カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリップ

2日続けて延長戦となった日本シリーズですが、今日も昨日と同じく2-1で中日が勝利。

13_20111113221050.jpg

1113.png

【日本S】連続延長戦制し、中日が2連勝(デイリースポーツ)
中日、開幕連勝でV確率8割!(サンケイスポーツ)


やっぱりこういった僅差での試合展開となると強いですね、中日は(笑)

試合の方ですが、あまり本調子ではない吉見が2回以降、ほぼ毎回のようにピンチを背負うもここで何とか踏ん張り、一方の打線も中盤まではヒットわずか一本と抑えられながらも、少ないチャンスから効果的に一点奪取。
しかし点を取った直後に吉見が捕まり、2番手の浅尾キュンが満塁のピンチから川崎にタイムリーを打たれ遂に同点に。

ただ、このピンチを1点で抑えたっていうのが大きかった。
結局それ以降はピンチらしいピンチもなく、昨日同様、10回表に馬原から1点奪って勝ち越し。その裏にはクローザーの岩瀬が3人でピシャリと締めてゲームセット。

今日の試合に関してはSBも結構打ってはいるのですが、ただ序盤のチャンスにもあと一本が出なかったのが痛かったですね(まるでシーズン中の巨人のような拙攻ぶり(^^;))

やはり前半で勝ち越しておかないと途端に勝利が遠くなる。
シーズン中での対戦においても、何度もそういう展開で負けや引き分けに持ち込まれてきましたが、
昨日今日の結果を見るに、この日本シリーズでもそういった普段通りの野球が出来ているんでしょう。

それにしても見ていておかしかったのは、3回裏の内川に対する落合監督のクレーム。
これも第一打席でヒットを打って気を良くしている内川のタイミングを崩す、波に乗らせないため…というのはさすがに考えすぎでしょうか(笑)
結局、その指摘があった第二打席からヒットは出ず、7回の勝ち越しのチャンスにもあえなく凡退。
監督の意図は別にして、結果的には彼を封じ込めることが出来、昨日と同じようなロースコアゲームに持ち込めたんでしょうね。

次は名古屋に場所を移して第3戦。敵地でまさかの2連勝した中日がこのまま勝ちを重ねて、ナゴヤドームで優勝を決めるのか、それともSBが意地を見せて6戦、7戦でヤフードームに戻ってくるのか。
注目の第三戦は明後日(火)、18:10プレイボールとのことです。

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。