カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

統一球

セパ合わせて6試合行われましたが、今日はどこも大荒れの乱打戦。



qvc.png

オリックス-ロッテ(5-8)
オリックスが幸先良く4点を先制するも、対するロッテも2・3回と連続得点。その後、6回に根元の2ランで逆転し、7・8回で更に点差を広げそのまま勝利。




seibu_20120707220337.png

楽天-西武(12-1)
両チーム共に中盤までは1-1と均衡した良いゲームでしたが、西武の松永をはじめ中継ぎ陣が大炎上。7回には6得点、その後、8・9回にもそれぞれ点を追加し、終わってみれば19安打12得点の大差で快勝。なお岩村は日本球界復帰後、初のホームラン。




sapporo.png

ソフトバンク-日ハム(5-0)
ソフトバンクが序盤・中盤、そして終盤と効果的に点を奪い、また投げてはドラ1ルーキー武田が相手打線を見事に抑え、プロ初先発で初勝利。ちなみに今日行われた6試合のうち、日ハムだけが無得点。


br.jpg

nagoya.png

横浜-中日(5-9)
中日が3回までに7-0と大量リードするも、先発の中田がピリッとせず、4・5回で4失点。それでもその後は中継ぎ陣が踏ん張り、序盤のリードを守りきりそのまま中日が勝利。これで中日はナゴヤドームで13連勝。


2012070701001721.jpg

matsuda.png

ヤクルト-広島(4-9)
2点を先制された広島は、直後の2回裏に丸が逆転の3ラン。すぐさま試合をひっくり返したかと思えば、今度は満塁から岩本の走者一掃となるタイムリーが飛び出し、1イニング6得点のビッグイニングに。終盤にかけて両チーム更に点を重ねるも、結局、広島が序盤のリードを守り切り勝利。
ちなみにバレンティンはこの試合でもHRを放ち、ランキングトップの24本。いったい何本打つのか…対戦するのが恐ろしい(^^;


24_20120707221737.jpg

tokyo.png

阪神-巨人(5-7)
本日、唯一のナイトゲームだったこの試合。巨人が杉内、阪神が能見が先発と、両左腕同士の緊迫した投手戦が予想されましたが、能見が初回から失点、対する杉内も早々に逆転を許すなど序盤から大荒れの試合展開。
その後3回に関本のタイムリーで阪神がリードするも、5回裏にセカンド平野の悪送球で同点、更に高橋由伸の犠牲フライで勝ち越し。7回裏には満塁の好機に、またしても高橋由伸が今度はタイムリーを放ち追加点。中盤~終盤にかけ、再三得点圏にランナーを背負うも、相手の拙攻にも助けられて何とか逃げ切り勝利。
ちなみに2番手に登板したドラ4高木京介がプロ初勝利。



冒頭にも書きましたが、何だかどこの球場も荒れに荒れた試合展開。12チーム中9チームが二桁安打、ホームランもポンポン飛び出し、それこそ「ボール元に戻ったんじゃないの?」なんて思ってしまうほど(笑)
毎試合こういう展開じゃ困りますけど、でももう少し、こういった打撃が主役の試合が増えて欲しいとは思うんですけどねー。

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。