カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CSファイナルステージ@第6戦

日本シリーズ進出決定!

2_20121022222136.jpg

1022.png


巨人3年ぶりに日本シリーズ進出! 3連敗から大逆転でCS突破(サンケイスポーツ)

3勝3敗で迎えた第6戦、巨人の先発としてマウンドに上ったのは、シリーズ第2戦にも先発したホールトン。前回の登板では制球が定まらず、四球から失点しまうというパターンでしたが、今日の試合では初回こそピンチを招いたものの、それ以降はのらりくらりと無失点ピッチング。

一方の打線は、2回裏の高橋由のヒットを皮切りに、村田・古城・寺内という正直あまりヒットの期待できない3選手が連打で続き、幸先良く2点先制。更に犠打でランナーを進めた後に、長野の技ありの右前打で1点を加え、序盤は3-0で中日をリード。
5回裏には村田がシリーズ2本目となるソロホームランも飛び出し、4-0と巨人リードで中盤折り返し。

ホールトンの後を受けた澤村・山口・西村といずれも危なっかしいピッチングで、正直見ていられなかったのですが、何とか2失点に押しとどめ、最後は荒木を打ち取りセームセット。


第6戦にまでもつれ込んだ今年のCSファイナルステージ。
1勝のアドバンテージがありながらいきなりの3連敗、あっと言う間に王手をかけられ、「今シーズンは終わった…」と諦めの境地でいたのですが、そこからまさかの3連勝!
実況のコメントにもありましたが、何だか今シーズンの巨人(開幕連敗スタート→優勝)の縮図を見ているような展開でしたね。

3_20121022222155.jpg

0Kkdp.jpg

シーズン中は思うような成績を残すことが出来なかった村田や、オープン戦並みの活躍を見せる
ボウカー(10打数5安打、打率.500!)と、イマイチ乗り切れなかった坂本や阿部をカバーしてくれたのも大きかった(笑)



次はいよいよ日本シリーズ。
CSでのボロボロ状態の投手陣を見ていると正直不安でしか無いのですが、ただ、ここまで来たらあとは気持ちの問題。逆転進出の勢いそのままに勝ち進んでいって欲しいところです。

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント

No title

こんにちは。
いいですね、日本シリーズ。
こちら名古屋では、がっかりしている人が多いのです。(自分もだが・・)
日本シリーズでは、中日の分もがんばって欲しいですね(笑)

No title

>がっかりしている人
3連勝で王手をかけていただけに、余計にショックは大きかったでしょうね。
これがもし立場が逆だったら…

>日本シリーズ
何だかこのクライマックスステージで力を使い果たしたような気もしますが、相手は相性の
良い日ハム。
まずは初戦を取って、このシリーズを有利に進められるようにして欲しいところです。
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。