カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲストのダミ声に耐え切れず、結局BS1に落ち着く

迎えた今日の最終戦。
ここまでホームで勝ちのないSBが最後の最後で中日を下し、CS導入以来初めての日本一を達成!

20111120-00000013-maiall-000-3-view.jpg

1120.png

日本一ダ!ソフトバンクの秋山監督 涙の8度舞い!(スポニチアネックス)
落合竜、有終の美ならず…天王山で零封負け(サンケイスポーツ)


試合は序盤3回に早くも動き、2本のヒットとフォアボールでノーアウト満塁。
この時点で早くも先発の山井を下げ、左のセットアッパー小林を投入しますが、ここでこの小林が川崎相手にフォアボール。押し出しという形で早々に1点を献上。

その押し出し後もなおも満塁、続くチャンスに更なる追加点を…というところだったのですが、後続の本田・内川・小久保と倒れ三者残塁。
ここで追加点を奪えなかったことによって、中日に流れが行くかなとは思ったのですが、しかしここは貧打が売りの中日打線。左のエース杉内の前に完全沈黙、6回まで2塁すら踏めず毎回のゼロ行進。

一方3回のチャンスを活かし切れなかったSBですが、続く4回にはネルソンから1点を奪い、直前の拙攻ぶりを帳消しに。更に後半7回裏には浅尾からも1点を奪い取り、点差を安全圏の3点にまで広げ、優勝に大きく前進。
意地を見せたい中日打線も杉内相手にヒットわずか3安打&8奪三振、後を受けたファルケンボーグ・森福・摂津に対してもゼロを並べ続け、最後の最後までチャンスらしいチャンスもなくそのまま終了。

ある意味では中日らしいと言えばらしいのですが、ただあまりに淡白すぎたと言うか。
SBの選手に比べ「今日は絶対勝つんだ!」というような気迫が感じられず、結局のところそういった気持ちの部分で今日の勝ち負けが決まってしまったような気がします。


ソフトバンク圧倒的有利と思われていた今回の日本シリーズ。
正直言うと私もその予想と同意見で、打撃成績で全て上回るSBが4連勝を飾り、そのままストレートで優勝を決めてしまうんじゃないかとさえ思っていたのですが、ただ蓋を開けてみれば中日が大健闘。まさか第7戦までもつれるとは思ってもいませんでした。

SBもシーズン中のような打線の破壊力は鳴りを潜め、中日に関しては言わずもがな。
どちらかと言うと渋めな試合が続き、ホームランのような派手な試合展開を期待していた人にとっては少し退屈だったかも知れませんが、ただその分、1球1球、そして1点の重みも増し、緊迫した試合展開を味わえたシリーズに。個人的には大変見応えがありました。


そして今日の試合を以て、落合監督は退団。
シーズン中は厄介この上ない敵将でしたが、でもしばらくその采配が見られなくなるというのはやっぱり少し寂しいですね(^^;
ただ8年連続Aクラス、日本一も達成と実績は十分なので、また近いうちにどこかのチームの監督として指揮をとると思いますけどね。

何はともあれ8年間お疲れ様でした。


MG 1/100 XXXG-00W0 ウィングガンダムゼロ (エンドレスワルツ版) (新機動戦記ガンダムW Endless Waltz)MG 1/100 XXXG-00W0 ウィングガンダムゼロ (エンドレスワルツ版) (新機動戦記ガンダムW Endless Waltz)
(2004/10/30)
バンダイ

商品詳細を見る

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。