カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルソナ4@第18話

ペルソナ4、第18話「Anniversary to Become a Family」の羅列感想記事です。

0_20120201215102.png

ネタバレ含むので畳んでおきます。


・冒頭の「マーガレットと掛けて鳴上悠と解く。その心は…」という謎掛け…と思いきや、心の寛容さを試されていただった(驚愕)
・本編最初に菜々子の母親がひき逃げされるシーンの挿入。
・菜々子と悠が見ている番組はおそらく「ざんねんにんじゃ じっけんくん」。何回か前の放送で最終回を迎えたはずですが、どうやら復活したようです(笑)
・ただ復活後の番組名は聞き取れませんでした。

・堂島のコーヒーを淹れるエピソードは法王コミュからの引用。
・そのシーンで流れてるBGMは今回が初登場の新曲。もしかしたら何かの作品のイントロかも。
・そして相変わらずデリカシーのない足立。
・明るい時間帯の台所、また背面からのアングルという点が新鮮。
・母親が写った写真関連の話をかなり前の方に配置。絆創膏のくだりや、後半の写真立ての部分も追加分。

・フードコートのシーンの背景に、美容と健康のために“バラジュース”の表示。値段は500円とちょっと高め。
・原作ではバラバラだった授業参観のプリント、菜々子の腹痛、封書の話をまとめて消化。
・少年が実の父親を探す話(PS2版)→ペンギンのペンペンが本当のお父さんに再開する話に変更。
・悠が警察署に堂島の着替え、授業参観のプリントを渡しに行くシーンの追加。足立との会話もTV版オリジナル。
・堂島が事件について話す場所が愛家に変更。会話内容は一緒。

・菜々子が一人で保育園で待ち続けるシーンの追加。
・ステータス画面では、勇気:豪傑、寛容さ:おかん級、知識:博士級にそれぞれランクアップ。
・一度部屋に戻ったのかと思ったら、まだそこにいる菜々子にちょっと違和感。
・「お父さんのバカ!」は元々たくあんのエピソードの時のセリフ。今回は家を飛び出すシーンで使われています。
・このシーンで使われているピアノ伴奏のBGMもおそらく新曲。

・原作と異なり、TV版では菜々子を探す際に陽介たちは登場せず。
・堂島の回想、鮫川で遊ぶ映像や母親の墓参りをするシーンはTV版オリジナル。
・家出した菜々子がいる場所が、鮫川のベンチから河原のほとりに変更。
・菜々子に声をかけるキャラが主人公から堂島遼太郎に変更。その後のやり取りも全てオリジナル。
・そのシーンで流れているBGM「ほんとのきもち/ 平田志穂子」は今回が初登場。作詞:小森成雄、作曲:目黒将司。

・手馴れた手つきでハンバーグを作る主人公。奴の料理スキルは一体どこまで…
・主人公に促されることなく、父親が寂しかったことに気が付く菜々子。
・堂島が主人公に渡すマグカップ。原作では特に明確にされていませんでしたが、TV版では亡き母親が使っていたカップだと分かります。

・適当切り抜き画像
http://blog-imgs-36.fc2.com/f/r/a/franztornard/18-1_R.jpg
http://blog-imgs-36.fc2.com/f/r/a/franztornard/18-2_R.jpg
http://blog-imgs-36.fc2.com/f/r/a/franztornard/18-3_R.jpg


見た人のほとんどが「菜々子すまぬ、すまぬ…」と画面に向かって懺悔したという今回の話(まさか)
この18話ではその菜々子(正義)と、父親の堂島遼太郎(法王)のコミュとなっており、原作同様、両者を絡めながらの展開。
いずれもPS2版でランクMAXを達成済みで、それぞれどんな内容なのか知ってはいたのですが、たとえ知っていたとしてもこのゆるゆるガバガバな涙腺が耐えられる訳もなく(^^;)結局、中盤以降は常に顔を上に向けながら見る羽目に(笑)

内容そのものは、すぐ上にも書いたように原作とそう変わらないのですが、ただセリフや会話内容、
エピソードの配置順序など細かい部分で結構な変更が施されているのが特徴。またそういった変更以外に主人公が喋るという点も大きなポイントで、選択肢を選ぶだけの原作と比べ、話の流れや深み、各キャラの心情もより伝わりやすくなっているところも◎。
正義コミュと法王コミュをいっぺんに消化したことで、PS2版の弱点であったぶつ切りになりがちなコミュのエピソードも、しっかり一つの話としてまとまっているところも良いですね。

ここまで長々と書き連ねてきましたが、とにもかくにも菜々子が良い子過ぎてオールオッケー(笑)
もうこれだけであと3年は戦えます。


で次回「It’s School Festival Day! Time to Have Fun!」では、例のあのイベントをやるみたいですね。今週の良い話の余韻ぶち壊し、主人公・陽介・完二のぶっ飛び具合、クマの完全無欠な出で立ちに期待してます(笑)

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。