カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HTC J butterflyを購入

さすがにデカイ!しかし軽い!

IMGP0512.jpg

IMGP0513.jpg



IMGP0514.jpg

本体上部。
左側にはau IC CARDとmicro SD cardを差し込むスロットがあるのですが、その蓋が開けにくいのが難点。右側の穴はイヤホンジャック。この薄さでもしっかり搭載。


IMGP0516.jpg

本体下部。
こちらには充電アダプターを差し込む端子があるのですが、これまた開けにくく、更に蓋の可変域が狭いため、余計に使いにくいのが残念。
いっそのこと この蓋を取っ払ってしまった方が良いのかも、なんて思ったりも(^^;)


Screenshot_2012-12-15-21-16-28_R.jpg Screenshot_2012-12-15-21-27-34_R.jpg

起動時、まず最初に表示される画面(左)。
特によく使うメニューだけこちらに表示することが出来る…はず(たぶん)

Screenshot_2012-12-15-21-49-04_R.jpg Screenshot_2012-12-15-21-40-36_R.jpg

メニュー画面(左)。最初からかなりの数のアイコンが並んでいあすが、正直、半分以上は使わないような…あとで整理しておこう。
バッテリーについては、今日はアダプター繋ぎっぱなしだったので、一体どれくらい保つのか等は分からず。バッテリーの発熱量はそれなり。この時期ならカイロ代わりにちょうどいいかも知れませんが、
夏場の汗ばむ時期にはちょっと辛いかも。


Screenshot_2012-12-15-21-18-58_R.jpg Screenshot_2012-12-15-21-24-48_R.jpg
Screenshot_2012-12-15-21-19-38_R.jpg Screenshot_2012-12-15-21-21-19_R.jpg

ブラウジングにはGoogle Chromeを利用。
同ブラウザのログイン機能を利用すれば、お気に入り等をそっくりそのまま流用できるので便利。


htc-j-htl21-f1-1.png

カメラは手頃な被写体がなかったので、まだほとんど使用していないのですが、さすがに画面が大きいだけあって一時に広範囲を撮影できるのが良いですね。

また、画面右にあるシャッターボタンを押し続けると、最大で99枚まで連写で撮ることが出来るため、
被写体が動いている場合や、電車や車から風景を撮影するときに重宝しそうです。
(連写画像の中から“最高の一枚を選ぶ”機能もあります)

ただ、背面カメラの位置のせいか、自分の撮りたい向きと実際にスマホに表示される映像にズレが
あったりするので、その辺りはちょっと慣れが必要かも。



第1回 サイズ感はどう? 卓上ホルダは利用できる?――「HTC J butterfly HTL21」(ITmedia)

綺麗な映像を大画面で楽しめるこのHTC J butterflyですが、ただ、やはりと言うか何と言うか、そのサイズ故に持ち運びにはやや不向き。
充電プラグの差し込みにくさや、本体下部の3つのボタンの感度が高いせいで余計な操作をしてしまう等含め、ある程度、「コレはこういうものなんだ」といった割り切りが必要かもしれません。

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは、スターコイン管理人です。

>Windowsでセキュリティソフトを入れないのと同じ感じ
なるほど、そうだったんですね!
恥ずかしながらこの機種の前まではパッカン形式のケータイで、まずはどのアプリを
入れればいいのか、いやそれ以前に何をすればいいのかすら分からないなんて有様(^^;

他に挙げていただいたアプリを参考にしつつ、操作にも慣れていきんたいと思います。

>LINE
そもそも「LINEって何?」って程の状況ではあるのですが(^^;)、この辺りも
おいおい習得して、ご一緒できるよう勉強しときます(笑
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。