カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大なり小なり

先日、TELEPHONEで遊んでいる時に、ふと思いついたこと。


vl.png

REMIXで使用するにしても、普通に聞くにしても不便極まりない、やたら音量の小さいトラック。
これも、ただ単純にボリュームを上げるだけでは音割れしたり、高音域が耳に障るようになってしまったり。じゃあMP3Gainならどうかと言うと、劣化は無いと言われてもやっぱりどこか府に落ちない部分もあるし、何よりわざわざファイル形式をmp3に変えなければならないのが面倒。


cowboy.png
最近だとDIMA MUSICのインストなど。逆にGGMやSSのインストは大きすぎるほど。

こういったファイルに遭遇する度に、その扱いに困り、対処に苦心しているのですが、今回その解決法として、ある方法を思い付きました。
その方法とは“同じトラックを重ねてしまう”というモノ。

もちろん、ただ重ねただけでは音割れしてしまうので、それぞれのボリュームを上げたり下げたり、ちょうど良いと感じるところに合わせて調整。


tel.png

で実際に試してみての感想なのですが、うーん微妙(笑)
トラックを増やしたことにより、音量はもちろん、厚みや奥行きも増した気がするのですが、一方でハイハット部分など高音域が気になるようになってしまったと言うか。

ちなみに上の画像にもあるように、先週UPしたTELEPHONEのうち二番目のリフでその手法を採用。
これも1トラックのみの音量引き上げに比べれば、高音域の擦り切れがない分だけマシなのかも知れませんが…
バックに余計なモノが入らないアカペラなどは、割と上手くいくような気がします。


音を大きくする本 (Stylenote Nowbooks3)音を大きくする本 (Stylenote Nowbooks3)
(2006/11/13)
永野 光浩

商品詳細を見る

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。