カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルソナ4@第7話

毎度おなじみ、ペルソナ4の羅列感想記事です。

タイトル画面

一応ネタバレになるので畳んでおきます。



・先週はいなかったイゴールが復活。
・何故かこのタイミングで、マーガレットによるアルカナ(女教皇)取得の告知。ペルソナが覚醒した時点での追加ではないのかも?
・本編は先週のラスト、マヨナカテレビのシーンからの続き。エフェクト掛かって余計にヤバイ。
・主人公「録画したけど」

・クマの嗅覚低下。「一体どこから来たのか」「一体誰なのか」、これまた後々の伏線。
・暴走族を潰したのは母親のため、という話は原作にあったような無かったような…
・ウサギのストラップの話はシナリオではなく、コミュの話からの流用。上手い具合に消化できているかと。
・コロッケを食べながら主人公たちを見つめる足立のシーンの追加。こちらは今週のラストへの伏線。と言うかキャベツまるまる一個、一体何に使う気だ。

・ジュネスで直斗と遭遇するシーンで流れるBGMは新曲。
・クマダ鼻センサー使用時のカットは、戦闘中のカットインのアレンジ(たぶん)
・「僕のカワイイ子猫ちゃん…」「ぁ…あぁ…な、なんて逞しい筋肉なの」「怖がることはないんだよ、さぁ力を抜いて…」この辺りのセリフも新規での追加。
・ネタがネタだけにノリが銀魂っぽい気がする。

・変わり身の早い主人公。「そっとしておこう」→「ですよね。」
・我慢できずにペルソナ発動&一緒にフライングするReach Out To The Truthの流れがツボ(笑)
・「女人禁制!突☆入!?愛の汗だく熱帯天国!」コーナーも新規で追加。内容的には雪子の白馬を逆ナンコーナーの男版。
・雑魚シャドウ 収賄のファズ(法王)が初登場。

・「なんかムカつく」で雪子のペルソナ発動。そして、その直後から流れ始めるBGM「Sauna」。
・千枝のペルソナ、トモエが初めてブフを使用。
・完二が噂の声に惑わされるシーンでBGM「覚醒」。おそらくTV版では初めての使用だったはず。
・ステータスでは、勇気:怖い物なし、根気:漢気、伝達力:話し上手にそれぞれランクアップ。
・ローション攻撃はTV版オリジナル。

・CM明け、完二のシャドウが喋るシーンでBGM「狂気の境界線」を使用。これがこのシリーズ初めての使用…だったような気がする(うろ覚え)
・完二の取り巻きの2体は“タフガイ”&“ナイスガイ”。PS版と違い、よく喋り、よく動くところがお気に入り。
・主人公「チェ、チェンジで…」

・そのチェンジの後にラクシャーサ(剛毅)を初めて召喚。
・千枝の「何か言え!」で吹いた(笑)この場面で流れるBGMも新曲。
・主人公のワイルドの能力が初めて発動!戦闘中のペルソナ合体という演出が斬新。上手く落とし込めていると思います。
・合体時のアルカナは魔術師と女教皇、そして生み出されたのはヤマタノオロチ(月)。

・このシーンで流れるBGMもまた新曲。
・エンディング後には主人公の挙動を訝しがる堂島、そして日付を遡って、雨の中走る車を映して終わり。おそらく乗っているのは…
・適当切り抜き画像
http://blog-imgs-15.fc2.com/f/r/a/franztornard/6-3_R.jpg
http://blog-imgs-15.fc2.com/f/r/a/franztornard/6-2_R.jpg
http://blog-imgs-15.fc2.com/f/r/a/franztornard/6-1_R.jpg


色々な意味で大注目だった今回の第6話ですが、いやー想像以上に酷かったですね(笑)
内容的にはマヨナカテレビに放り込まれた完二の救出がメインではあったのですが、大半は完二の影によるアーッネタに埋め尽くされており、実際は前回・前々回以上にネタに走ったギャグ回に。

この辺りのネタもTV化にあたって多少マイルドになるのかな?なんて思っていたのですが、いやいやどうして、かえってPS版以上に濃厚なハッテン場を展開。
完二役の関智一さんも絶好調、様々な声音でこちらを楽しませてくれました(笑)

ただ、そうしたネタの分量が多かったせいか、後半話のリズムが悪くなってしまっていたのが少々残念。
コミカルな戦闘も確かに面白かったのですが、ただちょっと攻撃しちゃツッコミ、ちょっと攻撃しちゃツッコミの繰り返しで、いつものようなスピード感やダイナミックさが感じられないのが難点。個人的にはもう少し早い段階でシリアス路線に戻してくれた方が良かったかも。


ちなみに次回、第8話「We've lost something important again」では、あの林間学校の話をやる模様。今回もだいぶぶっ飛んだ内容でしたが、こちらはこちらで突っ込みどころ満載な内容になりそうな予感(笑)
第1話で殺害された小西早紀の弟、小西尚紀(刑死者)も登場するみたいです。

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。