カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルソナ4@第3話

ペルソナ4、「We are friends, aren't we?」の羅列感想記事です。

タイトル画面

一応ネタバレになるので畳んでおきます。


・イゴールのアングルが微妙に違う
・マーガレットによるアルカナ、絆の説明
・子供時代の雪子、千枝が初登場
・子犬の話は原作ではチラッとしか触れられてなかったような気もしますが、今回は最初と最後にきちんと登場。
・最初の教室のシーンで青髪キャラが登場。

・千枝の字は汚い&キック炸裂!
・階段を降りた所で松永綾音(太陽コミュ・吹奏楽部)が登場。
・サッカー部のチラシがイナズマイレブンっぽい。
・剛毅コミュの長瀬大輔(サッカー部)、一条康(バスケ部)が登場。
・「泣けてきた…」「泣いてないじゃん」もバッチリ再現。

・クマの鼻は今日もビンビン物語(元ネタは教師びんびん物語(笑))
・「ヤラセなし!突撃逆ナン!雪子姫 白馬の王子様探し」色々とぶっ飛んでます(笑)
・マヨナカテレビのシーンのBGMは今回が初登場?
・菜々子に一人で留守番させることへの罪悪感。
・テーブルでの折り鶴大量制作はアルバイト(内職)への伏線?

・刃物を持ち出すシーンも、より詳しく描くことで不審者らしさもぐっとアップ(笑)
・千枝、陽介の私服は今回が初登場?
・ステータスでは知識と寛容さがそれぞれ1ずつ上昇。
・相変わらず口の軽い足立透。
・雪子のダンジョンBGMは原作同様、“Backside Of The TV”。

・雑魚シャドウも原作ではシンボルエンカウントでしたが、劇中では何も無いところから湧いて出てくるような演出に。
・戦闘シーンのBGMはTV版オリジナル?
・白黒の雪子の部屋のシーンが新たに追加(たしか)
・エフェクトのせいか、千枝のシャドウの性悪さが余計に増しているような気が。

・千枝(シャドウ)との戦闘BGMは“I’ll Face Myself-Battle-”
・千枝の心の中のシーンでの仮面はちょっとしたホラー。呪怨の俊雄くんか犬神家の一族っぽい。
・暗闇から戻ったシーンでのBGMも今回が初出?
・エリザベスの助言により、ジャックランタンを召喚。
・ペルソナの交換シーンはどう見てもポケモントレーナーです。本当にありがとうございました。

・主人公&陽介の一斉攻撃のカットイン登場。
・戦闘後に千枝のシャドウ→トモエに変化(アルカナは戦車)。ただそれにしてもちょっとマッソー過ぎやしません?
・エンディング後のカットで登場するのはおそらく生田目太郎。
・適当切り抜き画像


TV版も相変わらず駆け足気味に話を進めており、今回の第3話で早くも千枝のシャドウ&ペルソナまで消化。
話の展開としては前回の陽介とほとんど変わりませんが、TV版での追加シーンはこちらの方が断然多く、千枝の心の闇やそれに対する葛藤などがより詳しく描かれていたところが良かったですね。子供時代の演出や子犬のエピソードのおかげで、原作ではいくらか漠然としてしまっていた雪子との絆もきちんと表現されているところもお気に入り。

当初気になっていたダンジョンも随分と簡略化されてしまった感はあるものの、一方で原作同様のスピーディーな展開は守られており、番組の尺に合わせ上手い具合に消化出来ているかと。

個人的に気になるのは、今回チラッとだけ登場した一条や長瀬などの存在で、これも主人公だけでなく、陽介などの他のメンバーとも積極的に絡んでいってくれると嬉しいんですけどねー。
理想としてはペルソナ3の文化祭の後片付けの場面などで、やれ誰々が誰のことを好きだとか、掃除せずに喋ってばかりで女子に怒られる等々。
そういった他愛のないやり取りでもいいので、今後色々と追加して欲しいところです。


ちなみに次回は「Somewhere not here」、雪子のシャドウの話になるみたいですね。

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。