カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルソナ4@第12話

ペルソナ4、第12話「It's Not Empty At All」の羅列感想記事です。

0.png

一応ネタバレになるので畳んでおきます。


・マーガレットより星のアルカナ取得の告知。
・イゴールより戦い以外のゲームオーバーの可能性の通告。これは今回の話に対するものなのか、それとも12月以降の分岐についてのものなのか…
・りせ&ヒミコによる索敵シーンの追加。この描写自体は本編にもありましたが、最初の広場で敵を探るというのは今回が初めて(だった気がする)

・そんな主人公たちをTV越しに見つめるシーンの追加。見つめているのは美津雄?それとも…
・美津雄がゲームに没頭するシーンの追加。ちなみにTVから直接コントローラが伸びてます。
・ダンジョンは原作同様、ボイドクエスト。BGMも同じく“Game”を使用。
・千枝の顔面靴跡の刑は今回が初出。
・雑魚シャドウとしてプラチナダイス(運命)が登場。原作では導きのマリアの召喚によって出現していましたが、今回は壁の中から次から次へと出現(笑)

・クマのカットイン&キントキドウジの召喚。
・クマが一人で奮戦する一方、バックで話し込むシーンの追加。
・そのシーンで流れているBGMも今回が初登場。
・りせの店に美津雄がやってきた話の追加。そう言えば9話でもそれらしき人物が映ってましたね。
・先週に引き続き、主人公が思い悩むシーンの追加。

・美津雄とシャドウの言い合いまでは同じですが、ただしその後は…
・いきなり場面変わって、ジュネスのフードコートでクマが一人盛り上がるシーンに。そのあまりの話の飛びっぷりに、一瞬録画失敗したのかと思ったほど(笑
・雪子「一撃で、仕留める」
・クマがパートのおばちゃんを口説くシーンの追加。普通に頼め(笑

・オムライスを食べるシーンでBGM“Cheerful”を使用。こういう場面で流してたんですね。
・ワサビ入りオムライスはTV版オリジナル(だったはず)
・いきなり日付が変わって一気に8月28日。ジュネスで話し合うシーンも新規追加分で、メンバーの私服も全て今回が初登場(P4Gに収録されるかも?)
・更に進んで今度は9月24日。りせちーが黙って引っ越してしまうシーンの追加。

・ちょっと進んで10月4日。こちらでは愛家でラーメンを頬張る完二と小西尚紀のシーンを追加。
・今度の場面は10月13日。雪子のノートを借りに図書室に向かうも、距離を感じてその場を去ってしまう主人公のシーンを追加。
・テレビに映る“じっけんくん”はこの日が最終回。タイトルは「勇み足」。
・主人公のステータスが真っさらに!?

・またまた日付は一気に進んで11月18日。こちらでは進路を心配する陽介との会話が新たに追加されています。
・主人公がTVに入れなくなるシーン、その直後に美津雄のシャドウが登場する箇所も新規追加分。
・助けに来るのは千枝でも雪子でもなく陽介うほほ~
・主人公が戦線復帰してから流れるBGMは“I’ll Face Myself (-Battle-)”、Never More-Reincarnationに収録されたアレンジver.です。

・美味しいとこ全部もってけ!ということで主人公無双。
マカミ(刑死者)→キングフロスト(皇帝)→ハイピクシー(女教皇)→ジャックランタン(魔術師)→ヤマタノオロチ(月)→リャナンシー(恋愛)→ラクシャーサ(剛毅)→アラミタマ(戦車)→イザナギ(愚者)
と現時点で所持しているアルカナに合わせたペルソナを次々に繰り出します。

・「不毛な味」「お麩を生で齧ったような…」味のする雪子のオムライス。
・「うん!マズイ!」「普通にマズイ!」という千枝のオムライス。
・「うっ…」「一撃だ!」「お子様には分からない」味だというりせのオムライス。
・しっかりフォローしてくれる優しい菜々子。すまぬすまぬ…
・今回の話から主人公と陽介の呼び名が下の名前に変化。

・適当切り抜き画像
http://blog-imgs-36.fc2.com/f/r/a/franztornard/12-1_R.jpg
http://blog-imgs-36.fc2.com/f/r/a/franztornard/12-2_R.jpg
http://blog-imgs-36.fc2.com/f/r/a/franztornard/12-3_R.jpg
http://blog-imgs-36.fc2.com/f/r/a/franztornard/12-4_R.jpg


TVシリーズも折り返しの12話、今回の放送ではボイドクエスト~美津雄との戦闘までが収録されているのですが、いやしかし良い意味で裏切られました(笑)

序盤のダンジョンに乗り込んでいくシーンまでは原作と一緒ですが、いざ最深部に着いてからはまったくのオリジナル展開。シーン切り替え直後はゲームにもあった打ち上げ&料理対決の話に進むも雪子が欠席する辺りでまず「あれ?」となり、その後日付がどんどん進む辺りで「あれれ?」と更に混乱。

以降も原作からどんどんかけ離れていく展開が続き、いよいよ頭の中が?マークでいっぱいになりますが、何も表示されないステータス画面を見て「もしかして…」と思い始め、直後の自室でのやり取りを見て「なるほど!」と納得(遅い(笑))

元ネタは美津雄と戦う際に陥る“恐怖状態”なんですが、そこに注目し、それをこういう形で広げるってところが◎。そして更には原作では描かれることの無かった主人公の葛藤まで盛り込まれており、既にゲームをプレイした人にとっては特に新鮮に感じられるような内容に仕上がっています。
前後半で呼び名が変わる細かい変化や、所持アルカナにちなんだペルソナを次々に繰り出すシーン含め非常に見応えがあります。


そして次回は黒田ひさ乃(死神)と南絵里(節制)のコミュをやるみたいですが、これまたかなり駆け足で消化していきそうな予感(^^;)
ちなみに公式サイトを見ると四六商店の女将やだいだら.の店主も登場するみたいです。

なお年末年始の特別編成に伴い、次回の放送は1月5日(MBS)/ 1月6日(TBS)となっていますのでご注意をば。

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。