カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルソナ4@第13話

1周遅れになる前に先にこちらを消化。
ペルソナ4、第13話「A Stormy Summer Vacation 1/2」の羅列感想記事です。

0_20120112215818.png

一応ネタバレになるので畳んでおきます。


・冒頭ベルベットルームにて折り返しの告知。
・今回からオープニング曲が「key plus words/ 平田志穂子feat.川村ゆみ」に変更。ペルソナ3&ペルソナ4の主題歌担当vo.揃い踏みと、シリーズ経験者には嬉しい組み合わせ(笑)
・OPの映像も、一部前期OPのモノの使い回しではありますが、大半は新規カットで作り直し。メガネを堺に、現実世界とマヨナカテレビが入り交じるような演出に。

・最初のキャラクター登場時のカットはDVD等のパッケージに似てる。
・サビ直前に入るENEMYマークは、原作では敵に先制攻撃を許した時に使われてました。
・ラストのロゴはちょっと見難くなってしまっているのが気になるかも。
・本編最初は菜々子がキツネに出会い、傘を貸してあげエピソードからスタート。いきなりTV版オリジナルの展開。
・その傘には「魔女探偵ラブリーン」がプリント。

・主人公「菜々子、ネオフェザーマンって知ってる?」、おそらく同時進行のコミュ絡みのセリフ。
・日に日にやつれていく主人公、その理由は番組後半で明らかになると思いきや…
・菜々子の好きな寿司ネタはヒラメ。足立の言うように渋いチョイス(笑)
・打ち上げで酔って陽気な堂島の振る舞いが新鮮。原作でも法王コミュでそういったシーンはありましたが、やはり声や動きがあるとその印象も変わってきます。

・菜々子がTVを点けた際に流れる「魔女探偵ラブリーン」。
・「素行調査は弊社にお任せ」と喋る探偵メガネ型の犬。声を当てているのは名探偵コナンの目黒警部などでお馴染みの茶風林さん。
・菜々子が主人公を見送るシーンにて、TVに地デジカモが映ってます。
・素行調査のためにラブリーンに変身する菜々子。あれ、この格好、最近どこか違う所で見たような…

・魔女犬のセリフパターンは「蜂の巣にされたいか!」「犯人はアヤツですぞ」「キラっと登場!」「このことは二人だけの秘密ですぞ」「コイツはプロの仕事ですな」「我が輩を太陽にかざすのだ」の6種類、でも空気読んでくれない。
・菜々子の尾行シーンなども全てTV版オリジナル。
・クマが登場するシーンでは、“尾行→鼻孔”というダジャレネタなのか(考えすぎ?)

・奥の方でひたすら「コロコロコロコロコロコロコロッケ~」と呟くクマがうざい(笑)
・主人公を探す最中、バスから降りてくるクマ(着ぐるみ)に遭遇。しかし挙動が…
・加えて声もガラガラ(笑)動きがカクカクしている割に走るのは早い模様。
・私服姿ですが、誘惑ナースの上原小夜子が登場(悪魔コミュ)。声変わってますよね?
・前回まっさらになってしまったステータスが復活。前々回に比べて、勇気:冒険者級・寛容さ:菩薩級・知識:物知りにそれぞれランクアップ。

・そして今度は南絵里が初登場(節制コミュ)。
・陽介・完二・クマ「マジで!」「子持ちかヨォぉぉおお!」。
・千枝と雪子の私服がいつもとは違います。
・そして更に黒田ひさ乃も登場(死神コミュ)。
・りせ・千枝・雪子・菜々子「超絶年上ぇぇえええ!」。

・帰途の途中、中島秀(塔コミュ)とすれ違う菜々子。この辺も次回への伏線なんでしょう。
・ここでのBGMも今回が初登場。
・更に翌日、菜々子が主人公を呼びかけるシーンにてTVに映っているのは車と“GLORIAN BREADE”という文字。
・こちらは原作同様、夏祭りの日。しかしBGMは何故か「人の夫/ 珠梨」。
・かき氷屋さんとして、四六商店の女将が初登場。

・堂島に怒られる足立の手元には、やっぱり丸々一個のキャベツが。元ネタはジュネスでの「キャベツが安くて、つい買い過ぎてしまった」(うろ覚え)なんですね。芸が細かい(笑)
・探偵繋がりなのか、菜々子を励ます直斗。いまいち噛み合っていないセリフと表情のギャップがツボ。
・そして大活躍のラブリーン。長瀬・一条・海老原あいの悩みを解決しつつ、コミュを断片的に回収していく複合展開。

・そのシーンで流れているのは「specialist」。アルバムNever More-Reincarnation収録のアレンジver.のテイクですね。
・花火職人として、だいだら.の店主が登場。何となく原作より丸くなった印象。
・そしてひたすら塩を振り続ける完二。もう本当にギャグキャラ要員じゃないですかー。

・オープニングが変わったんだから、エンディングも…って何じゃこりゃぁぁああ!となったのは多分私だけじゃないはず(笑)
・曲名は「恋する名探偵/ ラブリーン」。ヴォーカル担当は堀江由衣さん、千枝と同じ人ですね。
・エンディング明け、日付が逆行するシーンで今回はEND。

・適当切り抜き画像
http://blog-imgs-36.fc2.com/f/r/a/franztornard/13-1_R.jpg
http://blog-imgs-36.fc2.com/f/r/a/franztornard/13-2_R.jpg
http://blog-imgs-36.fc2.com/f/r/a/franztornard/13-3_R.jpg
http://blog-imgs-36.fc2.com/f/r/a/franztornard/13-4_R.jpg


予告の段階では駆け足コミュ回収回だと思っていたのですが、いざフタを開けてみれば予想の斜め上、菜々子がメインだった今回の13話。
原作コミュ関連のエピソードやイベントが菜々子視点で再構築されており、連日連夜あちこちふらふらしている主人公に対する不満・不信感を募らす描写を新たにプラス。
また中盤以降は、原作では名前だけの登場だった(?)魔法少女ラブリーンも登場し、PS2版プレイ組も大満足の内容でした。

主人公の行動そのものはある意味原作に忠実だったりするんですが、でもこうやって冷静に見てみると怪しいですよね(笑)コミュランクを上げようと日々奔走するプレーヤーを意識させつつ、でもそれを冷静な目で捉える、この両者のギャップが笑えます。

そして次回A Stormy Summer Vacation 2/2」では、今回やった話を主人公目線で展開する模様。
主人公が菜々子に隠れて何をやっていたのか、13話での伏線をどうやって回収していくのか、エンディング曲はどうなっているのか等々、次回も楽しみですね。

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。