カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SEBvol.222

というわけでSEBvol.222を購入。

IMAG0189.jpg

ひと通りザックリ聞いてみましたが、うーん…
良い曲とそうでない曲との差が大きく、アルバム全体で満遍なく楽しむことが出来たSEBvol.221と比べると、どうしても見劣りしてしまうというのが正直なところ。

個人的に良かったのは、

1.DANCE IN THE STARLIGHT/ ACE
リフは優等生すぎるものの、こちらの予想を上回る盛り上がりを見せるヴォーカルパートでしっかりカバー。Aメロでの右寄せピアノ、サビでの熱い歌い回し+シンセの絡ませ方が◎!

3.SUNLIGHT/ KAIOH
1月に行われたSEF DELUXEにてお披露目された本作。路線としてはTOKYO LIGHTS/ ACEに近いと言ったら分かりやすいでしょうか、ちょっと裏をついてくるようなメロディラインが印象的。tr.1同様、サビでの盛り上がりはかなりのもので、NUMBER ONEよろしく、合いの手のように入る歓声との相性もバッチリ。

ちなみにリリースはGGMですが、表記は“GOGO'S Eurobeat Productions”。
このやる気のないEXTENDED尺含め、SCP Eurobeat Productionsと何か関係があるのかも?

8.LAST OF EUROBEAT/ MARK FARINA
こちらは先にJUNO DOWNLOAD経由で配信済み。まさか!と一瞬、耳を疑ってしまうようなシンセに面食らうも、その後は正統派然りとした展開でサビまで一直線。BPMが上がったことで、DOWN TO THE BEAT以上に破壊力の増した荒くれダミ声vo.が聞き所。

11.YOU COULD BE MINE/ DREAM FIGHTERS
これはオススメ!ギターをアピールしつつも、そればかり目立ち過ぎないような絶妙なバランスを誇るリフに、突っかかるようなマルヲ節で弾みをつけるAメロ、更に聞き手を挑発するようなうねりシンセでますます加速していくBメロ。
以降、膝カックン的タメを挟んで続くサビでも失速することなく、中盤からのレッドゾーン突入→終わりかと思ったら更にもう一山あるサビ〆部分と、最後の最後まで油断出来ないスリリングな展開。良いです。

12.LUCKY LUCKY/ GARCON
タイトルからして気になっていた作品ですが、サウンドの方もなかなか。ピアノ伴奏を踏んでからのリフは、「おいおい…」と思わずツッコみたくなるようなチープ路線ですが、これもI LOOSE MY SHOESやKISS ME KISS ME辺りの親戚だと思えば、意外と気にならなくなるはず(笑)
曲調は違えど力強いヴォーカルの歌いまわしはtr.6と共通、ちょっとミスマッチな感じもするキラキラSEやWALKIE TALKIE/ KING KONGを思わせるサビフレーズと相まってインパクトも相当。人を選びそうですが、私は好き。


反対に特に今ひとつだったのは、エフェクトによって味気なくなってしまったtr.2、早さでごまかし気味のtr.14、221収録ver.のBPMをただ引き上げただけで全く面白くないtr.16辺り。
tr.4やtr.10は構成するシンセの音色次第で大化けした可能性があっただけに、ちょっと勿体なかったですね。
---------------------------------

これだけ気に入った曲があれば十分なのかもしれませんが、ただ、上にも書いたように、SEBvol.221と同等、もしくはそれ以上のものを期待しているとちょっと物足りなさを感じてしまうかも。



スーパー・ユーロビート VOL.222スーパー・ユーロビート VOL.222
(2013/03/20)
V.A.

商品詳細を見る

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント

No title

tr.16は、少し音が変わったような気がする、いや気のせいかも。
くらいの違いで、本当に速さ以外にほとんど変わってませんね・・・

tr.15は、個人的には今回の仕様の方が好みだったのですが、
(前回のものは未完成だったのか?納期に間に合わなかったのか?
なんて邪推もしてしまいますが・・・)
それにしても(収録ミスが有ったので16曲収録とはいえ)1つ前のCDと同じ楽曲を
2つも入れて、おまけに歌詞も無いとは、ちょっと酷い気がします。

歌詞も無いのであれば、未収録の楽曲ではなく、
こういうバージョン違いの楽曲こそ、
配信などを使った方が良いのでは?と思うのは、
自分がその配信を購入する事が出来る環境にあるからでしょうか。

No title

今回はなんか、シンセ音が惜しい曲が多い気がしました。
特にSUN FIREの新曲2曲、メロディは好きなのですがシンセが合わな過ぎて…苦笑

ANNALISEの曲はいまいち製作時期が分からないですね…SUN FIRE立ち上げ直前くらいですかね?個人的には好きです。

YOU COULD BE MINE、DIMA版SPEED MAN / DAVE SIMON的な感じでハマりました。

SEB 4 Uはトラック自体はPOWER MIXより好きですがヴォーカルが若干埋もれ気味なのが残念でした。

ところで気になったのですが、この曲、サビ後半の歌詞が前回と若干変わってませんか?
POWER MIXでは2回とも "SEB 4 U Maniacs"でしたが今回のヴァージョンはサビ後半が"SEB 4 Wanna何とか"になっているように聞こえます。

WILD BOYS、ホントにピッチアップしただけなんですね…苦笑
個人的にサビの「ワオ!!」でますおか岡田を思い出します、この曲w

S.E.B 4

dasilva24さんの書き込みを見て自分も聞き直してみましたが、
確かに以前と歌詞が変わってるんですね・・・
なら尚更、なぜ歌詞を収録しなかったのか・・・

自分には、S.E.B 4 ??(one? we?) maniacsというように聞こえました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>Nateさん・dasilva24さん
>>SEB 4 U
確かにサビ中盤の歌詞がSEBvol.221ver.と違いますね。
ブックレットを見ると「製作者の意図により割愛」という何だか訳の分からない
文言が書かれていますが、歌詞が変わっている以上はきちんと記載して欲しかったところ。
(何だか聞き取り云々で歌詞未掲載だった初期EBFを思い出しますが(^^;))

とりあえずSCPにメールで聞いてみようと思います。

>WILD BOYS
試しに221のテイクのBPMを150に引き上げたら、今回のORIGINALver.になりました(笑)
これ、バックトラックをピッチアップして歌い直したのではなく、ヴォーカル込みで
ただアップしただけなんですね…

BONUS TRACKが全然ボーナスしてないのが問題。

>DIMA版SPEED MAN / DAVE SIMON
確かにギターの按配とか似てますね!
BLACK FEVERには及ばないものの、サビにかけての盛り上がりはかなりのもの。イイ仕事してます。

No title

>◯◯さん
クレジットにある見慣れない表記はそれのことだったんですね。
EUROBEAT DNAのタグの謎も解決しました(笑)

情報ありがとうございました♪

KAIOH は早くNEOやマニュエル みたいなポジションとれれいいんですが今後どうなるかscpが今期は来てるなと思いました昨年は微妙でしたからね
ポップ路線(笑)とカバーを嫌々作らされてたみたいですし

No title

>KAIOH
この名義でのナンバーはまだ3作、リリースペースもかなりゆったり目ですが
だんだんと成長している感が窺えるのが良いですよね。
仰っているように、NEOやMANUELぐらいのポジションまでいすれは成長して欲しいところです。

>カバーを嫌々~
222収録のLOU MASTERの曲を聞く限りでは、かなりノリノリで制作しているように
感じたのですが…
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。