか、いつかの裕太のそれとは異なり違和感なく収まっているかと。
個人的に貯金箱→ブタ(本物)→ブタシャブッの流れがお気に入り(笑)


26キンポ★素晴しき哉、日本人!
昔々、ミルミルキーな無印133発目ではマサドナルドが登場しましたが、今回はワクドナルド(全然関係ないですけど、ペルソナ3でも同じようなパクり方の店がありましたよね(笑))
話の方はちょっぴり「やらないか?」してるワックのピエロvsバカ春巻がメイン。基本的には睨み合いに終始しているだけなのですが、その不気味な表情と相変わらずの春巻のバカっぷりのおかげで、動きはなくとも妙に引き込まれます。
オチは漫☆画太郎先生よろしく、コッポラピィーッな階段落ち。妙に整然としている、ラストの三人揃って仲良く血の涙を流すところがツボでした(笑


27キンポ★空飛ぶ10時半
小鉄暗示ネタシリーズ、今回は3Dがテーマ。
なぜかメガネだけで3Dに見えてしまう小鉄が笑え、その見えるもののチョイスも黒電話、キッ○ーマンの醤油、青田くんなど妙なものばかりで、その辺含めてくだらねーと大笑いできる内容に(笑)
オチもいいですね!不可能を可能にする小鉄の暗示パワーに脱帽。


28キンポ★大鉄人Z
裕太&大鉄ネタ。
話の路線としては、いつかの市営プールに行こうとして浮き輪・ハッチ・スタスキーを活用して父親を運ぶ話(166固め★プール丼)と同じなんですが、それと比べると工夫がなく退屈。大鉄の扱いもあまりにも雑で、正直見ていて笑えなかったです…ガニガニ6人兄弟は103発目コバーンとバーン(無印7巻)以来、久々の登場。


29キンポ★サモハン
ダメだ、最近プロジェクトA見返したばかりだから、この大福星子と佐茂飯禁子の顔を見るだけで笑っちゃう(笑)ただそうした見た目のおかしさとは裏腹に話自体は中盤からどんどん失速してしまい、ラストの直接対決もちょっとキレがないのが気になるところ。垣ママvsあかねの頭突きのような意外性があればもっと良かったかも。

ジャッキー映画にありがちなブリッジ歩行や窓割シーンは大好物(笑)


30キンポ★NWA
今回唯一の新キャラ、ドリーちゃん。
タコ顔を見ると大泣きするという設定ですが、でもよくよく考えてみるとこの“タコ顔”っていうのが珍しいだけで、基本的には普通の赤ちゃんと変わらないんですよね。
なので話自体も特別驚くような箇所もなく、普通の話で終わってしまっているというか。
上の「17キンポ★おねつ」同様、オチに行くまでの丁寧な繰り返しは気に入ってます。



という訳で久々の新刊「毎度!浦安鉄筋家族2巻」。
全体的にちょっと低空飛行でしたが、ジワジワと面白い(?)話も揃っており、個人的に17キンポ、21キンポ、24キンポ、25キンポ、26キンポ、27キンポ辺りがお気に入り。

あとはもう少し動きのある、もしくは下品な話があると全体のバランスももっと良くなると思うんですけどねー。今回もガニガニ6人兄弟の話を探す際に無印7巻を読み返してみたのですが、やっぱり今とは全然勢いが違うというか。
同じ花丸木ネタでも「94発目らむどん」の方が正直面白いですし、たまにはこの辺の暴力ネタや爆発オチもやってもいいような気もするんですけど…

そう言えば今回は垣やノムさんが一切登場しませんでしたね。なんか新鮮。


毎度!浦安鉄筋家族 2 (少年チャンピオン・コミックス)毎度!浦安鉄筋家族 2 (少年チャンピオン・コミックス)
(2011/08/08)
浜岡 賢次

商品詳細を見る
関連記事

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント

No title

ドナルドネタ気に入ってる

No title

ラストの、3人仲良く血の涙を流すところが特に気に入ってます(笑

No title

ドナルドネタきたああああああああああああああああああ!

No title

てっきり荒らしかと思ったわ(笑

ドナルドネタ面白いですよねー画太郎先生お得意の階段オチから一捻り加えた、ラストのコマがツボです。
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
Qobuzに来るみたい

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索