カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

価値ある引き分け



bsa1110072200003-p4.jpg

1007.png

巨人執念のドロー、由伸土壇場で同点二塁打(サンケイスポーツ)
落合竜、首位守るも4点差追いつかれ引き分け(サンケイスポーツ)

今日の試合の先発は巨人が内海、中日が吉見。最多勝・防御率でも競いあう両エースが先発し、当然1点を巡る緊迫した投手戦になるだろうと思っていたのですが、初回いきなり内海が相手に3点を献上。
一方の巨人も序盤は本調子ではなかった吉見を捉えることが出来ず、中盤以降は尻上がりに調子を上げてきた相手投手の前に完全に沈黙。

5回裏にはブランコの超特大弾も飛び出し、その差は更に広がり敗戦ムードも濃厚に。
3回から8回まで1安打も打てず、今日はこのまま完封負けか…なんて思っていたら、土壇場でまさかの奇跡が!

今まで打ちあぐねていた吉見から坂本がヒットを放って出塁すると、その後三振と四球を挟んだ後に好調阿部の2点タイムリー!更に続いて出てきた浅尾きゅんから高橋由伸が値千金の同点タイムリー!

確かに昨日の広島戦でも最後、中日は追い上げられていましたが、まさか今日も同じような展開に、
しかも4点差を追いつくとは正直思ってもいませんでした。
欲を言えばそこで更に畳み掛けて勝ち越すぐらいまでして欲しかったですけど(1アウトだったし)、ただあの吉見、そして浅尾からあわせて4点奪うことが出来たのは大きな収穫。

下を見ればここに来て好調の阪神が迫ってきてますし、毎試合これぐらいの粘りを見せて明日からも勝ち進んでいって欲しいところ。


ただ、それにしても気になるのが両チームのエラー数。
今日もあわせて5つ。ここに来てどの選手も疲れているのは分かっているけど、もうゴールは見えてるわけですし、ここは一つプロらしいプレーを見せて試合をビシッと締めて欲しいですね。

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。