カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇の感想

約5時間ほど、18話までプレイしての簡易感想記事です。

HI3F0713.jpg


・データインストールに必要な容量は1325MB。私の場合PSP自体のアップデートもあって、作業完了まで約15分。かなりのストレス(^^;
・そのインストール中に流れているBGM、出撃選択のピアノアレンジが良い感じ。
・誕生日選択画面のクロウのグラフィックが一新。服装等は一緒。
・第1次SRWZではマップとして登場した軌道エレベーター(超時空世紀オーガス)のイラストが追加。

・色分けされた世界地図が表示され、より世界のバランスや変貌ぶりが理解しやすくなっています。
・会話の中にピンクの下線が引いてあるものは□ボタンを押すことで説明表示。
・フィールド上、×ボタンを使用してのユニット表示もウィンドウが大きくなり、より見やすい表示方法に。
・青字で書かれた最終勝利条件の登場。
・戦闘開始直前の画面で、命中率等以外に新たに弾数などが表示されるように。

・今回は原作からのカット引用がかなり多い?
・インターミッション画面の撃墜王の表示位置が前作とは逆に。
・デスサイズの武装“ハイパージャマー・スラッシュ”がハイパージャマー攻撃に変更。
・ヘビーアームズの武装“フル・オープン・アタック”が総攻撃に変更。
・ようやく始まる第1話ではエスターが登場。搭乗機はブラスタの量産型“ブラスタEs”。

・今作で初めて声が付いた訳ですが(互野ちひろ)、イメージしてたより若々しい感じ。
・今作ではSRポイント取得に合わせ資金も入手。
・久しぶりの登場となる敗北条件:NPC機体の撃墜。懐かしくもあり、面倒くさくもあり…
・特殊スキルに“SP回復”が復活、“SPゲット”“気力+ボーナス”が新たに登場。
・特殊スキル枠が8枠にアップ。多彩なスキルを付与できる一方、当然のことながら必要PPも増加。

・アムロvsリボンズという夢の競演。
・マルマル、マリマリ~♪
・借金全額返済できれいな体になった…はずだったのに、気が付けば多額の借金を背負っていた。
・五飛をただ殴るだけの簡単なお仕事。


一通りプレイしてみましたが、まずシステム面に関しては前作“破界篇”のものをほぼ踏襲。
会話シーンの早送りやスキップ、クイックコマンドによる中断セーブや一発変形なども健在で、電源を切ったところから再開できるPSPの機能と合わせ、とにかく空いた時間にさっとプレイ出来る点が◎。
引き合いに出して申し訳ないですけど、この辺りの利便性という点では先日のポケナガとは段違い(^^;

ただ遊びやすくなった反面、第二次SRWZの後篇ということもあってか、難易度は幾らか高めに設定されている印象。特に序盤は味方機が少なく、敵もサイズの小さいスコープドッグ(ボトムズ系)、加えて各パイロットともに底力持ちとなっているため、集中を掛けても命中率が100%行かないなんてこともザラ。

周回プレイによる引継ぎである程度資金に余裕があるなら別ですが、そういった特典を利用しない人や今作から始める人にとっては序盤からかなり苦戦を強いられるかも。
幸いにしてシナリオの早い段階から参入するティエリア(セラヴィーガンダム)が感応を覚えるので、ユニットや精神コマンドが充実するまでは彼を利用するのがオススメ。

現在は五飛と戯れていたこともあって18話まで終了。
聞いた話では今作のシナリオ数は前作以上とのことで、クリアまでまだまだ掛かりそうな予感。まぁ、でも急いでクリアしなければならないなんてことも無いので、空いた時間にちまちま進めていこうと思います(笑








第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇
(2012/04/05)
Sony PSP

商品詳細を見る

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。