カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

224

巨人の長い攻撃が終わったので、これから聞きます。

IMAG0270.jpg

1.JUST SAY YEAH/ KAIOH
(FEDERICO PASQUINI)


2.STAY WITH YOU/ STEPHY MARTINI
(DAVIDE DI.MARCANTONIO-STEFANIA MARTIN)


3.FLY MAGIC/ JAGER
(S.CASTAGNA-C.CODENOTTI-F.CORDIOLI-E.SOMENZI)


4.IN THE RHYTHM OF THE NIGHT/ CINDY
(ACCATINO-RIMONTI-FESTARI)


5.DANCING ON THE STREET/ DAVID DIMA
(DAVID DI.MARCANTONIO-RAVENANT)


6.POISON/ DANIEL
(MORRIS CAPALDI-SILVIO MORETTI)


7.PRAYER/ DUCKY CHIX
(UGOLINI-LEONARDI)


8.SAY SAY SAY/ ANNALISE
(G.PASQUINI-L.RAIMONDI-A.GORDON)


9.DREAMERS/ PAUL HARRIS
(M.RIZZI-L.TORCHIANI)


10.DO YOU BELIEVE IN LOVE/ NORMA SHEFIELD
(PASQUINI)


11.RADIO LOVE/ ISABELLE
(PASQUINI)


12.GOLDGINGER/ NICK TURBO
(ACCATINO-RIMONTI-FESTARI)


13.PULL THE TRIGGER/ BON
(A.LEONARDI)


14.HIGHER HIGHER MORE AND MORE/ BLISS
(S.CASTAGNA-C.CODENOTTI-E.SOMENZI)


15.THE ELEMENT OF FIRE/ FASTWAY
(S.CASTAGNA-C.CODENOTTI-E.SOMENZI)


■内訳
GGM:1
DIMA:2
SCP:3
エナアタ:2
DELTA:2
SS:2
A-BEAT:1
SF:2


一通り聞いてみましたが、どうもリフが惜しかったり、ダメだったりする曲が多い印象。
具体的にはtr.1,2,3,5,7,8,10,15辺りで、そのほとんどがヴォーカルパートに関しては思わず拍手したくなるほど素晴らしい出来なだけに、余計にこの足を引っ張るリフ部分の出来が勿体なく感じてしまうというか。

そんな中で個人的にお気に入りなのが、

4.IN THE RHYTHM OF THE NIGHT/ CINDY
6.POISON/ DANIEL
11.RADIO LOVE/ ISABELLE
12.GOLDGINGER/ NICK TURBO

辺り。
これまでとはひと味ちがうコーラスワークをみせるtr.4に、ポイズンではなくポイーズンなtr.6。tr.11はこれまたリフはまだまだ頼りないものの、新たなシンセを用いて不振からの脱却、進化を図ろうとしているといった部分でお気に入り。

tr.12については、アレです、GO GODZILLA/ DYNAMOTOR KID(笑)従来とは異なるアプローチのリフに、Bメロケツ部分でのハァー!→もうゴジラって言っちゃえよとツッコミを入れたくなるようなサビフレーズと続き、かつてのおバカ路線が好きだった人には打ってつけの内容(笑)
(ここ最近、特にサンプリングの音量が大きいような気がしますが、昔々のTIMEっぽくて個人的にはアリです。)


スーパー・ユーロビート VOL.224スーパー・ユーロビート VOL.224
(2013/07/17)
V.A.

商品詳細を見る



上にも書いたように、今回はリフを除けば素晴らしい出来といった作品が多いので、そのリフにさえ
慣れてしまえば一転、お気に入り作品ばかりの一枚…になるような気がします。

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。