カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦力温存

一足お先にパ・リーグのCSが開幕。
注目の第1戦にはメジャー移籍が噂されるダルビッシュが先発し、今日も中盤まではチャンスらしいチャンスもほとんど与えず見事なピッチングを披露。
ただしかし完封という文字がちらつき始めた7回に1点を失い、続く8回には降板。後のリリーフ陣に試合を託したわけですが…

フェルナンデス

1029.png


フェルが決めた!西武、延長戦制して王手(サンケイスポーツ)

後を受けた増井が8回をきっちり締め、更に9回には守護神の武田久が登場。
中島にフォアボールを与えるも2アウトまでこぎつけ、あと一人抑えれば試合終了…のはずが、フェルナンデスにヒットでつながれ、続く浅村には同点のタイムリーヒット!

CSではレギュラーシーズンと違い3時間半ルールもないため、そのまま試合は続行。
10回こそ両チームともに動きはなかったものの、11回表に西武が相手投手のフォアボールにつけ込み、そのままチャンス拡大。そして中村敬遠後に回ってきたのは、またしてもフェルナンデス(笑)

結局、彼がそこで値千金の勝ち越しタイムリーを放ち勝負有り。
日ハムはセカンドステージ進出を見越してダルビッシュを早々に降板させたことがアダに、また西武は9回にフェルナンデスに代走を送らなかったことが功を奏したという格好に。

9回裏2アウトからの同点劇、更にそこからの勝ち越し。
巨人も今シーズン、何試合かこういうパターンで試合を決めたり、逆に決められたりしましたが、やはりつくづく野球って最後の最後まで何が起きるか分からないなぁ、と改めて思った次第です。

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。