カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残塁残塁また残塁

注目のCS1stステージ第三戦は3-1でヤクルトが巨人を下し、ファイナルステージ進出決定。

31.png

1031.png


ヤクルト・相川のHRでファイナルS決めた(サンケイスポーツ)
ヤクルトが初のファイナルS進出(デイリースポーツ)

試合に関してですが、このシリーズ第一戦がそうであったように、とにもかくにも“あと一本がでない”。ルーキーバカボン、もとい赤川に対し3回、4回、5回、6回、そして7回まで毎回のように得点圏にランナーを進めるも、やっぱりあと一本が出ず、そのままズルズル終盤に。
1点差のままならあるいは…と思った矢先にエラー絡みで1点献上し、続く8回にはダメ押しで更にもう1点追加。
9回に小笠原のHRで何とか意地を見せるも結局反撃はそこまで、最後は高橋由伸が三振に倒れてゲームセット。巨人のファイナルステージ進出は叶いませんでした…

今日の試合の、と言うよりはこの3連戦のと言った方が良いのかも知れませんが、ポイントとして挙げられるのはやはり寺内の起用、そして打順。
実際に中継を見ていた人なら分かると思いますが、振ってもかすりもしないスイングでバッティングにはまるで期待できず、じゃあ100%きっちりバントを決められるかと言うとそうでもなく。じゃあ守備の方はと言うと、今日は終盤に失点に絡む悪送球でエラー1。

今日の先発が左の赤川ということもあって右の寺内を起用したのかも知れませんが、ただ同じ左の古城が3安打放っているところを見ると、そういうところに拘らず脇谷を起用しても良かったような気もしますし(結果論だけど)
少なくとも2番にする必要はなかったですよね。シーズン中調子の悪い時の藤村がそうであったように、8番に配置、その分だけ打順を前にズラすぐらいの工夫が欲しかった。


残念ながら負けてしまいましたが、でも一方で負けて良かったと思うところもあって。
もしここで勝ち進んでしまえば自分たちがなぜ3位という順位で終ってしまったのか、なぜCSに勝つことが出来なかったのか、そういったことを反省する機会も失われてしまいますし、そういった意味ではこの順位相応の結果でかえって良かったな、と。

今日で2011年のシーズンは終わってしまいましたが、来年こそは今年の反省を生かし、1位通過でCS、そして日本一を勝ち取って欲しいところです。


セ・リーグのCSファイナルステージは明後日、2日からナゴヤドームにてスタート。
この6連戦のうち先に4勝した方が日本シリーズに進出という流れになっています。

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。