カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CSファイナルステージ@第5戦

最後は石井義人のタイムリーでサヨナラ勝ち!

001_20121021224132.jpg

1021.png


巨人、サヨナラ勝ちで日本S進出へ逆王手! 代打・石井の決勝打で中日に連勝(サンケイスポーツ)

ファイナルステージ初戦のリベンジということで、わずか中3日での登板となった内海ですが、この日も初回からピンチの連続。ただ、それでも1回は森野を三振、2回は平田のオーバーランといったミスにも助けられ、序盤はなんとか無失点に抑えるピッチング。
そんな内海の頑張りに応えたい巨人打線は、ヒットと2つの死球で満塁とした後、古城が左中間へのヒットを放ち、昨日に続いて今日も先制。

援護点をもらった内海は、悪いながらも要所を締めるピッチングで4回まで無失点に抑えましたが、5回表、井端にヒットを許し、続くブランコに外角高めのボール球をライトスタンドに運ばれ、試合は2-2の同点に。



それでも後を受けた福田が破れかぶれ投球で、また8回からマウンドに上ったマシソンが自慢の速球で相手を抑えこみ、6回以降は中日に反撃の隙を与えず。
一方の巨人打線も、8回裏、ツーアウト満塁の絶好のチャンスで勝ち越すことが出来ず、互いにスコアにゼロを並べ続けましたが、9回裏、またしても満塁のチャンスに代打 石井義人が…



ショート井端の後方にポトリと落ちるヒットを放って、巨人がサヨナラ勝ち!

中日の中継ぎ陣のことを考えれば、ブランコのHRで追いつかれた時点で、今日の勝利はだいぶ遠のいてしまったなぁなんて感じていたのですが、今日の試合では見事に打ち崩してくれました。
特に岩瀬や山井といった、勝ちパターンで出てくるピッチャーから点を取ることが出来たのが大きかったですね。
代打ながら初球打ちを決めた矢野、二度のバント失敗があったものの、きちんと後に繋いだ古城と、
いずれもナイスバッティングでした。

これで対戦成績は3勝3敗の五分となり、明日の試合で引き分け以上で巨人の日本シリーズ進出が決定。ここまで来たら何としても勝って欲しいですね!


という訳であの話は先送り、火曜日の更新の時にでもやります(笑)

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。